★愛新覚羅浩ー時代を生きた女達ー★

愛新覚羅浩(あいしんかくらひろ)という女性をご存知だろうか。
なにも、暴走族のD●Nネームというわけではない。



2_05.jpg

nittiの月に一度の密かな楽しみ、ORBISのカタログにのっている植松三十里(うえまつみどり)さんの連載、時代を生きた女達。先日終わった朝ドラの「リタとマッサン」なんかも書いた人なんだけど、たった2、3ページほどのページに書かれた女性達は、ほとんど知らない人物であることがおおく毎回毎回驚き、感動し、興味深い。


リタとマッサン (集英社文庫)リタとマッサン (集英社文庫)
(2014/08/21)
植松 三十里

商品詳細を見る
さて、この愛新覚羅浩、名字が愛新覚羅で名が浩である。
浩は侯爵嵯峨家の長女として生まれ、裕福に育った美人だったという。
そんな彼女が、満州国の皇帝の弟に嫁ぐことになった・・・

相手の愛新覚羅溥傑 (あいしんかくらふけつ)はラストエンペラー溥儀(ふぎ)の1歳ちがいの弟だったそうですが、なかなか世継ぎができないこともあり、弟に日本人との間に世継ぎを、との政治的考えがあっての結婚だったという。
しかし、実際に満州にわたってみると、皇帝の弟とはいえ、与えられた地位は高くなく、日本の皇族がきた際の出迎えでは「ここは中尉の女房風情の来る所ではない」と軍の上官に怒鳴られることも。
こんな逆風の中でも夫婦はむつまじく寄り添い娘2人にめぐまれた。

皆さん知っての通り、満州国は1932から1945年というたった十数年しかなかった国である。
日本が敗戦をむかえる6日前、ソ連軍の侵入にあい、満州国は崩壊し溥儀と溥傑の兄弟はとらえられシベリアに送られた。

浩は幼い娘とアヘン中毒で一人で歩くことも叶わなくなっていた婉容(えんよう;溥儀の妻つまり兄嫁)を支え、戦乱の続く中国を放浪することになる……

日本に引き上げてからも、娘の自殺と悲しみは続き、16年ぶりの夫婦再開……

と、例を見ないほどに、過酷で衝撃に満ちた生涯だったとのこと。


ラストエンペラー、もう一回見よう!

ラストエンペラー ディレクターズ・カット  [DVD]ラストエンペラー ディレクターズ・カット [DVD]
(2008/06/13)
ジョン・ローン、ピーター・オトゥール 他

商品詳細を見る
今見たら、も少し楽しめる気がする!





時代を生きた女たち (新人物文庫)時代を生きた女たち (新人物文庫)
(2014/05/15)
植松 三十里

商品詳細を見る
植松さんのこの連載、
まとめて本にならないかなーとおもって調べてみたら、なんと存在する模様・・・!

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







ちなみに最近よんでるのは、「皇妃エリザベート」、いわゆるシシーの本。
歴史上、やっぱり女の人が表舞台に出てくることって少なくて、こうやって目にする話は、どれも運命に翻弄され、それでも必死で生き抜く人の姿であることが多い。時代はこれから変わっていくのだろうか。
[ 2015/04/03 04:33 ] 本と映画 | TB(0) | CM(2)

★何かと話題だった黒執事(映画)を見てみた★

th_kuroshitsuji_dvdbd_gouka_iamge_20141011125229fb0.jpg

だいぶ前ですがどちらかというと悪い方向で話題になった黒執事の映画を見てみました。

原作とは設定がわずかにかぶる以外別もの、だとかなぜ主人公役の少年が剛力さんなのかなんて
かなりネタ映画だと思っていたのだけど想像以上には楽しみました(○´∀`)ノ



th_map.jpg


原作にキャストを似せる努力としては舞台の方が頑張っているみたいですよね(遠目に)
th_noflash.jpg
http://2013.namashitsuji.jp/





最初は痩せた?水嶋ヒロのまぶたが気になって気になって仕方がなかったのですが、見慣れてくるとミステリアスで、これはこれで案外ありかも、なんて。
原作とはキャラが違いますが、ダークファンタジーぽくて、下手にコミカルを挟まれるよりはまとまったのかなとも思います。
ささいな動きにも細部まで気を使って優雅に見せてるなーというのはふつふつと感じましたね。
th_main-742x252.jpg
失礼ながらときどき気になってしまう”まぶた”


剛力さんも想像と違ってわりと好きですヾ(o´ェ`o)ノ
奥二重と目を閉じたときのつけまつげがちと気になったかなー。



一番良かったのはドジっこメイド役の山本美月のガンアクションシーン。
モデルさんの長ーい手足での美女のアクション、何回か巻き戻してみましたw
山本美月さんは運動とか得意なタイプではないらしいのですが、ドジっこぶりとのギャップも相まり本当かっこ良かったヾ(o´ェ`o)ノ
4_e62ceb04e2dcfe305b6a7a499b5fb8fc.jpeg




