★タイのブランデー・Regency VSOP★

Reagency Brady1
Regency VSOP   38% 350mL
310Bって値札が残ってた。これは1000円しないくらい。


Reagency Brady2
裏側、五つ星の地球儀のロゴが瓶に刻印?されていてお洒落。タイ語のラベルが読めない。。。


今日は2年ほど前に訪れたタイで購入したブランデーが空いたので記事にしようと思います。
よく考えたら飲みはたしてしまったので色とかわからないじゃない…(´・ε・̥ˋ๑)しまった。
色はわりと薄めで黄色っぽいかな。

ちなみにタイのお酒というとかなりの確率で名前が挙がる米から作ったウイスキーというか焼酎…w?【メコン】も家にありますよ~

安酒の代名詞ともいえるこのお酒、今度記事にしようと思います。
日本でも買えるしね。



まず基本知識のおさらいです。
【ブランデー】とは【ワイン】を蒸留したもの。語源は焼いたワイン(ヴァン・ブリュレ)です。

【VSOP】というのはブランデーの等級でvery superior old pale (とても優れた古い澄んだブランデー)って意味
ランク的には V→VO→VSO→VSOP→XO、ナポレオンなど
こんな感じで上がっていきます。

一般にVSOPは十二分に良いブランデーです。
ネット上でも日本語の情報はほとんど出てきませんが割とよい評価をしている人が多いですね。

というか、タイでワインってどこで作ってるんや…!となったので
調べてみたところ


なんと東北タイのルーイ県で葡萄の栽培が行われていました。フランスのボルドー醸造研究所の指導を受けてどの種類の葡萄が適しているかを調査研究し、1996年から製品としてのワインが市場に出るようになったそうです。

タイのワイン、シラク前大統領がなかなかいけるとコメントして注目を浴びるようになったといいます。「シャトー・ドゥ・ルーイ」というワインだそうですから、みつけて飲んでみたいものです。こういう背景があるなら、美味しいブランデーが存在しても不思議ではありません。一つの謎が解けました。
http://elderman.exblog.jp/5978058



との情報を知る事ができました。

写真を見ると分かるように五つ星があしらわれたパッケージ、
これはヨーロッパの食品(酒類)コンテストで最優秀の5星を受賞したことによります。


長いこと置いておいたnittiも悪いので、全部が全部このお酒のせいではないかと思いますが
nittiがブランデーに期待する味の丸さみたいなのがあまり感じられず
味が薄いのに薬品っぽいアルコールっぽさを感じてしまいます。
というかうまくいえないんだけどウイスキーっぽいんだよね。現地の人はソーダで割って飲むらしいんだけど、本当それが合いそうな味。

ウイスキーといわれたら普通に信じるwww


まぁブランデーを飲みなれていない若造のコメントなので話半分でお願いします。



このリージェンシーをつくっている会社は優良の大手企業らしくきれいなCMもバンバン打っているようです。
われらのイメージするエキゾチックなタイのイメージそのままですよ。



タイのお酒関連は構面白くて
ビールに氷入れて飲むのがデフォルトだったり、
ウイスキーのソーダ割りのみならずブランデーのソーダ割りがポピュラーだったり、
お店にお酒などの持ち込みが全面的にOKだったり
仏教関連の規制で禁酒日やお酒が買えない時間帯があったり、


といろいろあるようです。




それにしてもregencyって

【名詞】
1【不可算名詞】 摂政(せつしよう)政治; 摂政の任,執権職.
2【可算名詞】 執政期間.
3[the R[N16-A12A]] (英国の)摂政期 《George 3 世の病気の間,皇太子(後の George 4 世)が摂政を務めた 1811‐20》.
【形容詞】【限定用法の形容詞】
〈家具など〉(英国の)摂政期様式の.


こげな意味だぞ・・・( ゚Д゚)?




ランキング参加してます。
よろしかったらクリック頂けると幸いです('◇')ゞ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







はてさてこれは海外旅行タグと酒タグどっちのカテゴリーにすべきかしらん。
[ 2014/06/19 04:23 ] お酒・バー | TB(0) | CM(6)

おおお~!! タイ情報だわ~☆ なんか嬉しい~♪ タイのブランデー(!?)もあったのですねー!! しかも、国際的なアワードもらってるものだと、安心かな~(^^) 製菓用で、確かブランデーもあったかもなんですが、同じブランドのラム酒を買った時に、その蓋のにおいがラム酒についてて、それがあまりに強烈で、最近は、輸入モノに頼りきってました。。。

暑いタイでも、少し前から、3箇所程、涼しい場所等研究?を重ねられて、ワイナリーができたみたいです~。日本でも、楽天市場等で、モンスーンバレーのワインが1000円ちょっとで買える感じで、日本で買うほうが楽ちんなんですよね(^^;)
[ 2014/06/19 19:24 ] [ 編集 ]

ECOさん
わ、こちらにも。ありがとうございます( *´艸`)
今ECOさんはタイにいらっしゃrのですものね。こちらこそ適当な事を吹いているんじゃないかと不安です(笑)
タイのラム酒次回行ったときは試してみようと思ってたのですが強烈なんですね。シェリーなんかもあると聞きました。
私は、シンハービールを飲み損ねたのがいまだに後悔している事なんです
なぜか記憶を間違えてて象のついたチャーンビールを飲みました( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬美味しかったですけどね。

