☆先生の毎日ってどんなんなんやろ☆

medium_6944673567.jpg
photo credit: susivinh via photopin cc

最近更新が滞り気味です。

毎日書くというのは、書きたいことがたくさんあるにもかかわらず、なかなかに難しいですね


さて、めでたくも
nittiはようやっと教員免許を取得できるはこびとなりました

いやいや長かった、ほんまめんどくさかった、授業数馬鹿みたいに多いし、でも教育実習を始め各種実習でいっぱい人よりいい経験できた気もするヾ(‘v`○


青年海外協力隊から帰ってきた先生とかいてたし、そういう意味でちょっと自由度があるんじゃないかなーって
2013年春の卒業と共に免許をいただけるということで、卒業後すぐに教職に就く事はないのですが
地元に帰りたくなったとき、その年齢によっては教員を考えるのもありではないかしらん、と思っています。

もちろんそんなに甘くない仕事だとは思いますが、他の仕事を経験してから教員になるというのも悪くない回り道だとは思います。リミットは30歳までくらいかねぇ…!?





て、この免許申請につけて大阪府証紙なるものを購入しなくてはいけなかったのですが、これに苦労した( ̄▽ ̄)

nittiが唯一動ける土日祝は基本売ってくれないし、いざ電車に乗って比較的都会ってるとこに出てみたら
3種の銀行を回っても扱っていませんといわれるという…

ちゃんと隅々まで要項を読まなかったnittiが悪かったのですがねΣ(-∀-;)




さてさて、最近気になっているものがありまして…

カンボジア アンコール大学短期インターンシップ8日間 約17万円なり(・ω・`p
た、高いΣΣ(゚д゚lll)


地球の歩き方・海外ボランティアのプランの一つなのですが
他にもカンボジアや、ケニアなどの孤児院訪問や、いろんな国の遺跡保護活動、国おこし体験などなどいろんなツアーがあるのですが、

お金を払ってボランティアだ〜と数日訪れるのはなんとなくイヤなので
あくまで個人的に、行きたい気持ちが9割だけど、残り1割のなんやかんやが邪魔をするのん

インターンシップと言い切っているこのプランはちょっと、かなり興味深い!


アンコール大学の学生とペアを組んで、理科の実験のプレゼンテーションを行うのであります
もちろん基本は英語で!しかも理科の実験というこって小学生とのふれあいもあるのだとかとか!



ただいかんせん高い、期間が短い(*;´□`)ゞ
うっかりなじめないと何も得るものがないまま帰ってきそうwww

それではもったいないですもんね(○ノω・`)b


うーん、行きたいけどお休みも卒論と学会で取れない時期だし踏み切れないです><
今年はまず卒業旅行やな…!
と易きに流れる小心者なのでありました(*;´□`)ゞ


ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/11/30 23:47 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

☆まくらことばは意味のないことばの羅列か、しからば…☆

medium_4254145468.jpg
photo credit: jpellgen via photopin cc

たらちねの 母がてばなれ かくばかり すべなきことは いまだせなくに





たらちねのー母と枕詞として機械的に覚えた記憶がある

漢字にしてみるとなかなかすさまじく

垂乳根の…となる訳である



たれたちち…そりゃあよる年波にはかてな…って

いやいやおかんにそれはあかんやろ…


と地味に衝撃をうけましたnittiです


この枕詞はほんま平仮名で書いとくべきですね、
今まで目にしたことなかったですもん

この時代の”母”なんて結構若いと思うんだけどなぁ




時代ものなんかみてると20ちょっとくらいのうら若き女性(いまならそうよね)を年増やら大年増やらなんてよんでたようですからそもそも現代と感覚が違うんやろうけどなぁ

年寄りとか御年寄とか大奥とかみてると若いもん、あれは衝撃でした役職名だからだけどさ…



ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/11/27 22:49 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

☆スターアニス入りコーヒーという魅力的な響き☆

IMGP1772.jpg
nitti00w
スターアニス入り珈琲


小説に出てきて、無性に飲んでみたくなったのでアマゾン閣下のお力をお借りしてつくってみる事にしました

スターアニスっていうと聞き慣れないけれど

何の事はない、中華料理でよく使われる八角の事っす


調べてみるがスターアニス入り珈琲の検索ヒット件数が少ない…
これは、、、嫌な予感か!?