あとは、栗原類の葬儀屋も良キャスト!?登場がワンシーンなのが悔やまれますw
th_news_large_IMG_8687.jpg




個人的にはこういう気楽に見れる日本映画って嫌いではないのです。
というか実写化自体イメージと違っても結構好きなんですね
ストーリーがどうこうとかは、この際どうでも良いんです。部屋の片付けなんかをしつつ楽しく見れたらそれでもうけたかなーと。
今は小栗旬の実写版ルパン三世見たいよ。



突っ込みどころはたくさんありますが、
敵が悪魔で執事さんに対抗すべく繰りだしてきた銀の剣。
吸血鬼には有効だとしても、銀は柔らかいから、あんまり武器には向かないと思うなー∩(`・ω・´)∩w 

まぁ主人公?(執事)がステーキナイフで戦う話だものね。
下手したらそれも銀食器かもしれないしな。

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






同日にヘルタースケルターも見たけどなんだかんだ笑いながら楽しんだのは黒執事だったりしてw
蜷川さんの映像美はさすがの一言だったけど。
[ 2014/10/11 13:23 ] 本と映画 | TB(0) | CM(0)

★金田一少年の事件簿、初登場時の話★

kindaichi.jpg
http://www.ntv.co.jp/kindaichi2014/

こんにちは、しばしブログを留守にしていました・・・。
さして忙しかったわけではなく、ちとスマホゲームにはまってしまいまして

昔からゲームなんかをやり始めると寝る間も惜しんでやってしまう性質で、ダウンロードしないよう気を付けていたのですがw
ついうっかり……。本やら漫画やら映画やらと違って終わりがない?ですからね。チェンクロ面白いよ・・・щ(゚д゚щ)

自制心が低いのです(´・ω・`)
モンハンとか興味あるけど絶対廃人になるから触らない。



さて、表題、金田一少年の事件簿の話題ですが
nittiが小さい頃、毎週月曜日は金田一少年→名探偵コナンというサンデーのミステリコンボ、通称ミステリーアワーがありました。
しかし長寿番組になったコナンくんと違い金田一は比較的早い段階で放送終了しちゃいましたね。ネタ切れか、子供向きでなかったからか…演出怖かったですものね。
(短いいうて148話ありました。終了2000年がもう14年も前とは。ちなみにコナン君は今700話台ですね)

今年は金田一少年の事件簿R(リターンズ)というアニメ二期に、金田一少年の事件簿N(ネオ)というドラマの2つも始まり懐かしさも含めてnitttiの金田一熱がちょっぴり再沸中です。



私より少し上の世代のミステリファンの中では有名な話ですが、
ほとんどのエピソードがアニメ化やドラマ化されているのですが
永久欠番ともいえる事件があるのです。(ドラマ化はされたもののDVDでは欠番)

原作二つ目のエピソード「異人館村殺人事件」はグロさとメイン以外の登場人物全滅という強烈な話でもありますが、

じつはこのメイントリック、

思いっきり島田荘司の、新本格の開祖ともいえる名作ミステリ「占星術殺人事件」をおもいっきしパクってますw

ファイル2にして…もうですよ・・・
完全にパクったかといわれると擁護の余地もほんのちょっぴりあるような、まったくないような・・・・・

占星術の殺人はすっごく面白く、nittiのベストミステリの一つとなってますのでご興味があればぜひぜひ読んでみてください★
長い序盤&設定を読み終えた後の、ラストのカタストロフィーがたまらないです(*˘︶˘*).。.:*♡




既に金田一を読んでから、占星術を読むことになったミステリマニアの友人がいるのですが、
いまだに超怒ってますw





ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(ฅΦωΦ)ฅ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







※※ネタバレ注意※※

あまりネタバレは書きたくないのですが、占星術の殺人を一生読まんだろうな、って人は以下に反転でネタバレ記載しますのでどうぞ。

五人の死体を組み替えて6人分の死体を作り出し、死体の数をミスリードさせるトリックです。
[ 2014/09/11 15:56 ] 本と映画 | TB(0) | CM(8)

★イケメンなのに役者魂がすごいジャレッド・レト★

ジャレッド・レトという役者を知っていますか?







この人です。

a0312613_21341733.jpg

イケメンでしょ…?




とここでユーターンしないでくださいな。




この方

5676539780_099f71262b.jpg

こちらと同一人物なんです。

nittiがこの俳優さんを知ったのはこの『アレキサンダー』という映画でした。




紀元前世界統一といっても過言ではないくらいの大帝国を作り上げた
かの有名なアレキサンダー大王を描いた映画です。

そこでコリンファレル演じるアレキサンダーの親友かつ親密♥?な間柄のヘファイスティオンを演ずるジャレッドレトさんでした。
超はかなげなイケメン……!

