スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★月食と赤い月の謎★

携帯から少し目を離していると、母からの着信がたっくさん。

なにかしらん・・・!?
と思ってみると『今日、月蝕です。』とのこと。残念ながら見損じましたΣ(-∀-;)


くっ、理科年表さえあれば・・・(*;´□`)ゞw




私、月食と日食はたまにどっちがどっちかしらんとなります。


slide0006_image016.jpg
こんなかんじの図を思い出してゆっくり考えないと間違えちゃいます。

・太陽が月で隠れると日食
・月が地球の陰に入ると月食
                     念のため。


今回見損ねてしまった月食
次は2015年4月4日(皆既月食)のようですね∩(`・ω・´)∩ 
日食は2016年3月、大分先ですね〜





そういえば、今日の月もそうですが月食の月はなんだか不気味と赤いです。

これは大気中の分子に光がぶつかっておこる散乱という現象によるものです。



月食のような特別なときではなくても、ふと空を見上げると月が赤いことってありますよね。

ブラッドムーン、なんてこう、かっこいい?名前で呼ばれたりだとか、
地震の予兆だとか、不気味だとか

実はこれ、夕日が赤いのと理由が一緒なんです。

月も夕日と同じで地平線に近いと赤く見えやすくなるんです(○´∀`)ノ

地平線付近の月(太陽)から発せられる光は地球の大気中を通る距離が長くなりますよね。
太陽光は赤や青など虹のようにたくさんの色の光が合わさったものなのですが
大気中を長く光が通ると、”散乱”されやすい青色の光が私たちの目にとどく前に散乱し見えなくなってしまい、散乱しにくい赤い光がよく届き赤く見えるのです。

逆に昼間の空が青いのは、青い光がちょうどよく散乱し良く見えている状態、ということができます。

説明力不足で申し訳ないのですが気になる方は
Canonさんのホムペ動画が分かりやすいです★
http://web.canon.jp/v-square/movie.html?id=k012

そして先ほどの月食の赤い月ですが
m01_10_10.jpg
http://web.canon.jp/technology/kids/mystery/m_01_10.html

この写真のように太陽の光が、一旦地球の大気中を通り青い光が散乱され、赤い光が月を照らし反射するため赤く見えるのです∩(`・ω・´)∩ 

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/10/09 00:32 ] 大人のための自由研究 | TB(0) | CM(8)

おはようございます。皆既日食の説明どうもありがとうございました。昨夜は、我が家から良くお月さまが見えてずーと観察していました。
私、ちょっと不思議な事があるんです。皆既月食の話では、ないのですが、夕焼けだと翌日は、晴れ・・・そして、朝焼けは、雨の事なんですが、いつも主人と話しをしてて分からなくなっています。どのような事なのか教えて戴けませんか?
[ 2014/10/09 06:09 ] [ 編集 ]

nittiさん♡
旅行かな?って思ってました。おかえりなさい。
昨日の月食。雲が多く、、残念でしたが、面白かったデス。随分低い位置なんだと思いました。
[ 2014/10/09 08:18 ] [ 編集 ]

(理科年表を片っ端から読んでいる俺に見逃しと言う選択肢は無かったZE)
とか言ってみたかったですが、情報知ったのは、某呟けるアプリのおかげですし、ラボの人にいわれへんかったら、1日前に外に出てるところでした・・・w

・・・つ、つぎの月食は、皆既になる時間が6分だけだそうですよ・・・(絞り出した情報・・・ww)
[ 2014/10/09 09:11 ] [ 編集 ]

赤い月は
そういう原理ですか
勉強になりました
ありがとうございます(^^)

昨日はテレビ中継で月食見ました
一番いい感じの月を~~~
[ 2014/10/09 18:08 ] [ 編集 ]

ぴーちゃんこさん、コメントありがとうございますヾ(o´ェ`o)ノ
私の家は悲しいことに西側窓なので家からお月様が!なんて事にはならないのです。残念。
言い伝えも先人達の知恵がたくさんつまっていて、馬鹿にできないですよね。
夕焼けのあとは晴れ、はシンプルな理由があるようです。夕焼けや朝焼けが起こるには太陽が見える側の空が晴れている必要があるのですね(水蒸気の量などに関係があります★)。
夕焼けは西に沈むので西の空が晴れていることになります。
で、西の空ははれていることになります。
日本付近で、天気はおおよそ西から東に変化するので西の空が晴れ=次の天気は晴れとなります。
逆の朝焼け、は難しいですね。もうすぎていった天気が晴れということなのでどういえば良いのでしょう。
経験的、統計的に雨が多いという可能性はありますが詳しくは良く分からないです><お力になれずすみません(*;´□`)ゞ
[ 2014/10/11 23:42 ] [ 編集 ]

ボルフィさんヾ(o´ェ`o)ノ
お久しぶりです、旅行とはいえ3泊程度の短めのものだったんですけどね(○ノω・`)bずるずるおさぼりしていました。
ボルフィさんのオタク当たりでは雲がかかっていたのですね〜。私の近所の人たちはきれいに見えたと言っていたので、見逃したショックは大きいです><
[ 2014/10/11 23:51 ] [ 編集 ]

M.I.F.さん、こんばんは!
ついった便利ですよね。今の所あんまり使いこなせてませんが、トレンドネタは見逃さなくなりそう!

理科年表読書中とはいえ個々の日付まではなかなかチェックできないですよね(笑)ラボの人に聞いてニュースを知るのはあるあるです・・・w

次回の月食短いんですね〜。
相場がどのくらいかは知りませんが今年は1時間くらいあったとかききました。位置関係の問題ですかね?

[ 2014/10/12 01:42 ] [ 編集 ]

谷口冴さん、こんばんは!
私も夕焼けの話は知っていたんですが、お月様の方はちょっとへぇっとなりました。

私はテレビすら見忘れて後でYouTubeで見ましたよw
でも話に聞く限り月食の様子、きれいに見えたらしいですね〜
お月見日和の時期でしたし、いやー惜しいことしました><
[ 2014/10/12 01:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/246-5a02deb0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。