★今の自分とは正反対の座右の銘★

japanese-cherry-trees-6344_640.jpg
http://pixabay.com/
いいな、と思える言葉に出会いました。

『明日ありと、思う心の徒桜(あだざくら)』
つまりは一日一日を大切にってこと。
どこで見つけたかっていうとオルビスってなコスメ?用品の通販のカタログなんだけどさw
小川糸さんのエッセイが載ってたりとわりかし毎回楽しみにしているのですよこれ。


『明日やろうは馬鹿野郎』と詠み返しても良し・・・??



もう関係もないのだけど、所謂夏休みもあと少し、この時期は例年必死こいて宿題してたなー。
昔っからぎりぎりを踏み越えながら?なんとかやってきたような・・・あはは。
本当、小さいころから全く成長していない…_(┐「ε:)_

好きな課題はすぐ終わらせるんだけど、苦手な課題は永延、先延ばしw





それにしても

徒桜ってなんだか音の響きがステキですよね。
意味は儚く散ってしまう花だとか、儚いもののことなんだそう。

徒花(あだばな)にも似た意味があるけれど、あちらは、実を結ばずに咲く花のイメージが強いでしょうか。

1 咲いても実を結ばずに散る花。転じて、実(じつ)を伴わない物事。むだ花。「―を咲かす」「―に終わる」
2 季節はずれに咲く花。
3 はかなく散る桜花。あだざくら。「風をだに待つ程もなき―は枝にかかれる春の淡雪」〈夫木・四〉






冒頭はもともと
『明日ありと、想うこころの、仇桜、夜半に嵐の、吹かぬものかは』
という親鸞聖人が、9歳の時、得度される前夜に詠まれたとされる歌から来ているとのこと。


え、9歳・・・щ(゚д゚щ)‼?!?


聖人が得度(僧侶になること)するために青蓮院の慈円和尚のもとを訪れた時、すでに夜は更けていました。得度には時間もかかりますし、たくさんのお弟子を集めなければなりません。「もう遅いから明日にしよう」といった慈円和尚に、わずか9歳だった親鸞聖人は和歌を詠んで答えたといいます。
「この世は無常であり、今を盛りと咲く桜が夜中の嵐で散ってしまうかもしれません。同じように、私の命もいつなくなってしまうかわかりません。どうか、今ここで得度の儀式を執り行って下さい」という聖人のそのことばに心打たれ、慈円和尚はすぐに得度の手配をされたということです。
www.geocities.jp/jyoyoji/oshie2.htm



いい話のような気もしますが、よくよく考えるとただのワガママにも聞こえますねw



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






そういえば、

夏休みの宿題でよくよく苦戦した読書感想文。今となってはもう一度やってみたいのだけど、当時は感想だけで原稿用紙を埋めるなんてなんという無茶振りと思ったものです。読書は好きだったのにね。

そんなこんなでのらりくらり誤魔化していたのだけど、ある夏、クラスメイトの感想文にすごく驚いたのです。

題は
『「高瀬舟」を降りて』

すげーな!って、もうそこから目が離せなかった。
内容はもう覚えていないけれど、タイトルだけは今でもずっと記憶に焼き付いているのです。

★なんとなく捨てられない思い出★

今週末遠路はるばる友人が遊びに来るので必死こいて片づけています、nittiです。

今日はまぁどうしようもない自分語りなので、興味ない方はごーばっく。
いつもたいして意味のないことをかいているので大差はありませんけれど(ฅΦωΦ)ฅ


私は『断捨離』というものがすっごくすっごく苦手です。
まだ使えるし・・・なんていって使わないものをたくさん持っていたりします。

特に人からもらったものは全然捨てられなくって
ばあちゃんにもらったものとか、もう駄目ですね、大量にあります。使わないのに。

ちなみにばあちゃんはボケてはいますが元気です❤(。☌ᴗ☌。)w

IMG_0387.jpg

さて、この石鹸、(たしか)イランのお土産に当時好きだった人にもらったんですね。
もう何年も前なんだけどw

その後見事玉砕しちゃったんですが、見た目も気に入ってたんでなんとなく捨てられず、
そして使おうにも、これ、においがきつくてずーっと持ってたりしたんです(இдஇ; )