お豆と一緒にミルにかけてもいいようだけど、ミルに匂いがうつってしまいそうな気がしたから
直接お熱々の珈琲に浮かべてみる

うーん


ちょっと思ってたのと違うかな?

あわない事もないんだけど、好き嫌いが別れそうなかんじ…

外国で出てきたら、おおこれぞオリエンタルとか訳の分からない事を行って感激して飲みそうだけど


八角は中華で臭み消しに使われる事が多いスパイス
チャイのスパイスに使われる事もある、との事なので

引き続き茶葉に紛らわせて紅茶にも放り込んでみるヾ(‘v`○

ノーブランドのセイロンですが、ちょっとしたフレーバーティーのようっす


こっちのが好きかもしれん(*´ω`)o。゚


ちなみにミルクとはちみつをたっぷり使ったカフェラテには良くあいました
あまーくクリーミーになった珈琲にはよくあうようです

おおこれはしあわせ(○´∀`)ノ


今日いただいたエルモとクッキーモンスターのマグカップにて。
もちろん二杯ともnittiが飲みます(・ω・`p
ちなみに八角が入っていない方はカルダモンを入れてアラビア風に…なってるかしらないけれどいい香りです。


それにしても一人暮らし初心者の家には各種スパイスが充実していくというのは本当ですね
nittiの家使いこなせえんスパイス類一杯だわ



ちょっと水分とりすぎましたΣ(-∀-;)うげらぽん

ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村



[ 2012/11/25 23:24 ] 料理・おうちカフェ | TB(0) | CM(0)

☆きっかけ・文章でファンになった☆

e1436172d736099ee5e69c1ad148e954.jpeg


先日読んだ本で、ちょっと素敵な発見があったので取り急ぎ



カラーひよことコーヒー豆 (小学館文庫)カラーひよことコーヒー豆 (小学館文庫)
(2012/09/06)
小川 洋子

商品詳細を見る

カラーひよことコーヒー豆という小川洋子さんの本
小川さんといえばnittiの大好きな博士の愛した数式を書かれた方だ

博士の愛した数式 (新潮文庫)博士の愛した数式 (新潮文庫)
(2005/11/26)
小川 洋子

商品詳細を見る


その実、あふれるように伝わってくる小川さんの優しさと謙虚さに癒される1冊だった
世界をきっと高解像度で、分割して見ることができるのだろう。だからこそ繊細な文章が書けるんだ!

作家の定義は
心を微分して考えられる人


どこで目にした言葉だったかわからないけれど、一番しっくりきて、小川さんにピッタリの表現だと思う。





メインテーマは実は本文でなくって

いや、本文も、素晴らしかったんですけどね。ラブとのお別れのところでは涙ぐんじゃうくらいに、本当。


意外性も含めて一番ガツンと来たのが解説の菊池亜希子さん
軽ーい気持ちで読んでいた解説に

胸の中に縁側でお茶をすするおばあちゃんがすんでいる

という表現だとか

茶飲み友達というかんじだとか、はじっこに魅力を感じカバーガールにはなれないけれど、はじっこ力をのばしてもらい、後ろの方でもぞもぞと好きな事をやらせてもらい…
まめ大福を持ってカメラの前にたったら右に出るものはいない…だとか(うろ覚え)
非常に魅力的で、モデル?しかも??えーとまだお姿も見ないうちにファンになりました

nittiは芸能人だとかそういう人には疎くって

早速調べてみた菊池亜希子さんはきれいで、想像以上に素敵な方でした。



ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


[ 2012/11/24 22:06 ] 本と映画 | TB(0) | CM(2)

☆紅葉の京都・後編☆

昨日の記事に引き続き書ききれなかった秋の京都の続きです。

大エルミタージュ美術展鑑賞後は紅葉の名所として有名な南禅寺へ、
何度か来た事があるけれど紅葉の季節はやはり格別でした

奥まで進み水道橋へ…
IMGP1749.jpg



上ってみる。
この流れは琵琶湖まで続いているんだって、途中でやめられないデッドレースになりそうだけれどwいつか歩いてみたいなぁヾ(‘v`○
WISH LISTに書いておこう…

