スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★ボルネオ旅行 後記★

すべてを終えてnittiなりに学んだTIPSをまとめておきます。










・現地でツアーを予約の場合に限りますが、ラフレシアが見たければ事前にツアーデスクで現在の開花状況が確認できるようです。運がよくないと見れないので、確認しておくことをお勧め。
・トイレットペーパーは持って行くべし、キレイキレイなどウエットティッシュも重宝。
・シュノーケリング程度、アイランドホッピング程度ならガイドを雇う必要は皆無でした。もちろん、この魚の種類が…とか気になる方、資金に余裕のある方は雇われてもいいかも。貴重品の管理だけお気をつけください。
酒に関しては面白くないです。
・ガイドに関しては案外現地のツアーデスクで前日手配でも何とかなりそうな印象(ムル除く)。あくまで印象なので自己責任でお願いします。しかし、現地手配の方が値段は安い印象を受けました。
・タクシーは安く便利で、質も悪くないようなので複数人なら迷わず使った方が体力と時間のためにもいいかもしれません。
・KK→ブルネイはまだしもブルネイ→KKのフェリーはオススメしません。高いし。
・写真撮っていい?てきくと仲良くなれたりサービスしてくれたりってことも。そりゃ無言でとられるよりとられる側も気分いいよね。大体どこでもジェスチャーでも通じるし。
アジアはやっぱりホームって感じがして好きです。
・基本的に道中人に関して”嫌なおもい”をしたことはありません。個人的にはタイ、ヨーロッパなどより旅行しやすい街に思います。オススメです。


旅において毎回悩むのが旅行先での出会いにどこまで踏み込んでいいのかという点です。
今回は人見知りで日本語オンリースピーカーの妹もいたのであまり踏み込むことはありませんでしたが、
たとえば一緒にご飯をと誘ってくれたり、明日は船出して島連れて行ってあげるよと言ってくれたり。多くの旅行者が悩むところだと思います。一緒に泳ごうよとか、自宅に招待するよとか、カラオケいこう、とかクラブ行こうとかwww

多くの人々が親切心から、好意から誘ってくれているのはわかります。しかし万が一、押し売り、ならまだしも、詐欺やもっと危険なことが起こる事態だって考えられるわけです。
そう思うとうかつなことはなかなかできないのかな、なんて。


私があこがれる旅行記に、もちろん深夜特急の沢木さんもですが
”インパラの朝”という本を書かれた中村安希さんという女性の方がいます。
あの方のように旅先での出会いを楽しむにはどうしたらいいのだろう。
人を見る目、そして状況を判断する力、十分な語学力を養う、これからの私の課題です。


お誘いの中にはいくつかナンパが混ざってますね、多分。人生最後のモテ期だったかもしれん。あああ、研究室ばっくれたくなったらマレーシアに逃亡しようかな…www



後ひたすら韓国人に間違われました、あるいは中国人。ナゼダ(´A`。)????
日本人来ないのかね?そうよね?


1年は先の話だろうけど、次はどこに行こうかな。計画を立てるの楽しい…(* ̄∇ ̄*)


ランキング参加してます。
よろしかったらクリック頂けると幸いです('◇')ゞ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村





[ 2013/08/25 16:49 ] 海外旅行 ボルネオ島 | TB(0) | CM(2)

はじめまして

今年の夏、ボルネオへ旅行することになり、検索していたところこちらにたどり着きました。

旅行記、拝見しました。すごくアクティブに移動をされながらも、良いこともハプニングもすべてプラスに変えて、ぞんぶんに楽しまれている様子が伝わってきました。また、キャラが違いすぎる妹さんもいいアジ出してますね~。

私もちょうど同じ時期(8/20出発)の予定です。同じ関空発です!コタキナバルを拠点にウロウロしようかと思っていましたが、旅行記を拝見して、ムルに非常に興味が湧きました!

たくさんの情報をありがとうございました(^^) まだ先ですが、楽しんできます!
[ 2014/05/19 15:08 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

はじめまして!
私の旅行記にこのようなコメントをいただけて、本当にうれしく思います!ありがとうございます!

ボルネオ島は、少しマイナーな感じもしますが、他国では味わえないようなユニークさと人の良さ、過ごしやすさがあり今まで行った旅先で、実は一番楽しかった土地でした。

のあさんもご旅行楽しんでくださいね(^^♪


[ 2014/06/02 08:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nitti00w.blog.fc2.com/tb.php/112-820a1026










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。