★出雲大社行ってきました、良縁はよ(o´Д`o)ノ゙★

先日ニュースを見ていたらなにやら見覚えのある光景が。

高円宮家典子さまと千家国麿さんの結婚式が出雲大社で行われたのだそう。
どおりで最近見た訳です。


ということで?いつものようにだらだらと写真貼ってきます★

th_IMG_0419.jpg
友人宅から車で出雲大社へ。ドライブがそれこそ久しぶりで車に乗っているだけで楽しい。

th_IMG_0424.jpg
ここは勢溜(せいだまり)というそうで、この木製の鳥居を超えると神域だそう。

参道の途中にある祓社(はらいのやしろ)で参拝して心身を清めたり、樹齢数百年の松並木をみたりして奥へ進みます〜

th_IMG_0426.jpg
これは『因幡の白兎』の神話を描いた象
というのもこの物語に登場する大国主命(おおくにぬしのみこと)がこの出雲大社に祀られている神様、主祭神なのです。

『サメを騙したため全身の皮をむかれた白うさぎが大国主大神の兄たちに助けを求めたところ、海水につかり風にあたるとよいと言われた。うさぎが言われた通りにしたところ、塩水がしみてよけいにひどくなった。兄たちに荷物を持たされ遅れてやってきた大国主大神が痛みで泣いているうさぎを可哀想に思い、真水で塩を洗い、がまの穂にくるまると良いと教えたところ、うさぎの傷は治りました』
                                      因幡の白兎
http://www.izumo-kankou.gr.jp/676#a1



さて実はこのエピソード私も知らなかった続きがありまして、
実はこのとき大国主命は兄達とともに美女の八上比売命(やがみひめのみこと)を嫁にするための旅をしている途中だったんですね。
そして、この助けたウサギが大国主命に、兄達ではなく八上比売命と結婚するのはあなたです、と予言し
結果としてその通りになります。

さて、これが、縁結びの神様たる良縁なのか。というと残念ながら違うのです。

このあと大国主命は兄達に妬まれ半殺しの目にあってしまいます。
そのごふにゃふにゃいろいろありまして、スサノオの娘の須勢理比売命(すせりひめのみこと)と再婚することになります。


ということは別にウサギは縁結びした訳じゃないってこと・・・・・・?


あと、この大国主命さんは、実はいわゆる大黒様なんですね。
いやーこれも知りませんでした(*;´□`)ゞ

th_IMG_0425.jpg

これはムスビの御神像。右手には大国主命が、左側には波が形作られているようです。

ムスビの御神像は、大国主大神が海神から「幸魂奇魂」の「おかげ」を授かる場面を表しています。これにより大国主大神は神性を養い、生きとし生けるものすべてが幸福になるための「縁」を結ぶことができるようになったというわけです。
http://toppy.net/special/izumo3.html


なるほどわからん∩(`・ω・´)∩ 


th_IMG_0442.jpg
こちら本殿の外枠部分?です。
一般に神社では「二拝二拍手一拝」と言いますが、ここ出雲大社では「二拝四拍手一拝」なのです。
他伊勢神宮では「二拝八拍手一拝」なんだそうです。

th_IMG_0435.jpg
そういえば水浴び中の鳩がいてました。いくら近づいても逃げないし、大社内を一周観光して戻ってきた後も同じ場所でくつろいでましてん(o´Д`o)ノ゙


th_IMG_0448.jpg
こちらは先日の高円宮さまの式でも登場した神楽殿。しめ縄が大迫力〜★
一般の人でも結婚式を挙げることができるそうで、意外とお安いのだとか・・・??

th_IMG_0444.jpg
本殿の裏側にあるウサギさん。
未確認ですが、先の遷宮の際??か何かに新しく作られたそう。
近代的なお顔ですw


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村





[ 2014/10/10 05:57 ] 国内旅行 鳥取・島根 | TB(0) | CM(6)

いやー、出雲大社なつかしい・・・7,8年前にいって、
しめ縄の下で、五円玉をトスしたら、絶妙なバランスではまっていた、他の方の五円玉が落ちてくるという災難に合いました゜・(/Д`)・゜

もちろん、元に戻しました・・・
[ 2014/10/10 13:33 ] [ 編集 ]

M.I.Fさん、おはようございます(○´∀`)ノ
私ももっと早く行きたかったのですが、個々数年は遷宮に伴う改装期間が長くなんとなく今までのびのびになってました。

神楽殿のしめ縄に向かって五円玉を投げてうまくはまると・・・という話がありましたね∩(`・ω・´)∩ 
そういえば、私はやらずに帰ってきてしまいました。

確かに上から他の人のお金が落ちてきたら、そちらを刺すまで帰れない気持ちになりますよね。無限ループになったりしたりして(*;´□`)ゞ?お疲れさまです★
[ 2014/10/12 05:40 ] [ 編集 ]

出雲大社、一度は行ってみたい~~と思っているのですがなかなか遠くて訪れることができておりません。
一般人でも結婚式を挙げられるのですね!
知らない人にも見守られながらってちょっと楽しそう。神社での挙式、惹かれるものがあります☆
そして私も良縁はよ!という感じです(笑)近場のところにお願いしに行こうかしら…
[ 2014/10/12 08:43 ] [ 編集 ]

korariさん!
出雲大社よかったですよ(o´Д`o)ノ゙
なんとうなく観光地、のイメージがあったので伊勢神宮のおかげ横町ようなエンタメ色の強い参道なんかを想像していたので、少しあっさりしていると感じました〜
神社での挙式、いいですよね。憧れ。
島根出身の友人のご兄弟は出雲大社で挙式したのだとか!

ただ、我ながら角隠しはあんまり似合わなそうだなーと思うのです(○ノω・`)b
ドレスが似合うかはこれまたお察しですが……
[ 2014/10/12 10:02 ] [ 編集 ]

nitti さん♡
出雲大社。源氏物語のゆかりの地でもありますよね〜。いつかは行こうと思いながら、まだ実現できてません。あの大きなしめ縄の前で写真撮るぞ〜(笑)
うさぎさん、いい味だしていますね。
[ 2014/10/12 15:02 ] [ 編集 ]

ボルフィさん、こんにちは〜(*´ω`)o。゚
源氏物語もそうなのですね〜!さすが最古の神社!平安時代の人々にとっても特別な場所だったのですね〜。
私の源氏物語の知識は主に”あさきゆめみし”というマンガなのでw勉強不足でした(*;´□`)ゞ
いや、これが面白いのですよ……。みんな同じ顔してますけど!
あのしめ縄の前でぜひ挙式ごっこを…いかがでしょう(笑)
[ 2014/10/21 13:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/248-3434bd8a