ワイナリー増えているんですね、勉強になります!
タイのワインって飲んでみたいかも、ワインは奥が深すぎて全然なんですが、気候の差によって味が違うといいますもんね。確かに楽天で買えるしリーズナブル。
それにしても現地で買われる方が大変というのも面白いですね。日本だと通販様様なんでしょうね。



[ 2014/06/20 13:13 ] [ 編集 ]

おぉ!お酒記事ですねw
酒好きなのでnittiさんの情報は色々と勉強になりますw
ブランデー・・以前やっすいの(有名なので1000円ちょっと?)を買って飲んだことあるんですが、非常にイマイチでした・・w
ブランデーを使ったカクテルなら・・飲めそうですかね・・?
あるいはランクの高いブランデーなら美味しいんでしょうか・・
でもナポレオンなんて名前しか知りませんが一般人が手を出せるようなものではないでしょうし・・w

・・しかしこの次の記事も含めてですが、nittiさんって大学生でありバーテンダーでもあり寿司屋でバイトしてたりなんですか?
ものすごく多彩です・・w
[ 2014/06/20 14:01 ] [ 編集 ]

製菓用の10cm位の瓶以外のは、どこ産なのか、(今、全て、ラムレーズン用に使った後で瓶がなく、わからないですが^^;)、大丈夫でしたよ~!! 確か、大きなの、720mlかな… 1000円するかしないかくらいでした。シンハービール、飲んでいなかったのですね!びっくり。チャンスがあれば、ぜひ!チャンビールより好きな人が多いですよ(^▽^)私は、お酒が体質的にあまり飲めないのですが、シンハービールはおいしいなって思います。普通より何かが少し濃いらしくて、また、その昔、タイは、そんなに保冷設備が整っていなかったそうで、そのときのなごりで今もビールに氷も入れて飲むことが多いみたいです。昨日、うっかり、珍しく、お酒を買おうとしたら、うっかり、11時~17時の間だったかな。。。あまり買わないので、記憶が定かではありませんが、、、レジで買えませんと言われてしまいました><;
[ 2014/06/21 08:04 ] [ 編集 ]

R2さん
そういって頂けると書いたかいがあったなーと嬉しいです。お酒ネタなら書くことまだまだいっぱいあります(笑)
そうですね、私も高いブランデーは飲んだことがないのですが、きっとおいしいことだろうと妄想してます。
個人的にぎりぎり手の届く範囲で一番好きなのはメタクサというギリシャのブランデーです。ちょっと本流からはそれますが…。特に陶器に入ったメタクサ・グランデは甘くって最高においしいのです。ショットバーなら1杯1000円超くらいかと(私はスタッフ価格ですがw)、通販や専門店でボトルで4000円弱くらいでしょうか。
ウイスキーやブランデーなどアルコール度数の高いものはあんまり腐らないので、量を飲む方や宅のみ好きの方ならバーで試して気にいったのをボトルで買うのもおすすめです。
カクテルならサイドカーが一番有名でしょうか。ホワイトレディやバラライカ、xyzやマルガリータの親戚です。
女性にはカカオと生クリームを加えて作るデザートみたいなアレキサンダーが人気ですよ。
ストレートではあんまり…なお酒はカクテルにするとおいしく飲めたりします。美味しいお酒で造るとそれはもう超おいしくなるんですけどねw

ほめて頂いて。。。多趣味と好奇心だけが取り柄の人間なのでいろいろ興味を持って突進するのですけど
どれも中途半端なんですよね(´・ω・`)あはは
[ 2014/06/23 20:53 ] [ 編集 ]

RCOさん
なるほど、ちょっと勘違いしてました。たまたまちょっとキャップがまずいものがあったんですね( *´艸`)タイは本当バンコクとアユタヤくらいしか行けなかったのでいずれゆっくり旅行したいなと思っているんです。
チェンマイなんか北の方にゆっくり行ってみたいですね。
カオサンで安いチケットを買って遠出するのも、興味ありますし。
東南アジアやっぱりすごく居心地が良くて、かつエキサイティングで好きなのです、また貯金して旅行に行きたいです( ✧Д✧) カッ!
タイのお酒事情もどうやら面白いらしいですね。訪れた当時は今ほどお酒に思い入れがなくって、特に下調べもせずメコンが有名(笑)。くらいを脳裏に刻み込んでいったんですよね。帰ってきてからシンハービールを飲んでないことに気づいて…。飲むだけなら輸入食品店なんかにもあるんですけど、やっぱり現地で現地の流儀で飲んでみたいなとw

お酒は本当体質によりますよね。私はたまたま、「いくらのんでもなんのそのタイプ」なんですが(最後のカーブだけ急なザルです)母なんかは本当コップ一杯のビールで眠ってしまいます。
父もわりと弱いので自分でも拾われっこかしらと思うレベルです(´・ε・̥ˋ๑)w

自分が平気なせいか楽しい場では人にもついつい勧めたがるので、いかんなぁと反省しつつ。
失敗してひとさまにご迷惑を賭けた事もありますし、何事も自分の範囲で楽しむことが大切だな~と痛感する次第です…
[ 2014/06/24 00:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/163-84f5e947