スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★ハイデルベルク無計画街歩き〜ヨーロッパ一人旅⑤〜★

IMG_1408.jpg

ただの自転車が無造作に止まってるだけの風景もなんだかオシャレに見えてしまう不思議。




さて、ハイデルベルク町歩き、とはいえがちでまじでノープランなので適当ですw
このハイデルベルクは、比較的世界戦争の被害が少なかったため古い町並みが残っているのだとか。

IMG_1411.jpg

IMG_1418.jpg
ハイデルベルクの聖霊教会(Heiliggeistkirche)
余りにも大きすぎて全景が入りませんw
ちょうどこの周りにはMarktplatz(マルクト広場)があり露店の土産物屋が出ていて観光地感が漂ってました。


IMG_1417.jpg

外は荘厳ですが中は意外とシンプル

IMG_1413.jpg

IMG_1415.jpg

全点灯したらクリスマスツリーみたいに見えて素敵なんじゃないかしらヾ(*´∀`)ノ

E=mc²がモチーフされている物理学の窓という大学生の作ったステンドグラスがあったそうな・・・見たかった・・・?かな?
それにはちょうど原爆投下の1945年8月6日ともデザインされているとか。



中にはこのような展示?が準備中の模様。

IMG_1423.jpg

人形劇かなーなにかなー?

IMG_1424.jpg

思ったよりグロテスクです。楽しい生活、素敵な暮らし、その背景には飢えや戦争という出来事も起こっているという風刺でしょうか・・・





IMG_1419.jpg
こちらはイエスズ教会(Jesuitenkirche)
中は白を基調にした近代的な感じですねー

IMG_1427.jpg

IMG_1426.jpg
いかん、パイプオルガンの演奏が・・・ということで写真は余り撮らず仕舞いです。




続いてここはドイツ最古の大学のある街ってなことで大学に行っときましょう!
なんだか大学にも見学のできる博物館のようになっているところ=観光地、があるそうなので

IMG_1429.jpg

ここか・・・?


IMG_1430.jpg

散策してみるも、ずらりと並んだ扉、nittiにはこの扉Professor・・・つまり教授、と読めます。

もしや、ここ、教授の部屋?



さすがにあけてみるのは断念。

ちゃんとミュージアムって扉から入ったのに・・・

さらに明らかに大学っぽい?むしろ研究室っぽい?別の扉から入り(一応その辺にいた大学生っぽい人に観光客が入ってもいいかの確認はしたw)3メートルほど進んで、あまりにプライベート感?満載な雰囲気にチキンにもソッコー逃げ出しました。


ということで、断念w


下調べ不足でしたね。

IMG_1444_201502210810469f6.jpg
これも大学関連の施設に感じるんですが、よく分からず仕舞い。



IMG_1442_20150221081044cc6.jpg
あとは路地が好きですな。

でも実際街中には学生らしき若い人も多く、途中ではドイツ人×2と日本語で話す日本人の女の子+先生なんていう面白い風景にも出くわしました。



本当は哲学の道といわれるネッカー川の反対側も歩いてみたかったのですがどうやらタイムリミットのようです。あきらめました( ̄▽ ̄;)
それにしても大学が有名なところには(京都しかり)哲学の道ができるんですねーw


旧市街の始まりの要所、ビスマルクプラッツまで戻りトラムでHeidelberg HBFまで戻ります。

ランキング参加してます。

クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ

にほんブログ村






[ 2015/02/22 08:41 ] 海外旅行 ドイツ | TB(0) | CM(2)

nittiさん❤️
お帰りなさい〜!出発前から、たくさん書きたかったのですが、、最近nittiさん、コメント閉じてたのかな〜と思っていたの。今わかった。私のPCの設定を変えたので、コメント欄が、微妙に見えなかっただけでした(涙)ごめんなさい。
でも〜、楽しそうな旅の始まりで、私もワクワクしてきました。本場のプレッツェル、食べたい〜!!
[ 2015/02/22 11:30 ] [ 編集 ]

ボルフィさんもシンガポールからおかえりなさい!

コメント、そうだったのですねヾ(*´∀`)ノ
旅行が楽しかったのは間違いないのですが、たかだか2週間にしていろいろとトラブルも盛りだくさんの旅行でもありました〜!まぁ無事に帰ってこられたので良かったこととします(・ω・)

プレッツェル現地で食べるとリーズナブルだし、おいしいですよね。私はやっぱり塩だけのプレーンな味が好きですね!
[ 2015/02/24 09:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/315-ac7e8fd1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。