スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★ちょっぴりレアで話題の焼酎 赤霧島・茜霧島★

こんばんは^^

ちょっぴし更新が停滞しました。何していたかといいますと、バイトしてました。お盆休みで後輩ちゃんたちみんな帰省しちゃったんだよー(இдஇ; )
掛け持ちしてて、両方で勤務が最年長なのでなんだかんだ都合よくつかわれています・・・w


お金貯めて学生最後の思い出にヨーロッパ行くんだい!!


さて、今日もお酒の話をちまっとしようと思います。



まず、赤霧島という焼酎をご存知でしょうか?

幻の紫芋「ムラサキマサリ」が原料の焼酎で、スーパーでもよく見かける黒霧島で有名な宮崎県・都城市の霧島酒造が作っています。
で、このムラサキマリなる芋の収穫量が少ないので数量限定、で春と秋の二回しか販売されずわりかしレアな焼酎になります。

以下公式より
ムラサキマサリに豊富に含まれるポリフェノールと焼酎麹が生成するクエン酸に反応して、もろみが真っ赤になることから「赤霧島」と命名しました。後を引くような甘みと気品高い香りが特徴の全く新しいタイプの芋焼酎です。長年に渡る伝統と卓越した技術からこの美味しさはつくられているのです。
http://www.kirishima.co.jp/products/imo/aka-kirishima.html


こちらが原料芋のムラサキマサリ
murasakimasari.jpg
http://sky.geocities.jp/yasushigemori/syouchutop/eatkansyo/eatkansyo.htm

akakiri.jpg



これも定価は1200円くらいなんだけど、だいたいネットだと高いのよね。今ちょうど時期的に秋の出荷前なので品薄なのもあるかと思いますが。定価で売ってるのは良心的な酒屋さん。




とまぁこちらも甘みが印象的なおいしい焼酎ではありますが
最近さらに話題になっている焼酎があるのです。

それは、2014年6月に新発売された茜霧島
この茜霧島はオレンジ芋「タマアカネ(玉茜)」から作られているのですが、これがすごーくおいしいらしく(私は一舐めしかしたことないのですが)定価は1175円(税抜)なのですが2倍3倍~と高騰しています。

こちらが原料のタマアカネ
tamaakane.jpg
http://sky.geocities.jp/yasushigemori/syouchutop/eatkansyo/eatkansyo.htm





しかし、お寿司屋さんで舌の肥えたお客様方が皆美味しいと口をそろえて言うので、さぞかし美味しいのでしょう。
昨日、うちの店に結構あった在庫もあっという間に全部はけちゃったのですけどね。



またそのうち定価付近の価格で買えそうなら私も買ってみようかなー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾


飲み比べしてみたいです。
こんなにいらないけど。ほかにも冬虫夏草入りの健康焼酎?金霧島とかアスタキサンチンの入ったAX霧島もあるみたい。
とにかくいろいろ出してますがひとまず
赤・黒・茜を比べてみたいですね。



hikaku.jpg


agkl.jpg



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(*˘︶˘*).。.:*♡
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/08/17 23:40 ] お酒・バー | TB(0) | CM(8)

黒はもちろん、赤や金の存在は知っていましたが、茜やAxとかは初耳でした。
去年、学会で鹿児島行った辺りから、焼酎も飲むローテーションの頻度を上げたので、今度見つけたら飲んでみたいです。

特に新発売の茜!!(・ω,・)
チャート図?分かりやすくていいですね。
[ 2014/08/18 14:53 ] [ 編集 ]

赤霧島に茜霧島…色々あるのですね~!
父が芋焼酎好きみたいでたまに飲んでいますが、そういえば私は飲んだことがなかったな~

茜霧島の原料の芋、中がオレンジ色なところが安納芋に似ていて、なるほど甘くて美味しそうな焼酎が造れそう。
安納芋、とっても甘くてねっとり~な食感で美味しいのですよね。

芋焼酎はちょっとクセのある味わいと聞いていたのですが、この二つは甘いということで気になります。
(お客さん方がこぞってお求めになっているようですし☆)
私も飲み比べしてみたい~
[ 2014/08/19 07:03 ] [ 編集 ]

