★中欧旅行記・2日目世界遺産の古都チェスキー ・クルムロフ~街並み編★

さて、ようやっと二日目ですよ。

今回は時間ごとに分けるのではなく、チェスキー クルムロフ城編と街歩き編の2つに分けて行こうと思います。
街歩き編です

プラハからチェスキー・クルムロフへはバスでの移動です。電車でも行けるどうですが、ここは旅行会社さんにまるっとお任せです☆彡約三時間の車窓の旅。
添乗員さんがいないのと、英語圏ではないので、降りる場所がかなーり不安。なんども違うバス停で、ここで降りるのかと尋ねることにwww
いまルートを探してたのですがどうやら
http://www.myushop.net/options/detail/839/pkg#tab02
これで相違ないですね!
2014年7月現在でチェコ⇒チェスキークルムロフで23.00EUR (3 152円)
ナ・クニーゼツィー バスターミナル (Autobusove nadrazi Na Knizeci)より乗車、
チェスキー・クルムロフ スピシャーク停留所(Spicak)で下車です。

2013-03-30 10 (1)_R
チェスキー到着!バス降り場の地図で一枚。

2013-03-30 10 (2)_R
街の中心部へ向けて移動です。かわいい街並み(*˘︶˘*).。.:*♡

2013-03-30 10 (3)_R


2013-03-30 10 (4)_R
思った以上に生協でした。

2013-03-30 10 (5)_R
ユネスコ世界遺産、うふふ(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸☆彡

2013-03-30 10 (6)_R
カレンダーとかギャラリーとかはがきとかポスターとか書いてあるみたい。売り物が書いてあるのかしら?



ホテルはゴールド・ホテル。この旅行中一番素敵なホテルでした。ここくらいだよ、ホテルについてコメントできるのはw
2013-03-30 10 (7)_R

2013-03-30 10 (8)_R
すごくテンションのあがるホテル。ベッドの上にはミントチョコレート。
フロントから一番近い部屋。
鍵が固くて開かない閉まらない。
優しい従業員、最高に素敵なホテルだった。


荷物を置いて街に繰り出します(*'ω'*)

2013-03-30 10 (9)_R
街並みがとにかくかわいいの。これは画材やさん。

2013-03-30 10 (10)_R
プラハでもなんども見かけた、扉の内側がディスプレイになっている看板?
このアイディアいいよね。

2013-03-30 10 (11)_R
絵の具がいっぱい、指の形になっているものも♥いいなぁ。

2013-03-30 10 (12)_R
カラフルで、ちょっとレトロで、おとぎ話の世界みたい。女の子は絶対好きだよこういうの。

2013-03-30 10 (13)_R
ガイドブックにも載っていた変な椅子のあるレストラン。オーナーの趣味らしい。


2013-03-30 10 (15)_R
変態のいっちょあがりですわん。

2013-03-30 10 (14)_R
こんなところにもイースターの飾り。

2013-03-30 10 (16)_R


2013-03-30 10 (17)_R
こういうちょっとしたディスプレイがね、いいよね。日本でも素敵だなーっていうショーウィンドーのデザインあるのだけど、なかなか恥ずかしくって写真が撮れないのよね。旅行中だと撮りまくっちゃうw

2013-03-30 10 (18)_R
ナイフとスプーンの窓格子。

2013-03-30 10 (20)_R
こっちは瓶バージョン。


2013-03-30 10 (19)_R
壁をよく見ると、だまし絵みたいに立体的に見えるように描いてあるのよね。
プラハの街にあったのと一緒。


2013-03-30 10 (21)_R


2013-03-30 10 (22)_R
このあたりも壁への書き込みすごいっすね。窓枠すらも描いてあるという。

2013-03-30 10 (23)_R
電話ボックスとかゴミ箱とかついつい写真撮っちゃう。

2013-03-30 10 (24)_R
エゴン・シーレ記念美術館(Egon Schiele Art Centre)
シーレそんなに好きじゃなかったんだけど、これで好きになったw
シーレは28歳という若さで夭折した世紀末ウィーンを代表する画家の一人。
場所が場所(この地がアクセス悪い)ということもあって、いわゆるメジャーなシーレの作品!は少ないのだけど、チェスキークルムロフを描いた『クルマウの風景』だとか、力強い素描だとかなかなか見どころがありました。人は全然いなかったけどw

2013-03-30 10 (25)_R
シーレだけでなくって他の現代芸術家の作品も結構あり、わざわざここまで行ってまで、感は強いですが、個人的には楽しかったですよ。
http://saitouyuki.blogspot.jp/2011/04/blog-post_05.html


2013-03-30 10 (26)_R


2013-03-30 10 (27)_R


2013-03-30 10 (28)_R


2013-03-30 10 (29)_R
左上はミード、蜂蜜酒。あのとき買っていれば・・・チェスキークロムロフの夜は早い。

2013-03-30 10 (30)_R
LAIBON 野菜カフェ。肉料理が続き疲れた胃のためにもチョイス

2013-03-30 10 (36)_R
野菜…?炭水化物が多いようなw
チーズ美味しかったですが、うーんさすがに大すぎ、胃もたれしますw
このお店、わんちゃんがお出迎えしてくれました。働くわんちゃんだったのだろうか。


2013-03-30 10 (40)_R
至る所で見つかるモグラのクルテク(左下)

2013-03-30 10 (52)_R
このお店むちゃかわいいおもちゃやさん。親戚に小さい子でもいたらお財布は空っぽだったかもw

2013-03-30 10 (54)_R
夜になり、ライトアップされた漆喰の壁があたたかくて素敵とははるかの談。


2013-03-30 10 (55)_R


2013-03-30 10 (57)_R
7時くらいだったかな。店閉まるのはやすぎ、人の姿消えすぎ。朝移動より夕方〜夜移動の方がいいかも。効率的。


2013-03-30 10 (56)_R


2013-03-30 10 (58)_R
このナイフとフォークの置き方、この後も何回か見かけたけどオシャレやんな。
ここでも軽くアルコール(グロッグ)とチェコ料理を。


2013-03-30 10 (59)_R
わりと遅くまでやってたスーパーでチェコビールを。コゼルとバドワイザーブドワル(バドの元になったお酒)、ガンブリヌスを購入。
チェコは水よりビールが安い、至言だわ。
http://matome.naver.jp/odai/2136590545240442501


翌日の朝ごはん。
美味しいしお洒落だし、いいよ!ゴールドホテル!

2013-03-30 10 (60)_R


2013-03-30 10 (61)_R



2013-03-30 10 (62)_R
いやもう、朝起きたら雪降ってて泣くかと思ったわ。観光雪だと寒いもん。

2013-03-30 10 (63)_R


2013-03-30 10 (64)_R
このお花が活けてあるところとかそんなちょっとした気遣いにキュンのするのです。


◇次の記事⇒<

◇中欧旅行HOME⇒★中欧旅行記~INDEX~プラハ・チェスキークルムロフ・ザルツブルク・ウィーン・ブタペスト★




ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(இдஇ; )
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村





[ 2014/07/22 10:41 ] 海外旅行 チェコ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/193-baa80ac7