スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★念願のテープ黒板と竹定規マステ、他★

最近念願の文房具をちらほら買いました(○´∀`)ノ


一つが黒板マスキングテープことテープ黒板!!
th_IMG_0149.jpg


買っても使わないだろうとおもいつつもどうしてもどうしても欲しくなって買っちゃいました。
ラベルつけなくても中身くらい覚えてるしwとおもいつつ

キッチンの重曹とクエン酸の容器の見分けや、コーヒー豆の種類なんかを書いとくのにいいかなーと活用中です。
th_FullSizeRender_20150531230541e79.jpg
今後もいい使い方を考えていこうヾ(*´∀`)ノ

ちなみにお値段は幅三センチのもので900円とちょっと高いんだけど、この会社さん日本理化学工業さんっていうのだけど、障害者雇用なんかに力を入れているすごい会社さんなんです。
社員の70パーセントが知的障害者というニュースを読んでて感動しましたもん。

これは是非読んでほしいです。
http://www.nippon.com/ja/features/c00613/
http://spotlight-media.jp/article/83216372515060041
どちらかというと、フェアトレードとかオーガニックとかイイコトだとは思うものの全面に押し出してくるロハスな私?感をどこか気持ち悪いと感じてしまう矮小な人間だけれども素直にいいなーと思える内容です。



そしてもう一つは
竹定規のマスキングテープ。色んな所にはって定規代わりにもなるのだとかでずっと探していたものだったのです(○´ω`○)ノ


早速机とかノートにはってみました。便利さの実感まではいってないのだけど、いい感じです。

あと地味にショックだったのが手をね、ぱーっと広げたときの親指の先から小指までの直線サイズを普段は物差し代わりに使っていたのね。
でずっと16センチで概算してきてたんだけど、今日ふとはかってみたらなんと約20センチだったのですよ・・・

これまでの見積もりサイズずれすぎでしょ・・・


手が伸びたのかはたまた指がよく開くようになったのか( ̄▽ ̄;)
多分成長期の途中で自分の手は16センチって思い込んじゃったんだろうな・・・


そういえば日本のサイズというのは体のパーツが基準になってるんですよね。
尺とか外国でもフィートとかもそうなんだけど、

日本の家や器は関係寸方といわれていて、

たとえば日本家屋の廊下の幅は人間二人がぎりぎり肩をぶつけず行き来できる内法3尺で作られる。その廊下を持って歩く善なら1尺2寸を越えてはならず・・・すると器は・・・となっていくのだそう
(BRUTUS 尊敬できる日用品。より一部引用)



そういう体と道具がかみ合っていく感じが、インダストリアルデザインとか人間工学とか言われる時代でも長年培ってきた伝統の強みなんかね。職人技?っぽくてかっこええな。


th_IMG_0082.jpg

後最近一目惚れして買ってもうたポーチ。
ポーチとマグカップはどうせもてあますから買わないと決めてたんだけどね・・・(ㅎωㅎ*)
spiaの柄かわいいんだよね。いろいろ欲しくなってしまう。
th_スクリーンショット 20

でもこういうの柄モノはいっぱい持っているってのも違うなーという気もするので1個を大事に使おうと思います★

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







ぐだぐだと持ち物トークしてしまいすみませぬ。
[ 2015/05/31 23:58 ] インテリア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/367-1dd75881










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。