二個入りで一個は頑張って使ったんだけどね~w



自分でも今までよく捨てずに持ってたもんだとおもうんだけれど、もういいかなと。
ちなみに、その彼は私の仲良かった子とここ二年程付き合ってたりします。

その彼女が、私が玉砕したこと知らないのはせめてもの救いかな~(๑˃̵ᴗ˂̵)و




相変わらず色恋沙汰は死ぬほど苦手です。
いない歴をここしばらく更新中なので
リア充どもは爆発するといいよ!



関係なくもないけど、いつの日にかイランとかイラク行きたい。中東系と北インドの顔が好みです❤(。☌ᴗ☌。)笑
つまり濃い顔。
あ、でも日本人顔も好きだわw




ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(*˘︶˘*).。.:*♡
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/08/27 00:06 ] 海外旅行 その他の地域 | TB(0) | CM(12)

★夏にやり残したこと、それはだいえっと・・・★

ダイエットはおいしいものが大好きなnittiにとって永遠の・・・?テーマです。


今回モニプラさんで試させていただいたのは、
オーガランドの複合ダイエットサプリメント

IMG_20140824_173042.jpg
ダイエットサプリは普段の生活を変えずにはじめられるところがいいですね(ฅΦωΦ)ฅ
効果のほどはよくわからないというのが自分を含めて多くの人の意見ですが
試しはじめて一か月ほど、ちょっと変な生活している時期でも大きく体重の変動はないですし、
特にダイエットしたわけではないものの、わずかに減ってるし!?お守り効果はあるのではないかと思うのです。

1粒に6種のダイエット成分
いまならなんと一か月525円★
nitti本日は回し者ですw


複合系をうたっているだけあって
有効成分がいろいろ入っとります。
・イノシトール
・L-オルチニン
・ギムネマシルベスタ末
・キトサン抽出物
・ガルシニアエキス末
・大豆ペプチド

うん、わからん!!www
科学ネタを盛り込もうかとも思ったのですがやっぱちょっと無理そうでした_(┐「ε:)

まぁ例えば

キトサンは余分なカロリーを包み込んで大概に排出する効果が高いらしい、とか、
いろいろ調べようかとも思ったけどあんまりおもろくなくって・・・つい。





実は今回試させてもらう以前にも、時たまオーガランド製品を使っていまして、
わりといいなーと思っておりましたので、今回のはありがたかったです★

どの製品も基本、安い&国内産の安心感!って試しやすいです。


ビタミン剤なんかはすごく忙しい時期に利用していましたが、
風邪や軽い体調不良みたくのになりにくくなる気がします。

慢性的に体調を崩しやすい人は試してみるといいかも。


あとはPCに向かっていることが多いのでブルーベリーで目をいたわってます。❤(。☌ᴗ☌。)





オーガランドファンサイト参加中

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(ฅΦωΦ)ฅ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/08/24 18:09 ] へるすあんどびゅーてぃ | TB(0) | CM(0)

★最近始めた事、よかったら見てってくださいな★

最近、カメラを始めたのがひとつ

もう一つ始めた事がありまして


『たびねす』という旅行ガイドのナビゲーターという名のライター?をし始めました☆彡
いうて超ーしろーとなので、文章校正されまくりなんですけどねw

マネーはアクセスに応じて少しもらえるらしい。構成を見てもらえるわけですし、まぁどちらかというと文章修業のつもりで書こうかなと。
や、それにしてもお金いくらくらいになるんだろうwwwやっぱり気になりますよねw

