★スイスのご家庭にお泊まりです★

IMG_0350.jpg 

まるちゃんのおうちはハムアルペンブリックという所にありました(*´ω`)o。゚(こちらは朝の風景)
山が見通せるところみたいな意味だそう。

晩御飯は、なんと、なんとお家でチーズフォンデュをしてもらえることに・:*:・(*´艸`*)
お母さんのダニエラさんと一緒に、食卓を囲みます。お互いに言葉は分からなくって、必要な所はマルちゃんに通訳してもらったんだけど、あんまりなくっても大丈夫なくらい不思議と伝わる、みすてりー!

お写真は、楽しすぎて、そういえば撮っていませんでした。残念。


フォンデュか、ラクレットのどちらがいいか聞かれていて
やっぱりあこがれのチーズフォンデュをごちそうしていただくことに。
この2つはよく似ているようで、それぞれそのためのチーズがあるんだそう。
実はハイジのやってのはラクレットの方らしいんだけど!笑

私の知っているチーズフォンデュとはちょっとちがって、かなーりお酒がたっぷり入った大人の味!
溶液の半分くらいワインかもしれない……

パンに付けて食べるものだと思っていたのだけど、
チーズフォンデュ用の黒っぽいパンに加えて、ぶどうやミニトマト、さらにはパイナップル!!

最初はかなり驚いたのですが、それがまたこってりのチーズに良くあって素敵な味でした。
パンだけよりビタミンいっぱいで健康にいいのよ!ということでした。

パンにつけて食べるよりもさらに私は好きでした!

チーズの中に具材を落としてしまうと、罰ゲーム!みたいなゲームもあって、楽しかったですね(*´ω`)o。゚




とっても美味しくて素敵な晩御飯なんですが、
食べなれていない日本人の胃にはすこしチーズがヘビーすぎて……なかなかたくさん食べれなかったのが心残りなのです(*;´□`)ゞ
あとチーズは冷えると固まるので、暖かい飲み物とともにいただくのが良いそうです、お飲物は南部鉄器のような鉄瓶で入れた緑茶でしたΣΣ(゚д゚lll)おどろきました!

余ったチーズは袋につめて窓の外に出していて、自然の冷蔵庫状態!すごい!





ちなみにチーズフォンデュの底に溜まってくる固まりかけのチーズ部分が最高のごちそう!なんだって。
すこしぱりぱりとした食感と濃厚さ、アルコールのとんだ感じがくせになりそうな味です。
ごはんで言う「おこげ」てきな感じですね。














ちなみに少し食べ過ぎた感を察してか、粉末を水で溶く青汁のようなお薬をだしてくださいました。
ご家庭のハーブ系の常備薬らしいのですが、
これがまた、かなーーーーーーーり!!!苦い!!!!!

苦いのがだいぶ好きなnittiが言うのだから、かなり苦い!間違いない!


でもおかげで夜にはしっかりおなかの中がぐるきゅるいって、キレイに消化をしてくれ、眠る頃にはすっきり回復していました!

恐るべし、あのお薬!!
ヨーロッパなんかのハイカロリー洋食がふえる旅行中の食べすぎ用に欲しいですヾ(o´ェ`o)ノ

次回のチャンスがもしあれば、どこで買えるか聞いてみよう(*´ω`)o。゚


多分こんなヤツかなー???
www.myswiss.jp/jp.cfm/home/page-SwissNews-SN45-348974.html













夜はPC見ながらずっとおしゃべりしてました
このマルちゃんはアートとか音楽とか、そういったものが好きで、趣味が合うとこもあれば全然ちがう部分もあったし話しているとやっぱり楽しいね(*´∀`)

外国語を勉強するにはやっぱり音楽だよーとのことなので、洋楽もっと聞こうと思います。


なんか、この次の日の夜にいく予定のマイエンフェルトの近くに山の家的な別荘があったり、馬を飼っていたりと、もしかしてもしかしなくてもお金持ちなんじゃ…と思うのですΣΣ(゚д゚lll)
ちがうよーといっててもお金持ちでしょ><www

夏に来たらその別荘に行こうって言ってくれてので、再来(さいつぇん)を誓いました(・∀・)
写真見たけどホンマにきれーい!夢にまで見たアルプスーって感じ(●´ω`●)



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村


写真がないのでひたすら文字のみですがたまにはいいかしら。


 
[ 2015/03/13 06:56 ] 海外旅行 スイス | TB(0) | CM(2)

いつも、あちこち、ご旅行楽しまれていますね(・▽・)How Richです(^o^) スイスも行ったことがなく、でも、こうして紹介していただけて、興味深く思えました。チーズフォンチュは、何度かお店で楽しんだことがありましたが、最後のほうは誰も手をつけないので、なんとなく食べたい気持ちや残したくない気持ちを押し殺していました。。。。(笑)かたまりかけた部分がまたおいしいのですね。今度、また、機会があれば、それを楽しみたいと思います! 食い意地君が最後まで食べる口実ができたわ~(笑)外国で別荘を持つとか、お金持ちであるうえに、色々なことに詳しくないと、なかなかできないことで、すごいな・・・と思います。
[ 2015/03/18 11:43 ] [ 編集 ]

ECOさん、こんにちは。学生生活の終わり、最後の長期休暇ですから、ちょっと両親に借金して遊びまくってます……これからはひたすら返済の日々ですよΣ(-∀-;)
スイスは本当高くて、食べ物はこってり、と好みの分かれる場所かもしれないです。しかし、人々は最高ですし、英語が通じて、治安や交通網も良好で、一長一短両方あるかも、です。

本場のチーズフォンデュはすごーく高アルコールで酔っぱらっちゃいますwそして食前食後酒はキルシュというこれまた強いお酒、びっくりしました。(これでご家族はお酒があんまり強くないから・・・って、恐るべしスイスの遺伝子)
でも、でももういっかいたべたーーーい♡
ちなみに、おこげの部分は一度取り外しても新しい部分ができていくので何度も味わえますよ★

今回宿泊させてもらったマルちゃんは日本語ぺらぺらのスイス人ちゃんです。とはいえ、別荘・・・!?!?!?!?!?ってなりますね。
[ 2015/03/21 16:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/331-62580ee0