わたしこういう中東系?濃い顔に弱いのよね。



その映画で彼にときめいて数年後、

このジャレッド・レトさんが主演と聞いて興味を持った映画
『chapter27』でのお姿がこの表紙です。




ジョンレノン殺害犯を演じています。
怖くてまだ見てません。


このとき彼は役作りで28kgもの増量をしたのだとか。



彼の体重の伸縮自在ぶりは恐ろしく


 映画「レクイエム・フォー・ドリーム」では、薬物中毒に陥ってしまった主人公を演じるために、約13キロの減量を行いました。そのダイエット法とは、ブロッコリーやキュウリを食べるくらいだったという過酷なものだったそうです。

 その後、映画「チャプター27」では、ジョン・レノンを暗殺したマーク・チャップマンの役づくりで、なんと約28キロも増量! 同一人物とは思えないジャレッドのその姿は衝撃的で、ゴシップ誌でも大きく報じられました。

かと思えば、映画「ダラス・バイヤーズクラブ」では女装したHIV患者を演じるにあたり、約14~18キロも減量したのだといいます。一部の報道によると体重は53キロまで落ちたそうです。確かに頬はこけ、ボディーは折れそうなほどの細さになっていました。

 途中で体重を量ることをやめたという彼は、米ニュースサイトのThe Huffington Postで「何キロ減ったということが重要なのではなく、いかに役に入り込めるかなんだよ」と語っています。

 そして、完全に役になりきったジャレッドは、見事オスカー像を手に入れました。


だそう


なんだかこんな恐ろしいダイエット心配になりますね。
ダイエットならまだいいですが増量の方は実際体に影響が出たようで、


jared-leto-skinny-terry-richardson__oPt.jpg


せっかくの美しい容貌が無茶な体重増減で損なわれないといいのですが・・・


キャリアのスタートはアイドルなのですが、
彼、このダラスバイヤーズクラブで第86回アカデミー賞助演男優賞を受賞してます。
そして、人気ロックバンド「サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ」のボーカルとしても活躍中でハリウッドでも有名なモテ男なんだそうな。

chapter27の時ももてたのかしら・・・?



イケメンの方のジャレッド・レトさん
jared-letolooksnice.jpg
jare43.jpg





163096_2.jpg

ダラスバイヤーズクラブを見たいんだけど気づいたら公開が終わっていて
レンタルが始まるのが9月ということで

いてもたってもいられず過去作を見たくなりました。



んで昔DVDで見たアメリカンサイコを見たんだけど
これってコメディだということが今回初めて分かりました。



DVDが家にある、でもなんとなくニコニコで見たら
いろんな人のコメントがあって
 

そのコメントで、
以前1人で見たときは『ありえないし、脚本としてこれどうなの~』とだけ思ってたシーンが
シュールで笑いを取りに来ているんだと分かったんです。アメリカ現代社会を鋭く風刺するブラックコメディ風味のサスペンス、らしいです。

なんか、こうハリウッドで真面目なつくりで真面目にギャグをやられても気づかないよ…!


ちなみにこの映画でジャレッド・レトさんは(ネタバレ注意)












名刺を見せびらかしたことにより殺されます。

スクリーンショット 2014zyaretto



スクリーンショット zyaretto



もしアメリカンサイコをみようという方がいれば
是非ニコニコで。

爆笑できますよ~щ(゚д゚щ)



ちなみにちなみに

アメリカンサイコでサイコ役をやった主演クリスチャン・ベールは
マシニストで激ヤセ役作りをしてますね。



この映画は正当な意味で見ごたえがあるのでぜひ。かなり細かいところまで考え作りこまれています。
そして見終わった後はネット上に転がっている解説を読むことをお勧めします。


それにしてもみなさんなんでこう体重変幻自在なのかしら。
2~3kgで挫折する私はいったい。


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます❤(。☌ᴗ☌。)
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/06/25 15:39 ] 本と映画 | TB(0) | CM(2)

★木嶋佳苗といふ女★

ライティングa

私も最近知ったんだけど、被告、とか容疑者って敬称?呼称?の一種なんだって。呼び捨てすみません。

まず。
この記事は木嶋早苗容疑者を糾弾する記事ではありません、そして無罪を信じる記事でももちろんありません。


木村早苗被告とは、2009年、社会を震撼させた
いわゆる首都圏連続不審死事件で、男性たちを自殺に見せかけて次々に殺害した事件の容疑をかけられているひとです。一審では死刑が求刑されており、東京高裁に控訴するも棄却、現在は最高裁に上告中なのだそうな。

この一連の殺人事件の容疑以外にも軽犯罪歴も多くあり、まぁほとんど真っ黒ですね。
まぁつまりは、このままいくと死刑になってしまうことも大いにある人ということ。

当時、私もニュースだとかで目にすることがあったけれど毒婦だとか、悪女だとか、そしてこの外見で・・・!だとか、多くの報道とゴシップが入り混じった報道であった事、そして私もなんでこの人がそんなことをできたのか?と思ったことを薄ぼんやりとおぼている。



昨日、この木嶋被告がニコニコにチャンネルを開設し自伝的小説【礼賛】を公開したとのニュースを見かけた。
それを機に少し、彼女について知ることになり、
木嶋香苗被告が支援者の手を借りて運営しているブログ「木嶋香苗の拘置所日記」なるものを読んで
抱いていた「木嶋香苗」のイメージが変わる。