まぁせっかく書いたので良ければ覗いてやってください(ฅΦωΦ)ฅ

tabinesu1.jpg

http://guide.travel.co.jp/article/5478/


tabinesu2.jpg

http://guide.travel.co.jp/article/5479/


tabinesu3.jpg

http://guide.travel.co.jp/article/5482/


tabinesu4.jpg
http://guide.travel.co.jp/article/5606/


えらそーに『してみましょう』とか『するのが良いでしょう』とかかいてます、自分で書きながらやったら居心地が悪かったです。

あと、名前はおもいっきり偽名です!
写真は本人ですがねw



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(*˘︶˘*).。.:*♡
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




★プレミア焼酎の話★

前々回、赤霧島・茜霧島の話をしましたが


プレミア焼酎といわれ有名なものがいくつかあります。

「森伊蔵」ですとか、「魔王」というと聞いたことがあると思います。
これに「村尾」を加えると3Mといわれる芋焼酎のプレミア焼酎です。




魔王 25度 1800ml

魔王 25度 1800ml
価格:12,000円(税込、送料別)





びっくりすることに村尾は村尾寿彦さんという方が原料の買い付けから、時間があれば配達まで全て一人でこなされているというこだわりよう。そりゃプレミアも付きますわ・・・



この三つの3Mは舐めた事あります!笑

あとは芋ですと「佐藤(黒)」などもおいしいですね。


佐藤黒 1800ml

佐藤黒 1800ml
価格:7,387円(税込、送料別)











対して、麦のプレミア焼酎で有名なのは
「百年の孤独」や「兼八」などでしょうか。




これらの焼酎を市場で手に入れようとすると一升瓶で5000円~10000円ほど森伊蔵だと3万円を超える場合もあると非常に高級です。








では、蔵元は、うはうは大儲けなのでしょうか??

実は、違います。



これら焼酎の定価、というものがありまして


adsgsh.jpg

http://moriizou.net/t/t.html

こんな感じなんだそうです。

定価だけ見れば、普通の焼酎とほとんど変わらない価格なんですね。

定価で手に入れる方法としては決められた日に蔵元に電話をすることがあります。もちろんなかなか当たらないんですけどね・・・・・・
あとは国際線に乗った時に買える可能性も・・・!
行きにうっかり買えちゃったらどうするんだろう。。。すごく悶々としそうw

森伊蔵に関して言えば市場価格から、10倍ほどにも高騰していることになります。



プレミア焼酎というのは高級な材用で作っていてプレミア!とかいうわけでは基本的にはなく、

蔵元さんからはもちろん定価で販売できる価格で出荷されるんです。
美味しい焼酎を作り、それを、一般的な価格で提供しようとしているのに

いつのまにやら価格が高騰して、価格が何倍にも!
その上がった分のお金は誰の手にわたっているのでしょうか。。。


なんだかおかしい気もしますね(´・ω・`)



良心的な酒屋さんが、定価で販売していても、それを購入→転売という人もいますし。

まぁ実際自分が定価で手に入れたら、売ったら儲かる・・・って頭をよぎるとは思うんですがね・・・あはは









私のバイト先(寿司屋)では兼八の一升瓶キープが7000円ですよ!!
近所?の酒屋で9000円で売ってたのに・・・
市場価格で考えるとなんという良心的な価格と自?画自?賛・・・w

おそらく安くて提供している飲食店は、定価やそれに近い価格で手に入れる伝手があるんでしょう。


まぁ、もちろん酒屋さんも、常に店舗に用意しておこうとすると、こういった価格になるのは仕方ないといえばしかたないのですけどね。
定価で売るのか、常に揃えておくのか、というお店のスタンスにもよりますかね(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(灬╹ω╹灬)
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/08/20 20:10 ] お酒・バー | TB(0) | CM(4)

