スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★犬島・家プロジェクト②★


犬島「家プロジェクト」I邸/ プレーンミラー/リバース 小牟田悠介/妹島和世/長谷川祐子

「I邸」では「プレーンミラー」「リバース」という鏡面を用いた平面・立体の2つのインスタレーション作品で構成。「I邸」周辺の庭や民家など、島の風景や鑑賞者を多角的に映し出し、鑑賞者自身も作品の一部へと誘う。

skitch_email 9
こちらが鏡の「プレーンミラー」という作品、どこら編がプレーンなのか分からないけどねwww


skitch_email 8
この「リバース」はものっこいおもしろい。
鏡のような薄い金属のリボンが天井のプロペラにつけられたようにして回っているんだけど、それが時々大きく形を変える。おそらく回転数を調整しているのだとおもう(自信うす)けれど、それが見れば見るほど不思議で見ていて飽きないのです。
どんな仕組みか知りたい!

小牟田悠介さん、今後注目していきたいと思います。


IMG_5582.jpg
I邸向かいのukicafeでランチをば。
若い方がやっているお店で、島飯というより現代アートの街っぽい、感じでしたw
たこパスタ、美味。


IMG_5557.jpg
こまいぬさんの牙がないとこれはこれで怖いのです。

天満宮の向かいには廃墟が。
IMG_5558.jpg


IMG_5559.jpg
家ってこんな壊れ方するの・・・!???







IMG_5518.jpg
これは前回あったおじいちゃんに教えてもらった「定紋石」
紋がはいったこの岩、お城の城壁用に切り出された岩なんだって。

古くから犬島は花崗岩の産地として知られ、鎌倉八幡宮の大鳥居、岡山城、大阪城、江戸城などにも犬島産の石が使われているのだそう、わざわざ離島からはこぶんだーと不思議な感じです。

この紋は三つ巴の紋で佐賀鍋島氏のもの、だとおもわれるんだとか。
いやはやこんな所で出会うとは・・・(三つ巴にみえない要なきもするので、もしかしたらこれは違う紋かも・・・)

おじいちゃんの解説によると、個々に残る石は残念石、というそう。
大阪城改修の折に切り出されたものの使われず残されてしまった石、というのがその理由だとか。


IMG_5595.jpg

街中にはアトリエ?があったりとかも。
本島からも実は3km程度と近いし、正直、長閑すぎて異世界だし、クリエイターがなにか心落ち着けてものを作るにはいい環境だと思う。

私も年間の1/4とかなら暮らしてみたいしなー(笑)!

IMG_5599.jpg
星の門とキャプションついてたけど良いなー、これ、家の扉にしたいっすわ。
どうやら制作者TOOPさんのブログを見つけた模様です。ちょっと感動。
http://yaplog.jp/toop-dw/archive/81


IMG_5566.jpg
ぬこしゃんが多くて、のんびするにも良い島です。
ちなみに、白い猫がのびーのびして、残り2匹が威嚇をするという非常に不思議な光景でした。
白猫のこり2匹をまったく相手にせず・・・!


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2015/04/07 07:58 ] 国内旅行 瀬戸内の島 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/346-356eb5b0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。