スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★山口旅行ぱーと4~秋芳洞~駐車注意報★


IMG_0857_R.jpg
さて、以前より一度行ってみたかった美祢(みね)市にある秋芳洞へ向かいます!
ちなみに名づけたのは昭和天皇なのだそう。

広大なカルスト台地である秋吉台の山麓にある東洋屈指の大鍾乳洞である秋芳洞。ほかにもたくさん洞窟があるらしく、いつかゆっくりめぐってみたいですね。
ちなみにラムサール条約に登録されているそうですよん。

妹の『姉と洞窟に行くのだけはいやだ!!!』との
執拗な反対を押し切って向かいますw

まぁなんでいやかというと
一緒に行ったボルネオ島のグヌン・ムルの嫌な思い出がよみがえるそうですw
まぁあれはハードな旅行だったから・・・
過去記事⇒


ちなみに駐車場は有料駐車場もしくは、駐車場を探していると見るや強引に呼び込む土産物屋のおばちゃんにつかまるという選択肢があります。

正直危ないです。

んでもって、見事つかまりました。瓦そばを食べたかったパパンが食べたくもないふつーの高いそばを食べてました。
地元では悪名高いのだとかw

駐車場代500円もしくは何か買ってね。と何も魅力的な物がない店内、無理www

気づかぬうちにママンはご飯を食べない代わりにお土産を買ってもらわんとといわれ買わされていました。おいしくありませんでした。
大阪で培った?の押しの強さを発揮できず残念です。


この場でささやかながら反撃しておこうと思います。
ちなみに近くに100円駐車場や、別の入り口には無料駐車場もあるみたいですよー

この店に限らず、基本的に店員さんの押しが強いですwここは本当に日本だろうかw


IMG_0859_R.jpg
秋芳洞概略図。

IMG_0867_R.jpg


洞窟の入り口です。コバルトブルーの水がうつくしひ。
IMG_0865_R.jpg


IMG_0866_R.jpg


洞窟内は年間を通じて約17度とのことで、冬場は洞内に入ると外気に比べてほんのり暖かい。
洞窟=ひんやりなイメージなので不思議な感じです。

IMG_0876_R.jpg
多分青天井のあたり。
一眼レフちゃん大活躍★

IMG_0881_R.jpg
百枚皿:世界的にも知られている一群の畦石池からなる石灰華段。
棚田みたいですよね。

緩やかな洞床の傾斜面を少量の水が穏やかに流れる場合、次第にいくつもの水たまりを形成することがある。山の斜面につくられた棚田のような見かけのもので、小さいものは掌大から、差し渡し十数mの大きさを持つものまである。棚田の畦に当たるところをリムストーン(畦石、輪縁石)、リムストーンに囲まれて生じた水たまりをリムストーンプール(畦石池)という。リムストーンプールの深さは小規模のもので数cm、大規模のものでは数mにおよぶ。くねくねと曲がってとくに長く伸びるリムストーンを英米語ではChinese Wall(万里の長城)と表現している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8D%BE%E4%B9%B3%E6%B4%9E




IMG_0895_R.jpg
ちょっと自信がないけど下が千町田で上のとげとげが傘づくし・・?
傘のように鍾乳石が連なっているところ。

IMG_0898_R.jpg
大黒柱
これは上からの鍾乳石と下からできた石筍がついに繋がったもの、なんだそう。
秋芳洞では3cm伸びるのに鍾乳石で200年、石筍で400年かかるとのこと。


IMG_0905_R.jpg
こちらは黄金柱。超巨大で圧巻の鍾乳石。一見の価値有りです。
現在は水が枯れているとのこと。
で、近くには紺屋の藍壺といわれる蝙蝠の糞がまとわりついた岩があるそうな。この糞が一度衣服にひっつくと落ちないことから名付けられたとか。これまた良ネーミング。

蝙蝠と洞窟は切っても切れない関係ですね。ボルネオ島でも糞たくさんありましたw
あちらはアンモニア臭がきつかったですが、この洞窟は全然臭いませんでした。

IMG_0911_R.jpg
巌窟王。
石筍の一種なんだそう。ネーミングセンスいいなーw


この洞窟の探検コースは一本道なので普通に車で着ちゃうとUターンしなくっちゃいけないんですね。
今回はいいけど人が多いと大変かも。

ちなみに我が家は怠け者が多いので、途中にあるエスカレーターで地上に上がってタクりましたw
あるいたらいいのにー


その後秋吉台の方までドライブして2日目の宿泊地萩に向かいます。

IMG_0912_R.jpg
展望台の辺り。
カルスト台地が広がります。

IMG_0913_R.jpg
新緑が茂るころは緑の大地に転がる白い岩がまるで放牧される羊のようにみえるのだとか。


参考画像
秋吉台


ですがこの枯草風景もこれはこれでなかなかお目にかかれない光景でした。
なんかアフリカ―って感じ。
こりゃサファリも作りたくなるわ(近くにサファリパークがあります)

この光景かなり広大でなかなかドライブを楽しめますよ。

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2015/01/17 03:40 ] 国内旅行 山口旅行 | TB(0) | CM(2)

山口旅行!

nittiさんの山口旅行、楽しませて頂きました!!
高杉晋作(幕末好きなんです~!)も入ったという温泉から秋吉台まで…
百枚皿、初めて知ったのですが、これはぜひ行ってみたいです!

前記事を拝見して…
nittiさんってフットワークの軽い方だなぁ、と思っていたのですが、
海外にひとりで!!すごすぎます!!
私は国内でも旅行に行くのが億劫なので…環境が変わると寝れなくて…(-_-;)
クロアチアの古い町並みとか大好きなのでお写真楽しみにしています!!!!
[ 2015/01/17 11:34 ] [ 編集 ]

あぴこさん、コメントありがとうございます(灬╹ω╹灬)

高杉晋作好き!わ、うれしいです。幕末は新選組に攘夷組に見どころいっぱいですよね。
お勉強不足であんまり詳しくはないのですが、私もやっぱり好きです*:・(*´ω`pq゛

秋芳洞は良かったですよ!
鍾乳洞自体がまさに非日常で私大好きです。
百枚皿も圧巻で、この棚田みたいなリムストーンプールが見れる日本の観光できる洞窟のは、秋芳洞と沖縄の玉泉洞くらいらしいのです。というのもあっていつか行ってみてください★
http://trendynews-tbox.com/archives/tag/%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB


どこでも寝れる鈍感さが隠れたウリなので( ✧Д✧) カッ!
今回の旅行は移動が多いのでちょっとドキドキしてます。うまく乗り継げるかしら・・・
まぁ怪我がなければ失敗も旅の醍醐味と気楽に向かおうと思います。
この旅行を見越して奮発したカメラで写真頑張って撮ってきます(๑˃̵ᴗ˂̵)و !
[ 2015/01/18 10:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/290-e0082a63










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。