 随分と品のある、そして率直でユーモアがある、
 誰かが”少女のような”と形容したのも分かる、そんな文だった。


気づけば、彼女、という表現に変わっていたくらいに影響力のある文才だと思う。

また、この人はすごく声がかわいらしいらしく、そこがまた一役を買った、のだそうだ。
私にはそれを実際に聞く事ができないし、

だれがどう正しいか、真実の姿を判断する事は
私の得ることができた情報だけでは難しい。

いうことができるのは
この木嶋被告が”人たらしの才能”いや男性限定かな?があるということ。
現在も何人もの男性(一部女性?)が彼女を支援し、ブログの運営だとか、様々な差し入れ、面会だとかを続けているのだという。

彼女のブログで出てくる、支援者の記述が
クラシックな英国スタイルのスーツ姿でビシッと決めてきた彼、だとか年上の彼、だとかおじさま、だとか何人いるのかは分からないが、オトコゴコロを掴む表現だろう。


やわらかく、読みやすい文章の中にちらほら垣間見える強い自信。
普通の人とは違った感性を持っていると思うこともある、サイコパスっていうのかしら、と感じることも少々。
「ステディーな彼がいない期間は一日もない。一人で夜を過ごした日は数える程しかない。そんな人生を送ってきた」
なんて表現が話題になっているけど、自身の容姿、そんなのはまったく気にしていないというのは本当らしい。




あとは獄中の食事だとか差し入れだとかの小さな幸せを本当においしそうに記述する点。
スナック菓子だとか、まずいものは口に合わないと、口もつけないのだけど(なんという…)、美味しいものは美味しいと、”少女のように”幸せそうに綴る。それがまた獄中であることを忘れさせる。

まるで○○(かなりメジャーな作家)さんのエッセイみたい。
こういった例え方をすると、なんとなく、作家さんのほうに怒られそうだから誰とは言わないけど。

各拘置所ごと?の料理の特徴だとか考察してて、東京のは美味しい、埼玉は少年刑務所もあるから濃い味とかね。
もうまったく自分は何やっているんだろうと思いながら熟読したり。

現在はこのブログ有料メルマガに移行するらしく、更新はないそうです。
だまされたと思って読んでみてください。随分と印象が変わるはず。


というか、こうやって騙されるんやろうなぁ。マジで。


しかし


もうね、普通に女子力負けてますわ。完敗ですわ。
http://matome.naver.jp/odai/2139467948653664501








堀江貴文氏も刑務所の中からつづったエッセイ「刑務所なう」を執筆していたけど、(読んでないけど)
拘置所や刑務所という特殊な空間から、情報を発信しすること、事件のゴシップ性があったからこそ注目もされたという面もあるだろうけど、はたから見る分にはマスコミからは得られない方向の情報で興味深いよね。


あとは昔読んだ4人を射殺し死刑になった永山則夫氏の獄中記「無知の涙」
刑務所に入り読み書きを覚え、本をむさぶるように読み、思索を積み重ねた。本のはじめでは読むのが苦痛なほどの文だけど、どんどん知的、深い思索に変わっていく文章。その変化に彼の人生を見たように思い胸が締め付けられるような気持ちになった。本当に一読の価値のある本。




殺人事件の場合は特に、
亡くなった人、遺族の気持ち、そういったものを考えると、読む側としても安易な感想が言えないけれどそれでも、身体を拘束されできることの限られた獄中生活で書かれた文章は、重い。



ランキング参加してます。
よろしかったらクリック頂けると幸いです('◇')ゞ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







[ 2014/06/14 18:09 ] 本と映画 | TB(0) | CM(0)

