スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★マカオと香港を一人旅してきたよ⑧ー朝の香港の楽しみ、バードガーデンが超オススメー★

IMG_6643 2

昨夜の賑わいが嘘のように、香港の朝は静かで、そしてネオンが光らない街はごみごみしているように思われます。

IMG_6647 2

深夜まで賑わいを見せる夜市は、昼の間、解体されているようです
夜にあるくと、どうやら11時〜12時頃には店仕舞いをはじめていたように記憶しています。


写真 2017-02-028 写真 2017-02-029     
朝ご飯は「明棧燒味餐廳」ってお店、チェーンかは分からないけれど、ファミレス的なお店かもしれない。
小籠包(のつもりだったらエビシュウマイがきた)と湯葉で角煮のような豚とお野菜を包んで蒸し焼きにしたモノ、これがもうほんと美味しくって美味しくって。もう一回別のお店でも頼んだくらいですもの。
飲み物と点心で57HKDくらいでした。

どこで食べてもご飯が感動的に美味しいっていいよなぁ。日本も食べものに関してはうるさい国だと思うけれど、
食べ物へのこだわりは香港の人がその上をいっている気がするかも。

少なくとも日本のファミレスより、香港のファミレスともいうべき「茶餐廳」のが総じてレベルが高い気がするのよね。

ちなみに興味本位で頼んだ「ovaltine」ってな飲み物は、ココアでした。
まさか、点心とココアを飲む羽目になるとは・・・w

スイスの粉末飲料でなんかミロみたいなもののようw



さてさて、腹ごしらえも終わったところで、朝の香港の楽しみ方を探ってみましょう。
旺角といわれる、ネイザンロードの北の端付近
ここには花墟道と言われる花やさんがたくさん集まるエリアがありました。


IMG_6649 2

朝はまだ店開きの準備といったていでしたが、日が昇るにつけなかなかの活気でした。
植物ですから、切り花も鉢植えも、検疫にひっかかるので買って帰るわけにはいきませんからね。眺めるだけです。


たかが花や、されど通り全てがお花屋さんだなんて、なかなか目にするものではありませんので、興味深いです。
日本ではずいぶんと失われつつある、問屋街というものが、こちらではしっかり現役なのですね〜(。・ω・。)




IMG_6673 2 
続いて、nittiが朝イチのお散歩に何よりオススメしたいのが「バードガーデン(雀鳥花園)!!」
鳥関係の店が集まるところです。また、愛鳥を連れてきて公園でひなたぼっこ?させつつ自慢するとりばか(褒め言葉)の姿も!


nittiも一緒にお留守番中の愛鳥ぎんちゃんをじまんしたいーーーーー!!!となる夢のような場所でした。


IMG_6657 2

こんなに小鳥ばっかり見ることないですよ〜〜♥


IMG_6666 2

ぶ、ぶんちょおおおおおおおおおおおおおおおお



失礼しました、取り乱しました。こんなに、もふ、もふ、された日にはもう、もう、我慢できん。(。・ω・。)

IMG_6668 2

ちなみに、今回nittiがぶらり旅行先にえらんだ香港。毎回これだけはというちょっと変わった目的を決めるようにしているのですが、それが今回は「文鳥占い」をすること。なんですね〜

https://matome.naver.jp/odai/2142837561825818801

こんなに文鳥がいるのだから、文鳥占いもすぐに見つかるはず!
というnittiの淡い期待はこのあと裏切られてしまったのです。

IMG_6656 2

ボタンインコもこんなにたくさん(ㅎωㅎ*)(ㅎωㅎ*)(ㅎωㅎ*)
とりたちをみていると、確かに小さいところに押し込められて、尾羽が抜けていたりと、愛鳥家さんからはイマイチな環境かもしれません。しかし、寄り添い合って過ごすこの鳥たちが不幸せな訳ではなかろうねと思うのです。



IMG_6674 2
このカゴ素敵ですよね。nittiもずっとこういうカゴを探していたのです。ですが、通販などを使用してもなかなか、木や竹で作ったドーム状の鳥かごは売っていなくって・・・

こんなに素敵なものをみつけたのは初めてなんです、もうひとめぼれです♥


IMG_6669 2 


IMG_6685 2 

ということで、カゴやさんで鳥かごを物色することに。
これらの鳥かごは200HKDくらいから用意されているのだけど、高価で細工がうつくしいものだと700HKDくらいまで。
今回は200HKD(3000円程度)の一番手頃なカゴをひとつかって、実際の使用に耐えうるか確認してみようと思うのです。



ま、この200HKDが現金で用意できなくって、MOKOという付近のショッピングモールへお金を下ろしにくのだけれど。


IMG_6680 2
このURBANなるオサレカフェで休憩した際、「マキアート」なるものを注文したところ、
どうみてもちまっこいカップに入ったエスプレッソでびっくりしました。
マキアートって泡立てた牛乳入ってるよね???(nitti割と真面目に珈琲勉強したことがあるからあってるはず!)


ATMを探し、お金を引き出し、無事念願の鳥かごを手に入れたのです(。・ω・。)
はてさて、peachの厳しい手荷物制限の中このカゴをどうやって持って帰るかが課題ですねwww


愛鳥家さんは気になることかと思いますが、実際にこのカゴ、使えますよ〜
軽くて、割合丈夫です。やはり、利便性という意味では金属やプラ製のケージには劣りますが、なんせデザインがいいですからね(・∀・)
我が家のぶんちょさんにも試しに入ってもらったのですが、びびりまくって、カゴの隅でハムスターのようになってしまったので、あたらしい子をお迎えしたときのためにとっておこうと思います。




IMG_6701 2
他にも旺角には通菜街なるにぎわった通りがあり、夜は「女人街」として賑わうエリアがあります、その通りの北の方は金魚など熱帯魚を取り扱っているお店がたくさん並んでいる「金魚街」
売り方がまずびっくりですよねw
また動物愛護団体からなんかいわれそうなwww魚ならいいのかしら。



そういえばマカオでこんなもの見かけました。
IMG_6483.jpg 



IMG_6703 2

中国文化圏では「金魚」は風水的にとても好ましいものらしく人気があるようです。
観光客というよりは、地元の人が魚を選んでいる、といったほうがしっくりくる雰囲気です。

夜は一層幻想的らしく、訪れて見ればよかったなーなんて。

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村



ちなみに布問屋街「深水埗」にもいってみましたが、手芸がさっぱりなnittiには普通な感じ。
こういった布地屋さんがたくさんならんでいましたので、イメージ通りの布を探すにはうってつけ?なんじゃないかしら?
↓詳しいページ
http://blog.hankyu-travel.com/kaigai/asia/hongkong/201501165192.php
IMG_6689 2
[ 2017/03/30 23:31 ] 海外旅行 香港・マカオ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/611-8d6d5c04










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。