★憧れの良いカメラを買ってみました★

デジタル一眼ってやつです。

買ったのはじつは一週間くらい前なのです。

ということで嬉しくっていろいろ持ち歩いているのですが、まだ全然使いこなせず、夜景でシャッターがきれないんなんていう不思議の事態も……

あれはなんだったのかしらん(ฅΦωΦ)ฅ



買ったカメラさんはcanonのkiss x7
小さくて、性能も結構いいようなのでネット情報でほとんど決めてたんですが

店舗で実機を見て一目ぼれでした。本当サイズいい感じなんですよ。

2014-08-06 037 (1)






JALマイルを貯めたかったので、わざわざ家から遠いビックカメラまでいったんだぜ(๑˃̵ᴗ˂̵)و
ネット最安値と同じくらい安かったからいいのだけどね。


2014-08-06 037 (2)




ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(灬╹ω╹灬)
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村








以下喜び勇んで撮りまくった写真群


IMG_0086_R.jpg


IMG_0087_R.jpg


IMG_0082_R.jpg


IMG_0084_R.jpg


IMG_0085_R.jpg


IMG_0098_R.jpg


IMG_0092_R.jpg


IMG_0089_R.jpg


IMG_0103_R.jpg


IMG_0114_R.jpg


IMG_0113_R.jpg


IMG_0107_R.jpg

[ 2014/08/18 17:57 ] 国内旅行 | TB(0) | CM(6)

★ちょっぴりレアで話題の焼酎 赤霧島・茜霧島★

こんばんは^^

ちょっぴし更新が停滞しました。何していたかといいますと、バイトしてました。お盆休みで後輩ちゃんたちみんな帰省しちゃったんだよー(இдஇ; )
掛け持ちしてて、両方で勤務が最年長なのでなんだかんだ都合よくつかわれています・・・w


お金貯めて学生最後の思い出にヨーロッパ行くんだい!!


さて、今日もお酒の話をちまっとしようと思います。



まず、赤霧島という焼酎をご存知でしょうか?

幻の紫芋「ムラサキマサリ」が原料の焼酎で、スーパーでもよく見かける黒霧島で有名な宮崎県・都城市の霧島酒造が作っています。
で、このムラサキマリなる芋の収穫量が少ないので数量限定、で春と秋の二回しか販売されずわりかしレアな焼酎になります。

以下公式より
ムラサキマサリに豊富に含まれるポリフェノールと焼酎麹が生成するクエン酸に反応して、もろみが真っ赤になることから「赤霧島」と命名しました。後を引くような甘みと気品高い香りが特徴の全く新しいタイプの芋焼酎です。長年に渡る伝統と卓越した技術からこの美味しさはつくられているのです。
http://www.kirishima.co.jp/products/imo/aka-kirishima.html


こちらが原料芋のムラサキマサリ
murasakimasari.jpg
http://sky.geocities.jp/yasushigemori/syouchutop/eatkansyo/eatkansyo.htm

akakiri.jpg



これも定価は1200円くらいなんだけど、だいたいネットだと高いのよね。今ちょうど時期的に秋の出荷前なので品薄なのもあるかと思いますが。定価で売ってるのは良心的な酒屋さん。




とまぁこちらも甘みが印象的なおいしい焼酎ではありますが
最近さらに話題になっている焼酎があるのです。

それは、2014年6月に新発売された茜霧島
この茜霧島はオレンジ芋「タマアカネ(玉茜)」から作られているのですが、これがすごーくおいしいらしく(私は一舐めしかしたことないのですが)定価は1175円(税抜)なのですが2倍3倍~と高騰しています。

こちらが原料のタマアカネ
tamaakane.jpg
http://sky.geocities.jp/yasushigemori/syouchutop/eatkansyo/eatkansyo.htm





しかし、お寿司屋さんで舌の肥えたお客様方が皆美味しいと口をそろえて言うので、さぞかし美味しいのでしょう。
昨日、うちの店に結構あった在庫もあっという間に全部はけちゃったのですけどね。



またそのうち定価付近の価格で買えそうなら私も買ってみようかなー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾


飲み比べしてみたいです。
こんなにいらないけど。ほかにも冬虫夏草入りの健康焼酎?金霧島とかアスタキサンチンの入ったAX霧島もあるみたい。
とにかくいろいろ出してますがひとまず
赤・黒・茜を比べてみたいですね。



hikaku.jpg


agkl.jpg



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(*˘︶˘*).。.:*♡
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/08/17 23:40 ] お酒・バー | TB(0) | CM(8)

★中欧旅行記・4日目④夜歩きとカフェ・ザッハー★

2013-04-01 08 (51)_R
別日程で訪れる予定の王宮(ホーフブルク)
夜は人気がなく少し寂しいですが品があって好きです。

2013-04-01 08 (50)_R



2013-04-01 08 (54)_R
ホーフブルクの近くには地下と言ったらいいのか、壕なのかよくわからないものがあります。本当謎、なんなんだろ。



2013-04-01 08 (57)_R


2013-04-01 08 (58)_R





2013-04-01 08 (56)_R

オペラ座の夜のライトアップはなかなか素敵。

2013-04-01 08 (59)_R
これザッハーって読むのね。ドイツ語難しい・・・

せっかくなのでやっぱりカフェザッハーでザッハトルテを食べたいですよね♥

ということで行っちゃいましたカフェザッハー!!やっぱり本場に来たんだもん!
入ると、ドアマンというのでしょうか、素敵なおじさまが案内してくれます。
まず初めに、コートをクロークに預けます。クロークスペースがきちんとあって、しかもチップを渡さねばなりませんw

これがどうやらほぼ強制の模様。

まず感覚が違うよね。

564275_401656966608694_336049578_n.jpg
写真はなんだか、お洒落な雰囲気に圧倒されてほとんど取らずじまいw


さてザッハーとデーメルの二大カフェには一揉めありまして

日本でもお馴染みのザッハトルテ。ハプスブルク家御用達だったデメルが広めたので、デメルのお菓子という印象が強いと思いますが、オリジナルはこのザッハー。ホテル・ザッハーを開業したエドゥアルト・ザッハーの父フランツ・ザッハーが考案したので、彼の名字を取ってザッハトルテと呼ばれるようになったのです。

長らく門外不出だったザッハトルテのレシピですが、ザッハーが財政難に陥った際、資金援助をしたデメルにレシピが流れ、後に7年に及ぶ本家争いをしたのは有名な話。その結果、“オリジナル”を冠することが許されたのはザッハー。ウィーンではデメルのザッハトルテはちゃんと“デメルの”ザッハトルテと但し書きが付いています。

2つのザッハトルテの違いはザッハーのものはアプリコットジャムをスポンジ表面と間に挟むのに対し、デメルは表面にだけ塗るということと、チョコレートでコーティングされた上に施されるメタルの形(デメルは三角形でザッハーは円形)。

どちらも無糖のホイップクリームを添えて頂くのがウィーン流。
http://allabout.co.jp/gm/gc/410994/




だとかなんとか。

正直に言うと味は濃厚すぎて、美味しいんだけど、その美味しさがよくわからなかったw
でも、なんだかセレブになった気分で楽しかったですwww

日持ちするのでも持ち帰ることもできるんだけど、うん、いらないかなって感じ、私も家族も甘いもの苦手だしね(ฅΦωΦ)ฅ


2013-04-01 08 (55)_R
お土産屋さんのショーウィンドーをぱしゃり。







おまけ
2013-04-01 08 (52)_R
パトカーのサイレンは青色なのね。




◇次の記事⇒<

◇中欧旅行HOME⇒★中欧旅行記~INDEX~プラハ・チェスキークルムロフ・ザルツブルク・ウィーン・ブタペスト★



ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(*˘︶˘*).。.:*♡
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






[ 2014/08/14 10:32 ] 海外旅行 オーストリア | TB(0) | CM(6)

★こんなところに鴨が・・・★

DSC_0151.jpg

なんかカモがいたんだけどなんだったんだろう。


本当になんでこんなところに・・・って場所。


DSC_0148.jpg



1405891721881.jpg

水もこのとおりものすごく浅いし、住宅街、なんなのかしら。
種類は分からないけど、実家の近くの田んぼによくいた合鴨に似てるような気もする。

合鴨農業やってた農家にいっぱいいてたし。

誰かのペットかねー?


