スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★ローテンブルク、カメラを直す〜ヨーロッパ一人旅⑧〜★

IMG_1649.jpg
チェスセットってあこがれますよね(ㅎωㅎ*)
まぁチェスできないんですけどwルール覚えてもすぐ忘れちゃいます・・・・・・

お部屋に飾ってみたいけど埃が大変そうだなー( ̄▽ ̄;)


IMG_1597-001.jpg

お土産用の変わり種ボトル。この蛇口つきのぶどうのやつどっかのバーで見たことある気がします。うーん欲しいw




IMG_1599_20150222125846ee1.jpg


まだまだお店が開き始めるには時間がありましたので、今度は城壁に沿いながらジュピタール門などがある南側のでっぱったあたりを歩いて行こうと思います。
このあたりは観光地っぽさが少し薄れた?素朴な感じ。混んでてとれなかったユースホテルもここら辺にありましたが、ここまで夜来るのは大変なので今回の宿泊地で良かったかな〜



IMG_1614.jpg

城壁の上を歩いて、その窓?から街の中心の方を眺めます。

IMG_1620.jpg



IMG_1625.jpg
身を乗り出して撮ってみました。


IMG_1626.jpg





IMG_1631.jpg
古そうな建物ですな。窓も小さいですし。




IMG_1636.jpg



IMG_1657.jpg

この日時計はどうやってみるんでしょうか?相変わらずよく分かりません。

さて、ぐるりと南の突出部分?を一周回って時間は9時すぎに。
この日のツーリストインフォメーションがオープンする時間です。
今回、この街でやろうと思っていたのがカメラの修理!
旅行初日にしてヒビいってくれちゃったりしたカメラさんをなんとかしようと思ってたんですね。

ローテンブルクは小さな街ですが観光客も多く来る場所なので多分なにかしらあるだろうと。





ということで、
ぐーてんもるげん

カメラを直せるとこありませんかー?と聞きに行きます。

すると、すぐ近くにあるとのこと!やはり。

お店の名前を聞くと知らないのだそうですが、ショーウィンドウですぐ分かるとのこと。


道を聞きに行ったはずが、なぜか日本のどこから来たの〜?的な無駄話に。そこにいらした上司っぽいおじさんも、若いお姉さんも日本に来たことがあるそうです。やはり?働いている方も旅行好きが多いのだそうです。すごく楽しそうに働いてらしていいなーと思いました(○´∀`)ノ
日本のインフォメーションセンターってどうやって働くんだろ?観光庁とか・・・?ちがう・・・?


地図も書いてもらったんだけど、なかなか見つからずwww

人に聞いたりしながらも入り口が薬局に、奥の方がカメラ屋さんになっているお店を無事発見★
修理して頂きました。

カバーを工具を使って?2人がかりで外してくださりました。おばちゃんのうまくいったよ!のおやゆびでグッ!サインがかわいかったです。ビールの似合いそうなwドイツのおかあちゃんって感じの方でした!

ほんで、新しいのつけとく?って聞かれて、お願いしたら、修理代金は新しいカバー代金のみ(27.95ユーロ)。日本と一緒!
まぁちょっとレンズカバー高かったけど、アマゾンの激安品と比べたらダメですよね><



ということでnittiのレンズフィルターには堂々とMaid in Germanyの文字が(・ω・)p

なんか嬉しくて、ニヤニヤしますw






ここが(工業製品に定評のある)ドイツで良かったw







レンズが無事だったことをまず感謝すべきですよね!
大事なことを一つ学びました。レンズカフィルターは大事ヾ(*´∀`)ノ


Kenko カメラ用フィルター MC プロテクター 52mm レンズ保護用 152218Kenko カメラ用フィルター MC プロテクター 52mm レンズ保護用 152218
(2002/02/23)
Not Machine Specific

商品詳細を見る



さてさて、そうこうしているうちに、今度は10時が近づいてきました。




IMG_1666.jpg

ここ、市議宴会館にある時計は10時から22時までの毎正時に時計の横の窓が開き、ワインを飲む2人のおっちゃんが現れるという仕掛け時計になっています。



またもハイデルベルクに続きまたもワインネタ、なんだかデジャヴw

ワインを飲むおっちゃんsを見るために、時計前には観光客が集います。というか日本人しかいませんwちょうどnittiが待ってたときも朝見かけたツアーの皆さんがいらっしゃいました。ここぞとばかりに写真撮ってもらいますwww