IMGP1740.jpg




ちょっと休憩カフェタイムは
コルドンブルーへ

大正時代の旅館をリメイクした隠れ家的なフランス料理店で雰囲気もばっちり
IMGP1728.jpg

これほど和洋折衷っていうことばがにあうところも中々ない
テーブルが6つくらいの本当に小さいお店
内装の赤と、それを締める紺の組み合わせにぐっときた!自宅じゃなかなか出来ないけれどなんてカッコイイイんだろう(○´∀`)ノ
IMGP1722.jpg
右端に見えるようにステージがあってときどきジャズライブをやっているんだって。
オーナーさん?曰くトランペットなんかも演奏するらしいのだけれど、こんなに近いのに“耳元でささやくような演奏”だそう。
わー!ぜひとも聞いてみたい…けれどもフレンチのディナーにいくなんてとてもとてもお金がないやΣ(-∀-;)


家に帰ってパラパラみてた京都の情報誌に特集されていてびっくりΣΣ(゚д゚lll)

ちなみにコルドンブルーというのは勲章の名前から回り回って”素敵なコックさん”みたいな意味になったんだそうな



IMGP1753.jpg

インクライン、蹴上げの映画のワンシーンのような風景を堪能して


IMGP1754.jpg

かわいいカモににやにやして

うるしの常三郎で漆塗ってないヤツだけど、木のシンプルなお箸かって
ザ・京都のイメージ通り花見小路、白川通りを通り抜け

偶然にお座敷に出る前の舞子さんに遭遇
IMGP1759.jpg



いやぁいい一日でした(●´艸`●)


リフレッシュ休暇終了(○´∀`)ノ


ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村





[ 2012/11/23 23:47 ] 国内旅行 京都 | TB(0) | CM(4)

☆芸術は爆発!?20世紀絵画はガクンと印象が変わる/ 大エルミタージュ美術展☆

IMGP1709.jpg
nitti00w

こんばんはnittiです。紅葉の美しい京都でゆったり美術を楽しんできました。
11月は京都に最も人が集まる時期なのだそうです。


本日はチケットをいただいたので寿司屋の女将さんと一緒に行った京都市立美術館で開催中の特設展大エルミタージュ美術展を記事にしようと思います。


エルミタージュ美術館というのはロシアはサンクトペテルブルクにありまして、女帝エカチェリーナ2世が収集した咲作品をエルミタージュ(隠れ家)に収蔵したことにはじまるそうです。


大きくセクションは
Ⅰ 16世紀 ルネサンス:人間の世紀
Ⅱ 17世紀 バロック:黄金の世紀
Ⅲ 18世紀 ロココと新古典は:革命の世紀
Ⅳ 19世紀 ロマン派からポスト印象派まで:進化する世紀
Ⅴ 20世紀 マティスとその周辺:アヴァンギャルドの世紀
と分かれています

ルノアール展だとか、フェルメール展だとかなんちゃらりら展だとか個人の作品を集めた展示というのはわりかし行った事が、あるのですが、
このように時代の順に沿ったものははじめてで西洋絵画の大まかな流れを感じる事が出来たように思います。

肖像画と宗教、神話がメインだった西洋絵画の歴史、
もちろんその中にも、ここで遠近法の概念が生まれはじめたのかな、とか
この赤はすごく目を引く。この時代?このセクション?の白がやけにキョーレツだなぁ、だとか
よくも悪くも、カメラのない時代だなぁとか素人ながらに気づきはそれぞれにあるのですが

一番変化の大きかったのがⅤ、20世紀に入ってからです
カメラの登場により写実的に描く意義を失ったというのが根底にあるのでしょうが
リアルな描写を極めてきたそれまでの時代とは打って変わって
個性が自由に発揮される時代、どこにあるか分からない個性を求めて奔走する時代のように感じました。
野獣派のマティス(会場では2メートル四方はあろうかという赤の部屋がとりわけ目を引きます。色が好き)
印象派のモネ、キュピズム初期のピカソ(マンドリンを弾く女:ピカソだけどすごい!という感じがあまりしない作品でした…)、素朴派?のルソーにとこの一角はごちゃ混ぜ状態でした。
初めて目にする作家の作品も多くありましたが、どれも大変挑戦的で、めまぐるしくあたらしい〇〇イズムが生まれては消えていった事を感じさせます。


とまぁいろいろ書きましたが気に入った作品を紹介しておこうと思います

20120816_80039.jpeg
15、若い女の肖像(横顔)ソフォニスバ・アングィソーラ
16世紀との事だがなんと女流画家。こんなに昔にも女流画家が存在していたのかと驚いた。高級感溢れる服の精緻な模様、質感がすごい。時代は下るがもう一作女流画家が描いた自画像が展示されていた。



image-11273889855-12022036884.jpeg
37、蟹のある食卓 ウィレム・クラースゾーン・ヘダ
ただただリアルに描く技術をすごいと思った作品。金属、ガラス、本当に目の前にあるかのようだった。