赤霧島は名前は知ってますw
高級焼酎ですよね・・?
でも値段を見ると結構お手頃・・
ネット値段でもそこまで高くないと思ってしまいますが・・
茜霧島は初めて聞きました。
焼酎はもっぱら4リットルの業務用、とても普通に飲めるものではないでしょうし、ジュースで割って飲んでますが・・
焼酎も色々ありますし、飲んでみるのも面白いかもですねw

高級焼酎でいうと、百年の孤独を以前居酒屋で飲んだことがあります。
東京で一番安くて美味い店を歌ってる「一休」という居酒屋があるんですが・・
その店にたまたまあったんです。
全体的に酒が安い中(モルツビールがジョッキで200円です)、百年の孤独は1杯500円で、しかもメニューには載ってなく・・
張り紙見て飲んでみたんですが・・
・・後々池袋ビックカメラの酒屋コーナーで、9千円近い値段で売られてるのを見て驚愕しました・・w

そういえば昨日、スーパーの酒コーナーを見てたんですが、2万5千円近い焼酎がありました・・w
確か・・「森伊蔵」だったような・・?
・・世の中広いんだなと・・
[ 2014/08/19 17:23 ] [ 編集 ]

M.I.Fさん★
焼酎は次の日も残らないですからいいですよね!
金を知っていらしゃるとは!!
私は九州出身なので芋焼酎はすごく親近感があるのですが、鹿児島はまだ行ったことないのです~
後九州では、鹿児島だけ、何ですけどねщ(゚д゚щ) 
[ 2014/08/20 21:28 ] [ 編集 ]

korariさん(灬╹ω╹灬)♥
芋焼酎、いいですよ~、太らないし翌朝残らないし!笑
甘いとはいえ、糖分はなく、うまみ成分?からくるほのかな甘みなのです。
芋焼酎はやはり独特の臭みがあるので、酒好きが好むタイプの味であるのは確かかもしれないですね。
まずはお父様のを少し試して見られてはよいのではないかと。
私の父は芋焼酎ばかりだったので、父の焼酎をときたま盗み飲みしてました。

確か安納芋を使った焼酎もありましたよ。
あとは焼き芋とか干しイモとかも比較的甘いものが多いと聞きます。


甘くてホクホクの焼き芋本当美味しいですよね!
小さい頃寂れまくった動物園で買ってもらった石焼き芋の味が忘れられません。思い出補正で数割増しになってるのでしょうけどね☆彡
[ 2014/08/20 21:47 ] [ 編集 ]

R2さん(๑˃̵ᴗ˂̵)و
赤霧島はたまーにコンビニでも見かけるので、最近はわりかし手に入りやすいプチレア焼酎といえるかもです。
茜霧島も赤霧島も甘みを強く感じる焼酎が嫌いでなくて、定価で買えるのであれば損はしない買い物だと思いますよ!

焼酎自体、本来はそう高いものではないですからね。
定価的にはスーパーで大量に売ってある焼酎も、高ーい焼酎も同じくらいですもの。


百年の孤独を、しかも500円で飲めたとはすごーくラッキーですね!
私は飲んだことはおろか舐めた事すらないですよ~!
やはり高級な味がしましたか?
モルツジョッキで200円はすごいですね!大阪の立ち飲みの店でも300円でしたよ!w

あと2万五千円の焼酎はおそらく森伊蔵でしょうねー。それだけ高いのは森伊蔵くらいしか知らないです( ;∀;)
定価は安いんですけどねー( ;∀;)
[ 2014/08/20 22:01 ] [ 編集 ]

はじめまして

はじめまして。
赤霧島マニアと申します。

赤霧島についての詳しい説明にびっくりです。
勉強になりました!

わたしが赤霧島を好きになった理由をブログで公開しています。
よろしければご覧ください。
うすーいエピソードですので、あまり期待せず読んでいただけるとうれしいです。
[ 2015/03/19 21:36 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

こんにちは!はじめまして。
赤霧島マニアだなんて、すっごく赤霧お好きなんですね∩(`・ω・´)∩ 
私も何となく好きってだけで調べたものですので、きっと赤霧島マニアさんの方がお詳しいかと・・・偉そうなことかいちゃってお恥ずかしいです。

そういえばもう発売の時期ですね!
赤キリも相変わらず好きですが、最近は手に入れば茜霧島の方に好みが傾いています。まだまだなかなか手には入らないのですが……

[ 2015/03/22 14:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/228-f738f7c6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。