スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★松山編ー坂の上の雲ミュージアムー★

IMG_8565.jpg

坂の上の雲、司馬遼太郎の小説で、正岡子規と秋山好古、真之兄弟という3人の松山出身の人物を中心とした歴史小説なんですね。

nittiも読もうとは思っているんですが、まだ1巻読みかけている段階で・・・・・・w忘れたまま放置してましたwww
ちゃんと読もうと思います。

「坂の上の雲」という一つの作品をテーマに作られたミュージアムであるということ、日本を代表する建築家
でもある安藤忠雄の設計だってこと、これも興味を引かれる所以でもあります(。・ω・。)
ま、安藤さんの建築は安藤建築だなーと、他のと比べても一般人にはざっくりおんなじに見えちゃんですがねw

この建物は安藤氏のイメージする「坂の上の雲」を表現した空間なんだそうです。

今、ふと思ったのですが、建物そのものが3角形をしているんですね、

そのこと自体にも3人の登場人物と、その関係を表していたりとかするのかもしれません。


IMG_8578.jpg

これが、この建物も見所一続きの階段。

建築関係の方が訪れると皆さん不思議に思われるんだそうです。

確かに、どうなってるんだろう・・・!!

IMG_8580.jpg

メインの展示では、まったくないのですが、明治時代の小学校で使われていたお勉強用の掛図?が面白かったので一杯貼ります。

これ、なんて読むんでしょう、考えても分からなくって調べてみました。

「骨豊」は「体」の旧字なんだそうです。

んで「面の体図」と読むそうです。

IMG_8582.jpg

「線の度図」

IMG_8581.jpg

「乗算九九図」
二十は廿なんだな。

IMG_8583.jpg

「単語図」

イとヰ、イとヒ、ヰの違い

エとヱ、エとヘとヱの違いが実例を交えて紹介されているとは・・・・!

とはいえ、実例の漢字難しすぎでしょwww

たとえばだけど

櫂(カイ)で貝(カヒ)で鳥居(トリヰ)

なんですね。

ま、ヰの発音わからんのだけどね。



IMG_8585.jpg


同様に、顔はカホだし、竿はサヲなんですねー。



IMG_8588.jpg

これはドラマ版坂の上の雲の関連展示らしいですがよくわかんないです><

IMG_8589.jpg

実際に産経新聞に載ったときの記事を一覧に・・・すごいなー(@_@;)
圧巻ですね(・∀・)

ドラマ版「坂の上の雲」は非常に豪華なキャストで面白かったらしいと聞いてます。いづれ見てみようと・・・思います。いつに成やらって感じではありますが( ̄▽ ̄;)



お祭りをやっている時期だったので、車からちょうど御神輿が見れました、がw

IMG_8593.jpg

なんか皆さん、超厳ついんすけどwwww
運転してたのnittiだったんだけど、むっさびびってましたww


IMG_8597.jpg


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







[ 2015/10/03 23:46 ] 国内旅行 四国 | TB(0) | CM(2)

nittiさん❤️
いろんなトコ、精力的に行ってて羨ましい!
ところで、坂を読みきっていないのに行ったの〜?こら〜!!(笑)
松山って、坂めぐりにはすんごい面白いトコよね。
数年前、坂ミュージアムで、半日かかってしまった事を思い出しました。
[ 2015/10/04 11:45 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ボルフィさん
お返事遅くなりました。またもお出かけしていたりして・・・笑
旅行が趣味みたいなもので・・・、働き始めて社会人マネーをつぎ込んでいます。お金貯まらないです!w
坂の上、読み切らず見もせず、行ってしまいました。あ、でも坊ちゃんは読了済みですよヾ(*´∀`)ノ

ボルフィさんは坂の上の雲ミュージアム、しっかりゆっくり堪能されたんですね。
私はわりと急いで回ってしまったので、また読み終わった後に行ってみたいですね〜
というかボルフィさんこそご旅行、楽しまれていますよね、なかなか行けないような所までじっくり、素敵です★
[ 2015/10/25 19:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/448-34b67a7c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。