20120816_80156.jpeg
49、パルモ港の入り口、月夜 クロード=ジョセフ・ヴェルネ
周りの作品と比べて”現代的”な感じだった。月の周りの雲の表現や輪郭をはっきり描いていたせいか。どこかアニメやまんが、ゲームの挿絵を彷彿とさせた。すごく印象に残ったのでポストカードを買って故郷の両親に送ってみました。
ちなみに美術館内から送ると特性消印?を押してくれます☆




image-11273889855-12022036858.jpeg
53、ウェヌスの帯を解くクピド ジョシュア・レノルズ
ヴィーナスとキューピッドの絵。妖しい視線にぐっと来たので。こんなの自宅に飾ってあったら悶々とした気分になりそうだわΣ(-∀-;)



2-1.jpeg
54、外から見た鍛冶屋の光景 ライト・オブ・ダービー(本名ジョセフ・ライト)
これまた現代的なるものを感じた作品。デジタル作品のよう


134073148474913218335_leon-joseph-florentin-bonnat-in-the-mountains-1870s.jpeg
64、アカバの族長たち レオン・ボナ
なんだか非常に気に入った作品。後ろの岩山が何ともいえず好き



20120816_80204.jpeg
67、少年料理人 ジョセフ・ベイル
このいたずらっぽい少年の笑顔にやられてしまった。ポストカードを買いたかったけど見つからなかった1枚。有名だとかそんなのを抜きにして、この作品の周りには心持ち人が多く集まっていたように感じた。


20120816_80248.jpeg
84、赤のある部屋 アンリ・マティス
何よりサイズに圧倒され、大胆な色使いにも驚かされた作品。好き嫌いは分かれると思うけれどああ、ここのセクションから時代が違うんだというのをなにより感じさせられた。







他、有名どころではヴァン・ダイクの自画像やコローにドラクロワ、ルーベンス、ルソーにシスレー、モネにルノアール、セザンヌマティス、ピカソと誰しも名前を聞いた事のあるような画家の作品も展示されていました。
いやぁ見れて良かった、大満足でした(○´∀`)ノ


IMGP1713.jpg

最後に
このエルミタージュ美術館では猫が警備員をしているそうです
ネズミから作品を守ってくれているのだって(*´ω`)o。゚
猫が非常に愛されている土地柄で、美術館に猫担当の職員もいるのだとか



著作権など非常にデリケートな問題かとは思うのですが…
問題がありましたらコメント欄にてお知らせください(・ω・`p


12月6日までやっていますのでお近くの方は是非足を運んでみてはいかがですか?


ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

☆人生の大先輩たちと一緒に“遊ぶ”☆

IMGP1665-001.jpg
nitti00w

先週、お寿司屋さんの常連さんたちと一緒にBBQをしてきました。
先日記事にしました妙見山のわりと近くで、
常連さんの一人が持ってらっしゃる畑と小屋?コテージ?にて、平日の昼間っからいい大人がみんなでBBQ!


ちなnittiは大学をさぼってw


平均年齢は60歳越えかといわれる中、学生1人で奮闘してきました(*;´□`)ゞ
がしかしそんなのなんのその、
みなさん大変良くしてくださり、正直すごく楽しかったです。


少し前までの自分では、自分よりも何十も年上の人とこうやって話す事なんてとてもとても考えられませんでした。
親戚との世間話でさえ緊張してしまうような性分でしたから(○ノω・`)b
今の寿司屋でバイトなんてしなかったらこんな事もなかったでしょう


それにしても
一人に一匹ワタリガニがあるわ、かまどは備え付けだわ、普段はオーナーシェフな御仁が数人いるわ、食材もなにもかも非常に豪華なBBQでした。ごちそうさまです。

でも、そんなだんでぃーなおじさまたちも、すてきな奥様方も
火をつける段になるとみんなでああでもないこうでもないと盛り上がり、マシュマロやお芋の変わり種に心躍らせ、鍋の煮え具合に一喜一憂する。なんとなくこのあいだ研究室でやった学生BBQを思い出す次第であります(*´ω`)o。゚