さて、一応この仕掛け時計にはいわれがありまして
1631年の三十年戦争の頃(現在のドイツあたりで30年ほどに起こったいくつかの戦争のこと)ローテンブルクを占領した皇帝軍の将軍が、市参事会員たちの首をはねることになりました。そのとき将軍が市のワインをすすめられたとき、この大ジョッキ(3.25L)を一気飲み干すものあらば斬首は止めにしようと言ったのだとか。
市長がそれを受け、飲み干し、斬首はなしになったんだそうです。



外国にもあるんですね。一気のみの強要(・ω・)
まぁ命を助けてくれるならむしろ親切といえるかもしれないですが。

でもやはり、3.5Lのワイン、ビールが1Lジョッキで出てくるドイツの人かてさすがに決死の覚悟、だったそうです。


この伝説がマイスタートゥルンク。

ちなみに毎年5、6月ごろにある精霊君臨祭の時期にはこのマイスタートゥルンクのお祭りが街を挙げて行われるのだそうです。中世の仮装、見放題wしかも戦争の仮装なので血まみれ仮装などもあるそうなんです・・・!GWにかぶるときもあるらしくいつの日か行ってみたい!?かな





IMG_1673.jpg

続いてマルクト広場にに面した市庁舎に潜入してみようと思います。

IMG_1674.jpg
なにがあるでもないだだっ広い空間。あんまり観光地ではなかったようです。結構うろうろしてみましたが何もありませんでした(・ω・)
なんか2ユーロで塔に上れるらしいです、後で知りましたが。


つづいて聖ヤコブ教会です。市庁舎の裏にあります。





IMG_1685.jpg
こちらはなんと入場料を取ってきます。まさかの2ユーロ。ちょっと想定外だったのでいわれるがままにお金を払っちゃいましたが、実は学割0.5ユーロでした(ㅎωㅎ*)

館内で気づいたので、今からでも遅くないかな-?って思ったんですが、なんか言えませんでした。

ひとまず
Do you have a student discount? (学割あります? nitti流なので間違ってたらすみませんが大体通じます。)

って聞く!

とこころに刻んだ今日のこの日でした。
そんなに有料の所には入りませんでしたが、ドイツは結構学割がばっちりきいた学生に優しい国でした。






関係ないですが、nittiがあるときネットの海(だったか本だったか)で見かけた言葉に
『貧乏旅行もいいですが卑しくなりすぎないように、あなたは国に帰れば最も豊かな国の一つからきた旅行者なのだから。』
といったニュアンスの文章を見たことがあります。それって至言だなーと。
不必要にお金を振りまく必要なないですが、必要以上にけちけちするのもね、と、ヨーロッパでというよりもっと物価の安い国向けの言葉かもしれませんがね。

日本人の心を忘れない程度にけちりたいと思います。







IMG_1689.jpg




IMG_1679.jpg
こ、これは・・・?


IMG_1683.jpg
中央祭壇。





IMG_1695.jpg

裏側には絵が。



IMG_1699.jpg

そのなかの左上の一枚は昔のローテンブルクの風景が描かれているとのこと。
確かにマルクト広場っぽいです。

IMG_1676.jpg 
外にはなんか彫刻が一杯檻に入ってましたw






IMG_1700.jpg

日本人のやっているおみせのようでした。nittiはあんまり観光地での日本語は(ぼったくられるような気がして)信用しないのですが、ここは親切に試飲させて頂き、なおかつ買え買えオーラのないお店でした。嗚呼日本人。

ただ、ボトルで買って日本に送るようの箱買いがメインのようで、あんまり個人でどうこうというワインはなかったです。

フランケンワインといえば辛口のトロッケンが有名ですが、なんか甘口が好きというとすっごい甘いワインを出してくれました。日本では不乱ケンワイン=辛口って印象だけど甘いおいしいワインが一杯あるんです!ということでした。

いや、マジですっごい甘くって、でも嫌みな甘さでなくってとろりと染みいりでも後味すっきりでおいしかったです。


しかし、いかんせん高かった・・・orz



まぁある意味でドイツワインは甘口が多い印象ですのでフランケンワイン飲んだー!感は薄いかもですね。

ということで道中飲む用のワインを探していたnittiはワインは買わないことに・・・


代わりにビールで作った?ハンドクリームなどを買って帰りました。
スイスで泊めてもらった友達にあげちゃったので試してないですが。



人形とおもちゃの博物館の一階はショップになっています。入場せず1階のショップを見るだけでも楽しいので是非。

IMG_1703.jpg

ちなみに館内写真撮影禁止だったんですが、入り口のここには何もかいてなくて、知らず、多分、撮って大丈夫、なはず、です。


そうこうしているうちにタイムリミットの11時が迫ってきました。
すこし後ろ髪引かれながらもホテルに帰り、荷造りをして出発です・・・!