★9月読書記録★

2013年9月の読書メーター
読んだ本の数:27冊
読んだページ数:5013ページ
ナイス数:68ナイス

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)感想
読書案内かと思ったら不注意でしたこれはエッセイやんね。私はあんまりお笑いが好きではないのだけれど(識らず嫌いなのであしからず)又吉さんはイケメンだな〜wと見かけるたびに思っていた。この本でもっと好きになりました。こんなに本好きの人だったんですね、そしてあんまりにも関係ないエッセイの内容に、そしてユーモア?に喫茶店であやしく笑ってしまいました。ちなみにコントもいくつか探してみてみましたが面白かった…w
読了日:9月30日 著者:又吉直樹
本番力 〜 本番に強い人が必ずやっている26の習慣本番力 〜 本番に強い人が必ずやっている26の習慣感想
あがり症を治す方法かどうかはわからないが、やはい本番力とは気持ちの持ち方、あとは慣れなんだろうなと思う。本来の性格から"向き"じゃない和田さんの言葉だからこそわかりやすく、一般人たる自分にも受け入れやすいのかなと思う。私事だけど私は確かな自信が欲しい。ラッキーではなく確たるスキルでもって地位を築けば様々な決断に自信を持って望むことができると思う。たとえば職や身分、経歴を失いそうなときでも…
読了日:9月30日 著者:和田裕美
ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法
読了日:9月29日 著者:杉村健一
ガイドブックにぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方ガイドブックにぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方感想
逆にパック旅行に行きたくなくなった?むしろ著者は自由な旅を好まれているようで、十分経験がありそうなのになぜパック旅行を選ぶんだろう…と。確かに、長距離移動の必要な周遊型の旅行、特に僻地ではパック旅行の利便性、安さはスバラシイと思うしガイドが丁寧な解説をくれる魅力もあるとおもうけれども…
読了日:9月28日 著者:佐藤治彦
統計学が最強の学問である統計学が最強の学問である
読了日:9月27日 著者:西内啓
京都12カ月 年中行事を楽しむ (地球の歩き方―GEM STONE)京都12カ月 年中行事を楽しむ (地球の歩き方―GEM STONE)
読了日:9月26日 著者:若村亮,らくたび
Hot Drinks around the World 世界のホットドリンクHot Drinks around the World 世界のホットドリンク
読了日:9月24日 著者:
TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルールTOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール
読了日:9月24日 著者:小熊弥生
内定率100%! 先輩たちの「就活ノート」内定率100%! 先輩たちの「就活ノート」
読了日:9月23日 著者:加藤清紀
学生のためのキャリアレッスン学生のためのキャリアレッスン
読了日:9月17日 著者:小島貴子
NHK名曲アルバムCD 67号 (麗しのオーケストラ~インスブルックよ、さようなら) [分冊百科] (CD付)NHK名曲アルバムCD 67号 (麗しのオーケストラ~インスブルックよ、さようなら) [分冊百科] (CD付)感想
やっぱすきだわオーストリア 今度はチロルの方にも行ってみたい。ボーデン湖で行われたらしいオペラの舞台設営がすごすぎてあせる。 シュランメル音楽とハイドンのチェロ協奏曲の旋律が好き
読了日:9月17日 著者:
お金をかけずに贅沢に暮らす―頭を使ってセンスよく!自分を磨いて素敵な明日をつくる (知的生きかた文庫)お金をかけずに贅沢に暮らす―頭を使ってセンスよく!自分を磨いて素敵な明日をつくる (知的生きかた文庫)感想
ちょっとタイトルから受けた印象と違ったかな。まぁていねいにやること、一手間こそが贅沢、というのはわかった。
読了日:9月16日 著者:八坂裕子
3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)感想
使い方が間違っているかもしれないが、来客が少ない時期は意識的にこのての本を読んで掃除のカンフル剤にしている、気がする。
読了日:9月16日 著者:舛田光洋
奇跡の音(ミラクルリスニング) 8000ヘルツ英語聴覚セラピー奇跡の音(ミラクルリスニング) 8000ヘルツ英語聴覚セラピー
読了日:9月16日 著者:セニサック陽子,篠原佳年
NHK名曲アルバムCD 68号 (日本の名歌~荒城の月) [分冊百科] (CD付)NHK名曲アルバムCD 68号 (日本の名歌~荒城の月) [分冊百科] (CD付)
読了日:9月16日 著者:
NHK名曲アルバムCD 62号 (ドイツ、国王たちの夢のあと~音楽の捧げ物) [分冊百科] (CD付)NHK名曲アルバムCD 62号 (ドイツ、国王たちの夢のあと~音楽の捧げ物) [分冊百科] (CD付)
読了日:9月11日 著者:
隔週刊 NHK名曲アルバムCDコレクション 2012年 7/10号 [分冊百科]隔週刊 NHK名曲アルバムCDコレクション 2012年 7/10号 [分冊百科]
読了日:9月11日 著者:
ビールと古本のプラハ (白水Uブックス―エッセイの小径)ビールと古本のプラハ (白水Uブックス―エッセイの小径)感想
この春プラハに行った。筆者がこれを書いた頃、また、学生時代に生活していた頃とは大きく変わっていたのだろうけれど、自分の旅を思い出しながら楽しんで読んだ。行く前に読んでいれば、とも思ったが、フス広場ってあんなとこだった…なんて思い出しながら読むのが面白かったのでそれはそれで良い。又行きたくなる。
読了日:9月11日 著者:千野栄一
Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 04月号 [雑誌]Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 04月号 [雑誌]感想
小規模ながら大阪でカレー部を運営しているのでw すごーく勉強になりました。行きたいお店いっぱい(≧∇≦)ノ
読了日:9月10日 著者:
台湾 高雄・台南・花蓮・台北 (タビトモ)台湾 高雄・台南・花蓮・台北 (タビトモ)感想
この11月の旅行に向けて
読了日:9月10日 著者:
ソウルケイジ (光文社文庫)ソウルケイジ (光文社文庫)
読了日:9月9日 著者:誉田哲也
ストロベリーナイト (光文社文庫)ストロベリーナイト (光文社文庫)
読了日:9月9日 著者:誉田哲也
非常識な読書のすすめ ―人生がガラッと変わる「本の読み方」30非常識な読書のすすめ ―人生がガラッと変わる「本の読み方」30
読了日:9月6日 著者:清水克衛
佐藤可士和×トップランナー31人佐藤可士和×トップランナー31人
読了日:9月5日 著者:
考えない練習考えない練習感想
自己啓発系の本はいつも少し警戒して読むけれど、この本は読みながら心が軽くなるような気がした。私の生活スタイルと考え方からはずれている部分もあって受け入れられない、取り入れられない考え方も1度は素直に受け止めることができたと思う。自分でもストレスためているのは理解しているので一部でも実践できればと思う。この本のかくれたいいところは脳科学者池谷さんとの対談があるところではないかと思う。一面的な見方にならない点がとくに。
読了日:9月5日 著者:小池龍之介
言壺 (ハヤカワ文庫JA)言壺 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:9月4日 著者:神林長平
D16 地球の歩き方 東南アジア 2010~2011D16 地球の歩き方 東南アジア 2010~2011感想
情報量は各国版より少なくなってしまうがいい本だと思います。特に今はまだルートを練っている状態なので周遊型の旅の例が多く載っているのは良かったです。実際に出発するに当たってはこれ一冊だと不安な気もします。また旅先が少ないなら各国版もあった方がいいと思います。
読了日:9月3日 著者:地球の歩き方編集室

