★マルタ旅行記⑫マルタ5D&マルタの夜景★

IMG_0801.jpg

夜景がきれい(・∀・)

IMG_0713.jpg

マルタ5D!
スケジューリングミスでヴァレッタの観光時間がひじょーに短くなってしまったなかチョイスしたのはマルタ5D!
5Dって何????

nittiの持っていた地球の歩き方の14−15年版には載っておらず、友人殿の16−17年版にのみ載っていたという最新っぷり!?おおよそ10ユーロのシアター型のアトラクションでした。
普通の3Dに加えて、嗅覚や触覚にも訴えかけてくるような内容なのだそうです(*´∪`*)
マルタの歴史をざっくり学べる内容で、観光前にみても、nittiたちのように後にみても楽しめる内容でした。日本語音声もありましたよ★
ちなみに、多国籍の語学留学生がたくさん来るからかもしれませんが、
先生の様な口調で「じゃぱにーず、荷物は足下に置く、ろしあーん、機械を触らない!、じゃーまん、・・・・・・」
という感じで(失礼ともいえるような?)いじりをしてきます。

まぁ行かれる方もあんまりいてないでしょうしネタバレしときますが、
椅子が動いたり、空気が足下のチューブから出てきてヘビが這い回るような感じを演出したり、マルタの名物であるマルタパンを半分に割ってそのおいしそうな香りが漂ってくる・・・・
実際は全然パンのにおいではなくて、むしろ食べ物のにおいですらなかったですが

他にも水が飛んできたり・・・なんて演出があったような気もしますが、よく覚えていません。登場人物の顔色が非常に悪かったですw


クオリティはそこそこですが、ま、お勉強にもなりましたしおもしろかったですよw





IMG_0716.jpg
Ta' Giezu Churchというところだそうですよ。
たまたま遅い時間でもはいれたので、見学をば。
天井の装飾が美しいです(・∀・)

IMG_0717.jpg

レリーフもすてき。


IMG_0718_20151213094914ad0.jpg
この通りもなかなか雰囲気があります、街灯とはいえ、あたたかな光にほっとします。


IMG_0721.jpg

なんだかエディンバラの旧市街と新市街をおもわせるような構造。
写真では上手く伝わらないかもしれませんが、街を歩いていると突然に、自分が今まで歩いていた場所が道路の上であったということに気づくのです。立体的な街の構造が不思議で迷路に迷い込んだよう。石造りの街だからこそできることで、日本にはないつくりですよね。

城壁の外と内を結ぶということで二階建て構造なんでしょうか?疑問はつきません。


IMG_0759.jpg


ロートレックのシャ・ノワール(黒猫)のポスターを思い起こさせるようなねこしゃんがいらっしゃいました。
シャノワールって今気づきましたが、本当にただただ「CHAT(猫) NOIRE(黒)」だとは思い至りませんでした。

71948164.jpg 
ちなこんな絵です。


IMG_0765.jpg

手前の塀のさらに手前側には細い階段があり、下の木橋へ降りられるようになっています。
橋の下は車道になっています。堅牢な城壁をこえヴァレッタの街の外へも続く道路でしょうか。


IMG_0730.jpg
対岸の街が見えます。
ヴァレッタの東側にはスリーシティーズといわれるような街もありますが、そちらまでは今回足を伸ばせず、いつか訪れる日を楽しみに、夜景を眺めるだけです。


IMG_0748_20151213094932ba5.jpg

フォート・セント・アンジェロ(聖アンジェロ砦)という砦だそうです。



IMG_0766.jpg



IMG_0767.jpg
だからなんで骸骨!?というツッコミはもう飽きてきました。


IMG_0768.jpg

もう閉まっていましたがお菓子づくりの道具のお店でしょうか。
店外からも何屋さんか分かるこういうディスプレイええですね(・∀・)

IMG_0769.jpg
こちらはぶれてますが、タイル屋さんかな?
民家の表札のところによくかかっていたような気がします。

IMG_0774.jpg

Auberge de Castille マルタの首相官邸だそう。

IMG_0780.jpg

首相官邸の近くにあるアッパーバラッカガーデンという夜景の名所に行きました。
カップルが2組もらぶらぶしていて焦りました(・∀・)

IMG_0787.jpg
これを見ただけで、もうひじょーに満足でした(。・ω・。)





IMG_0802.jpg



IMG_0826.jpg

夜ご飯はヴァレッタにあるレストランで。ちょっと調べたらすぐ名前が分かるだろうと思ってグーグルマップと格闘してはや1時間w
全く見つかりません。場所も覚えているつもりなんだけど出てこないなーw
聖ヨハネ大聖堂というド観光地のド真ん中にあったんですが、んー見つからないですw
内装もなかなか素敵ではありましたが、お料理がおいしかった!

マルタ伝統料理のウサギのシチューのスパゲティを頼みましたが、前日夜にたべたウサギのシチューやタコのトマト煮とは全然違うおいしさで感動しちゃいました。値段も安くはないけど高くもないかなというお値段で
観光地のお店はハズレが多いという認識をすこし改めました。

IMG_0827_20151213095422d46.jpg



IMG_0832.jpg

テーブルにはマルタ十字の文様が描かれていました。すぐ見つかるかと思ったのになーw


IMG_0833.jpg
さて、そろそろ疲れてきたので宿のあるセントジュリアンに帰ります。
国立考古学博物館が夜にもかかわらず開いていたので、どうしてかを聞いてみるとチャリティーコンサートがおこなわれるからとのこと。入ってもいいよとのことで、入れて頂いたんですが、なんだか場違いすぎて、チケット購入前に帰ってきちゃいました。
なんかマダムとジェントルマンだらけだったのですもの( ̄▽ ̄;)



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






IMG_0835_20151213095445475.jpg

お昼に買ったやつ。
イチジクのペーストのはいったビスケット。ちょっとねっとりくどいけど美味。

IMG_0836.jpg


ガーリックフランス、これもまたおいしかったです。そういえば紙袋もいい感じですね。
マルタはパンに関しては噂通りいい感じです。
[ 2015/12/24 01:31 ] 海外旅行 マルタ共和国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/484-6b1ce2c3