いくつになろうとも本質は変わらないのだな、ととても幸せな気持ちになりました。



ああ、じつは先週に引き続き今日も大学をさぼってしまったんですΣ(-∀-;)
朝と夜はいましたが日中ずっと京都にいました、ゴメンサイ><

チケットをいただいたので、女将さんと一緒にちょっと京都の美術展を見に…

明日の勉強会の発表原稿と来春の年会(大きな学会)の要項をつくらねばならないのに


何やってるんでしょうねΣΣ(゚д゚lll)


でも、さぼれるうちに今しか出来ない事、かけがえのない経験も精一杯しときたいのです。なんてそんな高尚な理由もありませんが言い訳をしておきませう。


ご一緒した皆様は60越え!?とはいえ皆さんばりばりの現役。そんな中、平日の昼間に遊べる大人がこんなにいるなんてと驚かされます。
nittiもいつか一国一城の主になりたい…www



ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


[ 2012/11/21 20:25 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

☆初めてを楽しめる人でいたい☆

medium_1886898808.jpg
photo credit: zachstern via photopin cc

こないだ買ってきたワインをあけながら今日の記事を書いています

あんなに一人晩酌はしませんいうときながら
結局一人で飲むんかいっていうねε(*´・∀・`)з゙

ドミノ シャルドネ カリフォルニア[2010]

■ドミノ シャルドネ カリフォルニア[2010](750ml)白 Domino Chardonnay California[2010]■ドミノ シャルドネ カリフォルニア[2010](750ml)白 Domino Chardonnay California[2010]
()
ドミノ

商品詳細を見る


味は、正直よく分かんないや。どうやったらバニラとか、パイナップルや洋梨の香りや味がするんだろう???
柑橘類はかろうじて感じる…ような(・ω・`p?
一人で飲んでいるせいか、いつもお店で選んでもらうのより美味しくないように感じます…



そのおつまみは、といいますと

いかのピリ辛煮です!!
そして、今日のこのイカ、するめいかだったんですが

なんとスーパーで半額74円
安さを自慢するとはnittiもそろそろ関西人が板についてきましたね☆

まるごと1匹買ってきてさばいてみましたヾ(‘v`○
胴体と足をばらし、良く洗って、軟骨をとり、目とくちばし、吸盤をとって皮をむく

これでやっとよく見るイカの姿になるわけです
手間のものですよね

寿司屋バイトの折、横目に見てはいたのですがやるのは初めて、こんなに内蔵あるの”!とか皮が剥けない!とかわたわたしながらの調理でしたが、楽しく、そして我ながら美味しかったです。

これが今日のはじめてです

表題の通り
nittiはいくつになっても初めてを楽しめる人でいたいと思っています

毎日新しい事を三つしなさい
さすれば道は開かれん…云々みたいな事を一時期やってたんですね
今ではすっかり忘れていましたが、コンビニでいつもと違うものを買ってみるとか、いつもと違う道で学校に行くとか、いつもと違う洗剤買ってみるとか、いつもと違うフォーマットで資料作成をやってみるとか、試しに朝洗濯してみるとかまぁそんなんでいいんです。
ちょっぴり生活にハリが出ます(笑)

大学に入学&一人暮らしで“はじめて”なことかりの日々、それが少しマンネリ化してきた頃に始めた【毎日3つの新しい事をやろう】という試み
研究室での生活によくも悪くも慣れてきた今再び始めてみてもいいかもしれませぬ

安寧に甘んじるのは心地よいものだけれど、本当ちょっぴりの冒険をしてみるのも悪くないよねっていう…



やれ行きつけのお店をつくりたいだ、やれ冒険がしてみたいだ、と節操がないけれどおかげで小さな幸せと発見に溢れた地味なりに楽しい日々を過ごしていますよって(○´∀`)ノ

いつのまにか家庭教師ヒットマンREBORNが最終回を迎えていた事に驚いたnittiがお送りしました。



ランキング参加してます
まぁ、よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


[ 2012/11/20 23:17 ] 料理・おうちカフェ | TB(0) | CM(0)

☆ワンコインでできること☆

medium_3518518913.jpg
photo credit: mbgrigby via photopin cc


噂によると、このところ牡牛座流星群が見えるとかなんだとか


バイト帰りに暗ぁいところで自転車を止めてしばらく空を見上げていたのですがどうにも願い事には縁がなかったようです…
ですが代わりに大変妖艶で美しい三日月を見る事が出来ました。


