スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★蒸気機関車の仕組みを調べてみたよ★

蒸気機関のしくみって知ってますか?
蒸気の力で機械を動かすというというのは分かっていても、どんなしくみなのでしょうか?

Aeolipile_illustration.png
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%A9%9F%E9%96%A2
写真のようなヘロンの蒸気機関なら分かりやすいですよね。確かに蒸気の力が回転運動に利用されています。
1世紀ごろだそうです。

そして間にいろいろあるのですが、
産業革命の頃、教科書にも登場したワットの蒸気機関に行き着くのです。
とはいえ、実際にワットはニューコメンら先行の発明を改良したということのようですが・・・・?


その辺の歴史のことはよく分からないのですが、

先日蒸気機関車のしくみってのを見ていて面白かったので紹介してみようと思います。



こんなのつくれちゃうなんてすごいですよね。

「蒸気機関車 仕組み」として検索して出てくる図やらページやらをみてよく理解ができなかったんですが
いろいろ見ているうちによくできているもんだなーと!

蒸気の圧力でピストン運動をさせて、さらにそれを回転運動に変換する。耳で聞いてわかったような気になっていましたが、よくよく考えられているものです(ㅎωㅎ*)


ちなみにこちらの動画では


ガラスが割れそうで怖かったですw


身近なモノであっても仕組みをしらないことって結構あります。
もし現代文明が崩壊したら大多数の現代人は動力ひとつ生み出せず死に絶える気がします・・・・・・たまにそんなあほなこと想像しては恐れおののいていますw

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村








最近「30の発明からよむ世界史」という本を読んでいるのですが、なかなかどうして面白いですよ。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/493-6704815b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。