スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★キューバ・メキシコ旅行〜旅の準備編〜★

IMG_4496 2


少し前に予告をしておりました通り、
キューバとちょびっとメキシコ旅行に行ってきました。

なんたってキューバは米国と国交を回復したところ、おそらくは少しづつ現在の風景が失われていくことでしょう。ということで、少し前から今が旬!な旅先なのです。



今のキューバと、そして何年かのちに変わりゆくキューバの姿を見てきたいと思っています。


旅程としては
エアロメヒコで、成田からメキシコシティまで一気に飛んで、そこで乗り継ぎキューバの首都ハバナへ。

キューバ国内は鉄道などがイマイチだと聞くものですから、バスでの移動がメインとなり、現地実質4日の旅程ではそんなにたくさんの移動は厳しいと判断し、トリニダーという日本でいえば京都のような古都とハバナを中心に、カリブの海などを交えつつ楽しんでこようと思います。


キューバに向かうにあたっての事前準備としては、ちょうど前年にキューバを訪れた友人の話を聞いたりしながら(この子は昔スペインに住んでいたので、言語ができるのでチート姉妹ですがw!)準備をしていきました。

IMG_4292 2


①ツーリストカードと海外旅行保険

ツーリストカードは本来東京にあるキューバ大使館で2000円強くらいで購入するのですが、関西と福岡在住の、我々にはハードルが高く、また、郵送での請求は、時間的に、そして料金が倍額以上になるというデメリットがあり、乗り換えのメキシコで手に入れるというちょっぴりリスキーな手法を撮るコトとしました。

調べた限りだと、メキシコシティでは20〜25ドル程度の日本で大使館で支払う金額程度で購入できるらしく、(ただ、万が一在庫がなければ買えない=入国できないというリスク付き)それをアテにする旅行者もままいるようです。
調べても買えなかった人のエピソードは出てこなかったので、万に一つの可能性なのかしらん、と思ってはおりますが、やっぱりドキドキです。

もし買えなかったらメキシコ観光するんだと割り切って、向かいました(結果、あっさり買えました)

そして、海外旅行保険への加入も必要です。キューバでは滞在中の医療費がカバーできる保険が必要で、保有クレジットカードの保険の付保証明書を英語で発行してもらうことにしました。
担当の会社に電話をかけるだけなので簡単です!
さらには出発1週間前に電話したのに、速達で送ってくれて、サービスの良さに感動しました!!素晴らしい!!
カード保険には以前海外旅行中に持ち物、ってかパスポートをすられた時にも大変お世話になっていて、感謝の念がつきません。

いつも使っているJALカードの保険はよく見ると携行品保証や死亡保証がついてはいるものの、病気になった際の医療費の保証はありませんでした。

ですのであわてて、もうひとつのカードで現地ツアーを決済し、そちらでも付保証明書を発行してもらい、ことなきを。


エアロメヒコのカウンターでツーリストカードの有無(現地で取れなかった場合の保証はないよという説明)、と保険の内容確認をかなりしっかりやられたので、ちゃんと英文証明書を用意しておく必要があるなと再実感しました。


②オフラインマップ、ネット
残念ながらキューバではものすごく便利なGoogleMAPのオフラインMAPは使えないようです。さらに言うと、インターネットは相当な高級ホテルでもなければ、あまり使えないらしく、フリーWi-Fiなんてもちろんありません。
というのもあってかホテルの予約関連で手間取る手間取る・・・
はてさて、ネットに毒されたnittiさん、やって行けるかしらん。
メキシコの方はオフラインマップが大活躍したので、是非ダウンロードしておきましょうヾ(*´∀`)ノ

IMG_3970 2

③ホテル、移動
ホテルの予約は初日が夜遅くにつくので初日分、2日目、3日目は鳥居だー近郊のリゾートに泊まるので、その分を予約しました。
バスについては、件の友人から予約しなくても大丈夫と聞いていましたが、いざやってみると、混みこみでなかなか取れない始末。オンシーズンなのかしら?

トリニダーからハバナへ戻る便の予約ができておらずで、ネット予約を受け付けていない方のバスが取れなければ、最悪タクシーチャーターかと。
一応現地ホテルにはバスチケットのリクエストを出しているのですが、いよいよ出発まで返事が来ませんでした。
メキシコに出していた問い合わせも返事こなかったのよね・・・w
いろいろと不安を残したままですが、ま、大丈夫でしょε-(´∀`; )

IMG_3987 2

④スペイン語 
キューバ、メキシコともに通じないことが多いと聞いたので、
ちょっぴり勉強しましたが、実用には程遠いレベルかとwww

機内アナウンスは、すこーしわかったかな、くらい?
英単語すら通じないということはあんまりなくって、本当に全く通じないということは余りありませんでした。
数字や5W1H、良く出てくる単語、空港(aeropuerto)、パスポート(pasaporte)、バス(autobus)、タクシー(taxi)くらいはほぼそのままなので覚えとくとちょっと役に立つかもです。

飛行機の中での追い込みが効いて、少し会話ができました。わずかなりとも通じると楽しいですね〜

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







という訳で次回からやり残したカンボジア編をちょくちょく交えながら、キューバ旅行をふりかえっていこうと思います〜








コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/561-f2a3adcc










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。