スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★東京で美術館めぐりとかしてみたりした話★

IMG_2530.jpg

先々週末は東京に行ってました。またまたお出かけの話です。
今回は、どうしても行きたい美術展があったので、それに行ってみようとふと思い立って飛行機を見てみたらなんと宿泊付きで2万円ちょっと。なんだか安い気がして予約しちゃいました(。・ω・。)

美術館めぐりなんておさーれでそ♥

で、そのみたい美術展というのが3つありまして、
1.ゆかいな若冲・めでたい大観(山種美術館)(2016/1/3~2016/3/6)【1200円】
信念を意識した吉祥画題を集めた展示ということ

2016年の美術展の一番の見所は4月22日~5月24日の間に東京都美術館で行われる「若冲展」でなないでしょうか。
この「ゆかいな若冲・めでたい大観」はこの前哨戦とも言うのでしょうか、若冲ファンとしては是非とも見ておきたかった美術展です。

動植綵絵全30幅が揃うという若冲展の方もなにがなんでも行きたいところではありますが、
おそらくものっすごい混むだろうな~と今から恐れおののいています。


2.村上隆の五百羅漢図展(森美術館)(2015/10/31~2016/3/6) 【1600円】
http://www.mori.art.museum/contents/tm500/
村上隆ファンという訳ではなかったのですが、震災の後、たまたま読んでいた美術雑誌に特集されていたカタールのドーハで展示中の五百羅漢図の衝撃はすさまじく、いつかこの目で見たいと思い続けていました。
なぜ震災に触発され作られた子の作品が日本で展示されないのだろうとずっとやきもきしてもいましたっけ。



3.フォスター+パートナーズ展(森美術館)(~2/14)【1800円】
森美術館の展示高すぎるだろ・・・・・・。
というのはさておき、nittiにとってフォスターはロンドンの思い出のワンピースでもあり、なんだか気になる建築家さんの一人なのです。
このためだけに東京まで行こうとは思いませんが、せっかくなら見ておきたい・・・・!そんな展示です。
これが来週までですので、急遽東京行きを決めたってのもあります。(最終日は大体混むしね)



 4.あと忘れてはいけないのが東京に就職で行った友人に会うこと!ですね。



築地とかも、移転しちゃう前に行っておきたいし・・・
そんなこんなで、欲望にまみれた1泊2日の東京旅行編はじまります。



初日は伊丹から飛行機で羽田へ、
朝にフライトの時間を確認して、それに合わせて余裕を持って空港へ行ったら、電光掲示盤に現れた時刻は到着した7時半きっかり・・・!
しばし心臓が止まりかけました。

よくよくみると一時間の遅延らしく、nittiが朝に確認した時刻は機器遅れによる遅延を見越した後の時刻だったようです。

ほんまびっくりしたー( ̄▽ ̄;)


行きも帰りもJ●Lさん遅延しおってからに、こないだの長崎行きといい、遅延や欠航が多すぎて、ちょっとなぁーー。直近の国内線3往復中半分が遅延とは引きが悪すぎるんでしょうか。

そんなこんなで無事東京羽田へ到着したんですが、あんまり遠くに来たという感じがしませんでした。
エスカレーターの向きが逆で、ああ、ここは・・・となったくらいかしらん。




ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村








余談ですが最近別件でも飛行機に乗ったんですが、
その際には、遅延して、伊丹の空港使用時間(町中にあるので9時までなのです)の都合上、最悪関空か名古屋!に降りますという条件付き飛行に。

無事(9時をちょっとすぎてたけど)伊丹に降りれましたが、関空ならまだしも名古屋に降りたら・・・笑うしかないですよねw
[ 2016/02/21 20:01 ] 国内旅行 東京 | TB(0) | CM(2)

美術館巡り、おされですねー。
人生でそんなに多くの美術館に行くことすらないワタクシ・・・。
最近は、芸大の院生をやってる友人の展覧会にいくようになりましたが。

遅延、ほんま困りますよねー。
終電、終バスに間に合うような旅程を組んでるというのに、それを平気でおじゃんにしかねない、遅延で・・・orz
[ 2016/02/22 10:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

M.I.Fさんこんばんは〜〜!
美術館めぐり、いいですよー!でもすっごく疲れます。正直一日1つが限界です。が、頑張って回ってみましたw
田舎は佐賀から出てきて、今大阪でたくさんの美術展を見られる幸せをかみしめてますが、
東京はさらにすごい・・・!(人も多く混雑するし、と強がってみますがやはり適いませんね)

芸大の方の展覧会とかいいですね。やはり作者さんのことをよく知って見るのと、
そうでないのとではまた楽しみ方も違いますし。そんなご友人がいらっしゃるのウラヤマシイです。



[ 2016/03/06 23:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/514-4886ac34










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。