★抗酸化力№1のフルーツ、アロニア!★

こんにちは、今日はアロニアという果実のドリンクをモニターさせていただく機会に恵まれました。
わーい( ✧Д✧) カッ!!



でも、ちょっとまて、アロニアってなんだ。

ちょっと調べてみると
抗酸化力No.1の果実なんだとか。知らんかった。東欧諸国ではメディカルフルーツと呼ばれるほどなんだそう。
sukusyo--.png



IMG_20140711_082631.jpg

濃厚な、甘酸っぱそうなベリー系の香り
色も深いルビーレッドで高級なワインのよう、これはさぞかし美味しかろう。



・・・・・・・


と思って、飲んだ、瞬間






渋ぅううううううう!


ナ!ニ!コ!レ!



『強い渋みがある』との注意書き?をよく読んでなかったのでびっくりしました。
赤ワインなんかの後味が口に残る感じってわかります?

あれです、まさにあれが濃縮されたような感じ。
ベリー系の甘酸っぱい香りと味にその強烈な渋味が加わった味です。
ほのかにはちみつっぽい感じもするような。

でも、この渋味って
ポリフェノールの味なんだそうです。
入っていたチラシによると、ブドウ(赤)の8倍以上はいってるみたいやしね。

健康にはいいかもしれないですが
これはこのまま飲むよりもっと良い飲み方があるはずです。

おすすめはヨーグルトにトッピング、とのことでしたので早速やってみます。

DSC_0117.jpg
さっきの渋味はどこへやら、随分、美味しくなります。
牛乳も同じく飲みやすくなりました。

人間の舌って不思議。

たぶん、ポリフェノール(のひとつの苦み成分)とヨーグルト(とか乳製品)の何がしかが結合するか包まれるかした結果だと思うのだけど。
吸収効率落ちるんじゃなかろうか…?なんて。

あ、でも割りもので薄めると乳製品でなくても渋味が消えて飲みやすくなるかも。



アロニアヨーグルトですが、バナナも合いそうなのでスライスして加えちゃいます。
+フルーツグラノーラもよさそう!というかヨーグルト系にあうものなら何でも合いそうw

甘みは十分なんですがちょっぴし甘党のnittiとしてははちみつも加えてみました。



ミルク割りや焼酎割り、ジュース割りもおいしいとのことですので
ちょっとカクテルにしたいなとかうずうず。
こういう使いにくい(失礼)素材って燃えるのよね。

で、作っちゃいました。オリジナルカクテル❤(。☌ᴗ☌。)
IMG_20140711_123208.jpg

 アロニアジュース 20ml
 アマレット 20ml
 牛乳 20ml
これでシェイク

ワインがアマレットという杏子の核のリキュールとよく合うのを参考にミルクで渋味を隠した一品です。
個人的には結構お勧めできる味だと思うんだけどどうかしら。




次回、真面目に抗酸化について語ります。
★抗酸化力№1のフルーツ、アロニア!の抗酸化力を真面目に考察する★




⇒今回試させていただいたアロニアドリンクの販売元、中垣技術士事務所さん。
中垣技術士事務所のインターネットショップ
中垣技術士事務所 ファンサイトファンサイト参加中


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(๑˃̵ᴗ˂̵)و
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






+ウォッカと(キャラメル)フレーバーシロップで酒精強化ワイン(ポートワインとか)の味・・・w
自分の舌が信じられなくなってきたぞ。
[ 2014/07/18 13:02 ] 料理・おうちカフェ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/185-be25a5f3