★京都ふるどうぐ市2016に行ってきたよ★


ブログにかきたいネタ?がたまりにたまって降ります。nittiです。
お久しぶりでございますヾ(*´∀`)ノ



先日お邪魔した「博物蒐集家の応接間」を開催されていたショップさん方皆様がいらっしゃるとのことで、
京都ふるどうぐ市2016に行って参りました。

古道具1

元・立誠小学校という河原町からすぐのレトロな建物で行われており
(写真は中庭側ですが、nittiも行くまでこれが元小学校とは知りませんでした。京都歩いてると知らず知らずに見かけたことがあるはずです)
とにかく建物を見るだけでも眼福眼福。
そこに古今東西様々なアンティークショップさんが参加されるとあっては、もうたまりませんね(。・ω・。)

この日、館内はあいにく写真が禁止でしたので、記録はありませんが、なかなかに様々な古道具があふれていました。
趣のある物から、到底使用できそうにないもの、用途すら分からない物まで・・・!!!ほめてますよ!!
件の博物〜のショップさんも見て回りつつ、(Antique Salonのオーナーさんがnittiを覚えていてくだすったのはちょっと感動!!)


古道具5

nittiは本物の葉っぱを加工してつくられたコースター、むしろ茶托というべきでしょうか、を1000円で購入することに。それなりに古い物とのことですが、十分使用に耐えられそうですし、
なにより気に入っちゃったんですものヾ(*´∀`)ノ

売り主さん曰く飛騨のあたりでよく見かけるのですとか。
この茶托に似合う素敵な湯飲みもしくは、ガラス器捜索中ですw
華奢なうすはりグラスとかよさげだなー

他にも印象的だったお店がTomoo Nishigdateというアーティストさんと共同?参加されていた
circle gallery & booksという本屋さん

nitti、本が大好きなので、じーっと見ていると店主さんがいろいろと解説をしてくださいました。
芸術新潮の編集長が手がけた「工芸青花」という1200部限定、1冊8000円の雑誌。
http://www.ajec.or.jp/interview_with_sugano1/

大坊珈琲のオーナー大坊勝次さん(コーヒー界のすきやばし次郎的な人!!)を紹介した英語の本
アートの分野としてのタイポグラフィー、下道基行氏の写真集、ソットサスのポストモダンの仕事を紹介した本・・・
すっごく使いにくいんですよーとおっしゃりながら、今回見つけたというポストモダンチックな花瓶を嬉しそうに出してくださった店主さん、本当にお好きなんだなぁ-と。

ぶっちゃけた話、nittiの普段の守備範囲からは大分外れた本が多く、購入には至らなかったんですが、手に取った全ての本にそれぞれのエピソードをご披露くださり、ずっとお話を聞き続けてしまいました。迷惑すぎる客ですね( ̄▽ ̄;)

自分の知らなかった、興味も抱いていなかった分野を垣間見ると、広く浅くのnittiはどうにもわくわくが止まりません。
それはザッピングしたネットの記事かも知れないし、電車の広告や、ふと入ったお店かも知れない。
ですけど、直接その分野を大好きな人から聞くと一層一層興味深く感じるのです。

本当に好きな本を並べてらっしゃるのがガンガン伝わってくるところが、すごーく素敵!!
国立・・・に行く機会があれば是非訪れたいものです。

東京からもちと遠いのですよね・・・




さらには「京都こっとう散歩」という本をなんと著者さん2名のサイン付きで手に入れてしまいました。
お茶とお茶菓子付きで!?!?これまたおしゃべりさせてもらっちゃったり。

この本読んで、もっといろいろめぐらなくっちゃぁ(○´∀`)ノ


色んな方とお話する機会もあったこのふるどうぐ市。こういった時を重ねた物をいいなと思うようになったのは最近なので、いろいろなことが新鮮で、そしてわくわくするのです。


古道具2

古道具市ではないのですが、河原町のイノブンという雑貨店で行きしに買おうかどうか散々悩んでいた硝子ケースを購入してしまいました(・∀・)
もうほぼ一目惚れで、4マスの物にするか9マスの物にするか、散々悩んで、ひとまずw4マスに致しました。
ちなアクセサリーは今回買った物でなく、革紐だけ今回ハンズで買いました・・・w


古道具3
本当は先日ウサギノネドコで手に入れたウニ殻たちをしまいたかったんですが、案の定入らず・・・www


古道具4

結局、ちっこいお気に入りたちが仕舞われています。
マルタの銀のフィグリーに、NOVAリング(最初はモダンな美術館でしか見かけなかったのに、最近よく見るんよね)
ハワイのお土産で(M.I.Fさんにブービー賞で頂いた)守り神様!!、古い検眼レンズ←←←

ちなみにその奥はカンボジアのお土産のキャンドルホルダーでしょっちゅう活躍しています(○´∀`)ノ

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







本当は喫茶ソワレの妖しくかがやく「ゼリーポンチ」をいただいてみたかったのですが、残念なことに席がいっぱいでした。
古道具市でお見かけした方が何人かいたような・・・


私を含め、いかにも好きそうな雰囲気ですもの。。。
[ 2016/05/10 23:30 ] インテリア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/532-890dc6d2