DSC_0152.jpg

羽も模様もきれいだし
[ 2014/08/12 03:11 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)

★中欧旅行記・4日目③シュテファン寺院★

Map-Wien.gif

http://www2m.biglobe.ne.jp/~ZenTech/world/map/austria/Map-Wien.htm


続いてウィーン市内観光を続けます★
まずはウィーンのシンボルともいえるシュテファン寺院です(灬╹ω╹灬)

『シュテッフェル』の愛称で親しまれている象徴的な寺院です。1147年に小さなロマネスク教会として建設され。14世紀にルドルフ4世の命により大々的に改築しゴシック様式の大教会となったそうな。
2013-04-01 08 (32)_R
2013-04-01 08 (33)_R
137mもあるという尖塔にモザイクになっている屋根瓦が美しいのです。
また、近くにはフィアカーという観光馬車が集まっています。

2013-04-01 08 (31)_R
旧市街のど真ん中にあるので、街歩きの合間にふらっといける壮大教会。
ミサも見ることができました。意外と平日でも一日に何度もやっているのね、観光地仕様かね?
http://www.stephanskirche.at/index.jsp?langid=11&menuekeyvalue=13

地元?の信者以外の人は鉄格子の向こうからしか見れないのよね。当たり前だけどこういう大きな教会でも檀家さんみたいな?人っているんだなーと。
それにしても、教会建築だとかミサの荘厳な音楽だとか、信者じゃなくても信じちゃいそうなすごいもの。現代人でもそうなんだから昔の人なんかいちころだったろうなーと。


カタコンベではマリアテレジアなどの臓器の入った銅の缶や、ペストで死んだ人の大量の骨などが見られるそうですが、見損ねました・・・いつの日にかリベンジ!!!




2013-04-01 08 (42)_R
近く?にあるペスト記念碑(Pestsaule)
正式名称は三位一体像と言い、ペスト終焉を記念して1692年にレオポルド1世がオーストリア最大のバロック建築家フィッシャー・フォン・エルラッハをはじめとする建築家に命じて建てたものです。
1679年、ウィーンではペストが流行し、10万人以上の人が亡くなったのだとか。
グラーベン通りのランドマークのような存在だそうです。
何がモチーフになっているかよくわからないです・・・w


ペーター教会(Peterkirche)
2013-04-01 08 (43)_R
どうやら改装工事中?こちらもシュテファン寺院から近いです。
9世紀創建のウィーンで2番目に古い教会なんだそう。
ベルヴェデーレ宮殿なども手がけたバロックの巨匠ルーカス・フォン・ヒルデブラントによって18世紀に改築された。
天井画はロットマイヤー。

2013-04-01 08 (44)_R
ここでは偶然にもバイオリンとパイプオルガンのコンサートを聴くことができてん!
なんてラッキー!狙い澄ましていったかのようなすばらしさ(時間は月~金曜15時、土、日曜20時)(○´∀`)ノ
バイオリンの男の子10歳くらいに見えたけどめちゃうでした★


これでチケット買ってコンサートに行こうかなっていう案はなくなりました。
観光地にはモーツァルトみたいな恰好の人がたくさんいてチケット売ってます。

2013-04-01 08 (34)_R
街を歩く人々もおしゃれ。






おまけ



2013-04-01 08 (37)_R
アイスクリーム屋さん店内。コーンが気になって気になって。
[ 2014/08/11 09:33 ] 海外旅行 オーストリア | TB(0) | CM(0)