読書メーター




非常識な読書のすすめと佐藤可士和×トップランナー31人、Hot Drinks、考えない練習が特に良かった。



ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村







[ 2013/10/02 03:56 ] 本と映画 | TB(0) | CM(0)

★すべての本棚を図書館に〜リブライズ〜★

img_09.jpg

すべての本棚を図書館に

そんなコンセプトを持ったリブライズというサービスがあります

カフェでコワーキングスペースで学校で公民館で
場所により雰囲気や蔵書は様々
会員制図書館と言うほど堅苦しくはない、ゆるーくつながる”本棚”


そのサービスを使った小さな図書館が、nittiの大学にもできました。
膨大な蔵書を誇る大学図書館、その中に私たち生徒や、教員のかた、図書館の方のオススメする本を並べる棚を作り
ミニ図書館として機能させるという試みです。


実はnittiの通う大学でも他キャンパスで、すでにはじまり、そして軌道に乗っているプロジェクトでもあります。


巨大な大学図書館の中に小さな図書館を置くという一風変わった試みゆえ
蔵書が混ざるのでは、勘違いが起こるのではなどなどいろいろな反発?などもあったそうですが

大学図書館にはあまりない本をおけるという点で、そしてゆるーくつながるという点で、楽しみな企画です。
nittiも本を寄贈、というか貸し出し?というかたちで微力ながら関わらせていただいていますヽ(=´▽`=)ノ

まぁ企画してくださった方と図書館担当者さんはいろいろ大変だったようですが基本的にはあまりやることないらしいですからね


せっかくなのでnittiのえらんだ珠玉の?10冊をご紹介しようと思います。
この10冊は貸し出し中、万が一なくなってしまったとしても躊躇なく新しく買い直す本だと思います。
私たちの年代でのベストセラー本はあえてはずしてえらんだつもり

❶❷ ワイルドソウル(上・下) 垣根良介

この本を読んだとき最初に感じたのは、なぜ今まで知らなかったのかという怒り。多くの人間が国家にに欺かれたことを私は知らなかった、そしてそのことを非常に恥ずかしく思う。
半分だまされたようにして日本からブラジルに移民した人々が置かれた地獄のような境遇。
上巻のドストエフスキーを思い出させるような雰囲気から下巻に入ると一転疾走感の増しピカレスク小説として楽しめる。
また、続きをぐいぐい読ませるエネルギーを持った本、オススメじゃなく少しでも多くの人に読んで欲しい本だと思う。伝えたいことを伝えたうえで、読者を引きつけ読ませるエンターテイメントとしても成り立っている希有な一冊!

ワイルド・ソウル〈上〉 (新潮文庫)ワイルド・ソウル〈上〉 (新潮文庫)
(2009/10/28)
垣根 涼介

商品詳細を見る


ワイルド・ソウル〈下〉 (新潮文庫)ワイルド・ソウル〈下〉 (新潮文庫)
(2009/10/28)
垣根 涼介

商品詳細を見る


❸ 青の炎 貴志祐介
みすてりおたくとしては有名すぎる1冊なのだけど、どうしても外すことができなかった一冊。
2003年には二宮君主演で映画になっていたんですね、知らなかった。
家族の平和を脅かす男を排除するために完全犯罪を目指して殺人を行った17才の少年の話。主人公が犯人でそれがはじめから明かされているというミステリで言うところの倒叙推理小説という
分野なんだけど、家族を守るためという殺人を犯す、この主人公がイイヤツでかっこいいんだよ…
良い意味で期待通りのラストを迎え、読後しばらく呆然として何も手につかなかったのを覚えている。