と駅に向かい、rail plannerのアプリで検索してみると、ちょうど電車が出たところで、出発は約一時間後、暇ですね。

駅前のカフェでまったりするかなーと思っていたら、駅前に大きなショッピングモールが!
これは行ってみるしかありませんな。



中にはファーストフード店や服屋があったり、クロネコヤマト的なものがあったり?そして、


スーパーありました!!!




これで楽しく時間がつぶせるヾ(*´∀`)ノ
IMG_1710.jpg

もちろんフランケンワインをわらわらと買いました。安かったです。

この列?は一面ワインワインワインで本当びっくりしました。並べすぎでしょう。
チーズやワインなど楽しく晩酌できそうな内容を買って、10ユーロくらい。うーむ、安い。

まぁローテンブルクはフランケンではなく、むしろ昨日のヴュルツブルクのあたりがフランケンのようですが、まぁ細かいことは気にせずに。


th_フランケン(地図) 





ランキング参加してます。

クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ

にほんブログ村




現在大体12時頃、続いて次の街へ向かいますヾ(*´∀`)ノ



[ 2015/02/23 06:26 ] 海外旅行 ドイツ | TB(0) | CM(4)

チェスかっこいいですね~。欲しいです。あと、(比較的どこにでもあるけど)ショットグラスが駒になってるチェスも欲しいです(将棋よりもチェスの方が好きなのでw)

変わり種ボトルもいいですねー。今回の記事は購買意欲を掻き立てられる記事です(●´∀`)ノ
[ 2015/02/23 10:02 ] [ 編集 ]

うちのブログにきていただいて、ありがとうございました

旅記事面白いです、
パッハラッハ?街並みすっごく好きです!
建物の模様?の感じとか屋根とか窓の感じとか…すごくイイ。
ドイツの建物ってなんだか憧れがあります。
その土地での人との交流とかの話も面白いです。
英語できるんですね、すごいです。

nittiさんの記事を読んでいつか行きたいところを考えておきます。

わたしは飛行機がこわいので、ヨーロッパは今のところ夢のまた夢なのですが…(>_<)
いつか絶対行ってみたいです。

あ、ちなみに、どうでもいいと思いますが、
わたしも松山ケンイチ好きです 笑

また来ます♪♪
[ 2015/02/23 18:03 ] [ 編集 ]

M.I.Fさん、チェス盤いいですよね!
ショットグラスが駒になっているチェスって初めて見ました!これは、強い人がどんどん酔っ払ってくれるいいハンデ戦ですね(○´ω`○)ノフェアだ!w

M.I.Fさんはチェスできるんですね!
チェスの入門書を読んでゲームでNPC相手にやってたんですが全然勝てなくってあきらめました。(まず始め方がちょっと根暗っぽいですよねw)

いつの日か本当に気に入ったチェスセットが見つかったら、買ってみようと思うのです。
それまでになんとかチェスが他人とできる程度までは練習してみようと思います。
[ 2015/02/24 10:10 ] [ 編集 ]

ねこかもめさん
お返事が遅くなってすみません。゚(゚´Д`゚)゚。
読んでくださって嬉しいです。ドイツって訪れるまで大柄な女の人とビールと芋とソーセージ!しかイメージがありませんでした。今まで無知でごめんなさいって反省するくらい本当素敵な場所でした。
治安もよく、交通も整っていて、値段も高すぎず旅行もとてもしやすい土地でしたのでいつか行かれてみてはいかがでしょう。オススメです!

英語は綺麗にはしゃべれないのですが、一応お互い通じているみたいです。
TOEICとかはかなり悲惨なんですけどね( ̄▽ ̄;)

飛行機が苦手な方いますよね・・・私の友人もまさにそれで、ドイツ人彼氏にあいに行くチケットを取ったのに、途中で怖くなったらしくキャンセル料を払って止めたそうです(@_@;)
そこまでか!とその恐怖心に逆に感動しました。
ねこかもめさんがいつか楽しく飛行機で旅立てるといいなと思います。

松山ケンイチ!!!!
まさか!その話題が出てくるとは!
私も大好きです、デスノートのLを見てファンになりましたが、なかなかのカメレオン俳優っぷりに毎回驚かされます。変人役が多いですが。。。
[ 2015/03/03 12:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/318-3fe70441










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。