月(ラテン語でLUNA)が狂気(Lunacy)の語源になったのも頷けるような【淫靡で妖しい月】でした



閑話休題。


今日は以前記事にしたワイン専門店で試飲会をやっていたので参加してきました。こういった試飲会なるものに参加するのは初めてで、ドキドキしながら行きました、今回はアメリカワインの特集だったのですが、解説を聞きながらちょっとづついろいろな味が試せるっていいですね。


☆分かった事☆

・白ワインは好き、甘口でも辛口でもどちらも個人的には飲みやすい
・赤ワインでは重口なんていう表現がしてあるワインは、渋い。いやこんな風に言うたらワインに詳しい人に本当しばかれそうですが、やっぱ渋いって感じたw
赤の、深い味が分かるようになるにはまだまだワイン経験が足りないようです(○ノω・`)b
・映画界の巨匠、ゴッドファーザーのフランシス・コッポラ監督のつくったワインがあるという、氏は大のワイン好きで最新の機械もたくさん導入したワイナリーを所有していて安く質のいいワインを生産しているんだそうな(○´∀`)ノコッポラ監督がワインをつくっているってこと自体知りませんでした(*;´□`)ゞ
・デラウェアのワインは甘ーくてデザートみたい。そんでデラウェアそのものの味をどこか感じる。ジュースのようで、私的には大好きでしたw
・お客さんいっぱい、少し年配の品のいいご夫婦なんかばっかりでなんぞ気後れする。


ワインはお金がかかるものっていうイメージがありますがワンコインで様々な種類のワインを試飲させてもらい、解説してもらえるとはなかなかいい体験でした。これならそんなにお金をかけなくても詳しくなれそう(笑)


がしかし嘆くべきはnittiの馬鹿舌でしょうか

まぁ好きなものを好きなように飲んだらいいと思うんですけれどねε(*´・∀・`)з゙





そういえば、無事緊急用の500円弱のキーボードが届いたため現在この文章は自宅で書いています。
iBUFFALOの値下げされたヤツ。
キーボードとしては別にいいのですが、Macにうまい事対応してくれなくて、Windowsマークが⌘キー(コントロールキーみたいなの)だったり、日本語⇔英語切り替えのショートカットが発見できないままだったりと苦戦しています。

多分ドライバとかいじったら何とかなるんだろうけど、正直めんどくさいっす><

500円以下の値段で送料込みで、ちゃんと動く立派なキーボードが買えちゃうんだもん、ほんますごいわ。


純正品を修理にだすかー(・ω・`p
買い直すと高いしさー(・ω・`p
Macってこういうときちょっぴり不便ヾ(o´ェ`o)ノもういろいろ悟ったけどヾ(o´ェ`o)ノ
ふははははは

ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村



[ 2012/11/18 23:20 ] 自転車プチ旅行大阪 | TB(0) | CM(2)

☆寒い夜には☆


今週に入り急に寒くなってきましたね( ´ ▽ ` )ノ

寒さが大嫌いなnittiには辛い季節となりました、今日は月曜日の研究報告が中々まとまらず大学でパソコンカチカチしてたんですが、寒い、あまりにも寒い、、、

ので

コーヒーに先生のドイツ土産のコーヒーフレーバーウォッカを(こっそり)入れて飲んでました♪( ´▽`)
うまうま

思考がロシア人?なんて言われながらも
寒いんです、勘弁してください(ーー;)


今日は実験しないしちょっとやからそんなん酔わんやろうしいいよね、ってことで


帰り道留学生の寮の付近で
Cheers(乾杯)!!
となぜか言われたので、ノリノリで返してました

全然酔っ払ってるじゃないですか\(^o^)/
私って本当にバカ!!



キーボードが一部壊れたため、パスワードが絶妙に打ち込めなくなってできなくなってお家のパソコンが使えません( ̄▽ ̄)
仮想キーボード?も出せんのんよ(。-_-。)
自宅でだけなのにPCない生活がこんなにも、考えられんとか、もうびっくり。中毒かなぁ。
てなわけで、本日はiPadにて記事を書いております、明日にはAmazonさんが新しいのを届けてくれるんだ( ´ ▽ ` )ノ

さて、nittiは今から朝までアルバイトでする。ガンバロー!それでは、皆さんは良い夜を(^^)




[ 2012/11/17 22:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)