青の炎 (角川文庫)青の炎 (角川文庫)
(2012/12/04)
貴志 祐介

商品詳細を見る


❹ 13階段 高野和明
ミステリばっかり続きますが、ご勘弁を。良ミステリで有り小説だったと思う。
傷害致死罪で2年間服役した主人公が娑婆に出た後犯行時刻の記憶を失った死刑囚の冤罪を晴らそうという依頼を退官間近の刑務官とともに受ける話。ストーリーだけきくとふーんとなるはなしだが、刑務所に入ることの重み、死刑制度について、司法、政治、一言では言い表せない何かを学ぶことになったと思う。
ミステリ愛好者なので山のように殺人事件が出てくる小説を読んでいたが、1人の命を奪うと言うことの重さを再認識した一冊だった。最近はやったジェノサイド(未読)の高野さんのデビュー作。

13階段 (講談社文庫)13階段 (講談社文庫)
(2004/08/10)
高野 和明

商品詳細を見る


❺❻ 神は沈黙せず (上・下)山本弘
ジャンルとしてはSFになるのかな。nittiはこの山本さんのファンで、このひとトンデモを研究すると学会の会長さん。とはいえ別段怪しい人ではありませんw
ふだんSFをあまり読まないためふんだんに盛り込まれた目新しい情報ひとつひとつに感動?したり、考えたり、調べたりしながら読んだっけ。大量の蘊蓄にもかかわらず一気に読ませる筆力はさすがの一言。しかしSFはいかん、真剣に理論を考えたり、どこまでが現実世界の科学かわからなくなって思考と知識を混乱させるw
この本からドーキンスだとか他の読書にもあらためてつながった。”神は妄想である”の邦題おもいっきり意識してるよね。
ラストのカタルシスはすごいよヽ(=´▽`=)ノ
ナマモノ感の強いSFジャンルだけど、良いSFは時を経てもほんま楽しめる

神は沈黙せず〈上〉 (角川文庫)神は沈黙せず〈上〉 (角川文庫)
(2006/11)
山本 弘

商品詳細を見る


神は沈黙せず〈下〉 (角川文庫)神は沈黙せず〈下〉 (角川文庫)
(2006/11)
山本 弘

商品詳細を見る


❼わたしを離さないで カズオ・イシグロ 
日系だけどイギリス人;正確には日本で生まれてイギリスに渡った人が英語で書いた本。世界的にも有名な作家さん。
抑制のきいた、衝撃的な小説という解説があったがみごとにこの本を象徴していると思う。読後こんなに心の中は波立っているのに、涙腺がゆるゆるなわたしなのに、本当に不思議と涙は出なかった。
閉鎖的な学校のような施設で育った子どもたちの話。ただの青春ものだろうと読み始めたが、びっくり、違った。少しずつ明かされる謎と同時に増えていく不安。通底音のように流れるもの悲しさ。文章に静かな力があると感じた。
今作も映像化されていたが伝え切れたのだろうか。

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
(2008/08/22)
カズオ・イシグロ

商品詳細を見る


❽ぶらんこのり いしいしんじ
これも割と有名な本。いしいしんじさんの最初に出会った本であり、今のところ一番好きな本。大人のための童話。物語の力という者を確かに感じた。
声を失ってしまった”天才?”の弟が生み出す不思議な物語が作中作としてたくさん登場する。この物語がどれも素敵なんだよ。最後どうなったんだろう、よくわからない余韻がのこされ現実に帰ってこれなくなる。
ちなみにポルノグラフィティ(nitti大ファン;因島に聖地巡りに行ったぐらい)のグラヴィティという曲がこのぶらんこ乗りに影響されて晴一さんが書いた詩なんだって最近知りんした。

ぶらんこ乗り (新潮文庫)ぶらんこ乗り (新潮文庫)
(2004/07/28)
いしい しんじ

商品詳細を見る


❾一日江戸人 杉浦日向子
浮世絵などを下敷きにした面白くもわかりやすいイラスト入りのエッセイ。細かく説明してあるイラストたくさんで江戸の文化風俗がよくわかる!面白くてためになる一冊。
まず表紙から発見、わらじは一日ではきつぶす、らしい。銭がなければアルバイトをしながらいく、らしい。あのよく見る風来坊のマントってこうなってたんだ…わずか260少々のページ数ながら込められた情報量はすさまじい。手元に置いておきたい一冊。もう一冊ほしいな〜w

一日江戸人 (新潮文庫)一日江戸人 (新潮文庫)
(2005/03/27)
杉浦 日向子

商品詳細を見る


❿凜々乙女 小林聡美
エッセイって結構魔物だと思う、とくに若い人が書いたものや、女性の好きそうなネタを盛り込んだものなんか特に時間がたつと読みにくくなったり時流に合わなくなったり。そんななかもう15年近くも前のものなのに読みやすく、好感の持てる素敵なエッセイ。
ちなみにこの小林さんは女優さん、とくにファンって訳でもなかったけれど気取ったところがなくて、笑えて、この本を読んだ後好きになりました。

凛々乙女 (幻冬舎文庫)凛々乙女 (幻冬舎文庫)
(1998/06)
小林 聡美

商品詳細を見る



過去の読書メモを見ながら今感想を書いているんだけど、どれも読み返したくなってきちゃった。
時間もなかったのでさらりと決めてしまいましたが,今本棚を見るとこれも良かったかも〜とかいろいろ悩んじゃいます。いや、でもこれがベストな選択だったはず!オススメですよ!



ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村




[ 2013/09/07 19:14 ] 本と映画 | TB(0) | CM(6)

★8月読書記録マトメ★

ちょっと思い立ったので読書メーターマトメをしてみることに
8月に読んだ本です。
感想は読書メーター欄では小さすぎるのでEvernoteにまとめていますが、こちらにも一言づつくらい書きたいですね。

ちなみに読書メーターオススメです。
読書好きな方にはぜひぜひやってみて欲しい

2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:4127ページ
ナイス数:55ナイス

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫)自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫)
読了日:8月28日 著者:岡本太郎
図解 人気外食店の利益の出し方 (講談社プラスアルファ文庫)図解 人気外食店の利益の出し方 (講談社プラスアルファ文庫)
読了日:8月28日 著者:ビジネスリサーチ・ジャパン
カルト王 (幻冬舎文庫)カルト王 (幻冬舎文庫)
読了日:8月10日 著者:唐沢俊一
プラ・バロック (光文社文庫)プラ・バロック (光文社文庫)
読了日:8月9日 著者:結城充考
最新版 図解 世界がわかる「地図帳」: データで知る「驚きの常識」!これが「新しい潮流」だ! (知的生きかた文庫)最新版 図解 世界がわかる「地図帳」: データで知る「驚きの常識」!これが「新しい潮流」だ! (知的生きかた文庫)
読了日:8月8日 著者:造事務所
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める感想
速読法ななんて、と思っていたけど辞書や、参考資料として置いている本、図説系からはじめると抵抗がないかなと思い今やっている。効果はまだわからない。フィリップページのピントがあわないのだかいいのだろうか。プラシーボ効果に期待w
読了日:8月8日 著者:神田昌典
シンメトリー (光文社文庫)シンメトリー (光文社文庫)
読了日:8月8日 著者:誉田哲也
隔週刊 NHK名曲アルバムCDコレクション 61号 2013年 6/11号 [分冊百科]隔週刊 NHK名曲アルバムCDコレクション 61号 2013年 6/11号 [分冊百科]
読了日:8月8日 著者:
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
読了日:8月7日 著者:泉正人
人でなしの経済理論-トレードオフの経済学人でなしの経済理論-トレードオフの経済学
読了日:8月6日 著者:ハロルド・ウィンター
化学 2014年度版 最新データで読む産業と会社研究シリーズ化学 2014年度版 最新データで読む産業と会社研究シリーズ感想
就活に向けてまず一冊。がおがおー
読了日:8月5日 著者:畠山創
銃の科学 知られざるファイア・アームズの秘密 (サイエンス・アイ新書)銃の科学 知られざるファイア・アームズの秘密 (サイエンス・アイ新書)感想
さしてミリオタというわけでなく、むしろさっぱりですが読んで正解の一冊でした。序文でまずやられました。民主主義と銃の関係。雷管のはなしや、銃を撃った後薬莢が落ちるのすらなんで?と思っていたくらいなのでいろいろ知識がすっきりしました。化学物質が通称名で書いてあり、ぐぐるとこれか!となりまして、やはり実学に基づいた化学をやりたいなと思った次第です。
読了日:8月3日 著者:かのよしのり
世界で一番おいしいコーヒー世界で一番おいしいコーヒー
読了日:8月3日 著者:
予知夢 (文春文庫)予知夢 (文春文庫)感想
たぶんエーテルじゃ気絶しない、か少なくともハンカチじゃムリ
読了日:8月3日 著者:東野圭吾
13階段 (講談社文庫)13階段 (講談社文庫)感想
良ミステリーで有り小説であったと思う。ストーリーだけ聞くとふーんと流してしまいそうだが、実際深い!ミステリ愛好者なので山のように殺人事件が出てくる小説を読んでいたが、一人の命を奪うということの重さを再認識した一冊だった。
読了日:8月2日 著者:高野和明
隔週刊 NHK名曲アルバムCDコレクション 65号 2013年 8/6号 [雑誌]隔週刊 NHK名曲アルバムCDコレクション 65号 2013年 8/6号 [雑誌]
読了日:8月2日 著者:
珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
読了日:8月1日 著者:岡崎琢磨
スカイ・クロラスカイ・クロラ感想
表紙が違うけど一応! 他の森さん作品とくらべて文章に抑制が効いているように感じ、そこがまた好みだった。キルドレの謎が明かされるまで、特に中盤部分までは続きを早く読みたい衝動がすごかった。
読了日:8月1日 著者:森博嗣
われ笑う、ゆえにわれあり (文春文庫)われ笑う、ゆえにわれあり (文春文庫)
読了日:8月1日 著者:土屋賢二

読書メーター



ランキング参加してます。
よろしかったらクリック頂けると幸いです('◇')ゞ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2013/09/04 22:36 ] 本と映画 | TB(0) | CM(2)