★奈良の若草山焼に行ってきたよ★

IMG_2246.jpg

1月23日、冬に花火が見られるという若草山焼というイベント、もとい神事があると聞いて、奈良の友人を誘って行ってきました(ㅎωㅎ*)
奈良市内中心部で行われる割りにはそんなに知名度?がないイベントのようですが・・・

まずは春日大社の境内である「春日の大とんど」を見てみます。
nittiはとんどってはじめて聞いたのですが、お焚きあげの火を意味する一般的な言葉のようですね。
IMG_2253.jpg

中にお守りだとか、お正月の飾りだとかが入っているみたいです。
ちなみに手前の竹筒にはお酒が入っていて、燗して見学者に振る舞ってくれました。

だいぶぬるかったですがwww



続いて若草山に向かいます。

若草山は、正直山と言うよりは丘というのがふさわしいもっさり具合。


IMG_2261.jpg
しかせんべい投げ大会が行われており、あたりは鹿だらけでした。

道を聞くときに買った鹿せんべいをあげてみます。

IMG_2263.jpg

本日イベントのため数千枚だったかの鹿せんべいが荒野に放たれ、食べ過ぎ状態であろうにもかかわらず、
すごく食いついてきました。

鹿も食べ過ぎの日と、飢える日もあるんだろうなー。

IMG_2267.jpg

どうやらこの山が焼かれるようです。


IMG_2269.jpg

街を見下ろす側も綺麗です。
このくらいはげ山でないと山火事になっちゃいますよね。


IMG_2273.jpg

雪解け笑い鍋です(・∀・)わーい!


IMG_2276.jpg

上に乗ってるのはなんと綿菓子!!


熱で溶けてしまうとただのお砂糖ですので綿菓子感は皆無ですが、
なんだかわくわくできますよね(。・ω・。)


ちなみに相席になったご家族のお子さんから、それなぁにーーーーーー!攻撃を食らいました。

綿菓子っていうと



だまされたー−−−−!!!だそうですwww


昔すき焼きに綿菓子っての聞いたことがあったんですが、お鍋に綿菓子もいいのかも!?


腹ごしらえがすんだら、二月堂へ向かいます。
これはその途中の手向山八幡宮のあたりでしょうか。

IMG_2277.jpg



落書きかなー?酷いコトするなーと思ったんですが、

IMG_2278_2016020506123228c.jpg

県指定文化財だそうです、スミマセンでした。


IMG_2280.jpg






IMG_2284.jpg

絵馬、ただの紙で200円は高ーいw
そういえば、一緒に遊びに行った子は奈良の神社の娘さんなんだそうです!!!

今日まで知りませんでしたが、巫女さんとかしていたとのことで、スゴーイ(・∀・)!!!


IMG_2290.jpg
二月堂へやってきました。
これっって金一千圓(=円)とかで、この立派な石柱たてていただけるんでしょうか。

古い時代なら高価だったのかしら・・・?

IMG_2291.jpg







IMG_2296.jpg




IMG_2300.jpg

御手水の龍をみると、ドラゴンが大好きだった先輩を思い出します(。・ω・。)


IMG_2301_20160205061324e5e.jpg




IMG_2304.jpg





IMG_2307.jpg

二月堂からの眺めは素敵です(・∀・)
そういえば来たことなかったなー。

IMG_2308.jpg




IMG_2317.jpg

山焼きが始まるまで近くのカフェでお酒を飲みつつ休憩です。
暖房きいてないし、注文したものは全く出てこないし、普段はカフェじゃないのかなー?と疑念が走るレベル。
ビールと梅酒が出てくるのに20分は待ったよ(ㅎωㅎ*)

なんていうか、こう、慣れていないかんじ。


IMG_2319.jpg

カフェ(?)でだらけてたら、どうやら山を焼くための火がやってきたようです。


IMG_2321.jpg

ちなみに、鯛焼き食べたり、おでん食べたりしてました。さらに喰うかってかんじですがね。

おでんは、普段土産物屋でもやってそうなお店の一角?かなにかで売ってたんですが、こっちもとにかく要領悪くってwww
なんでおでんの鍋と器やお箸を遠く離れたとこに置くの!
2人いるのに、一人づつ注文聞いて、器を取りに行って、おでんついで、箸取りに行って、お金受け取って、おつり取りに行くの!!!


もう、寒い中のおでんという最高のシチュエーションで、味も美味しいのに、
これだけもったいないことするのぉおおおおおおおといらっしゃいませ歴の長いnittiははらはらしてみてました。
時給千円くれたら今の倍売ってみせるよ・・・?

ちなみにちょっと厳ついお兄さんが、要領悪いんだよぉーーー!って怒鳴ってました。気持ちは分かるw


IMG_2334_201602050613472bd.jpg

若草山にある小さな祠のような神社で神事が行われている模様。
なにが起こっているかはさっぱりですが。

IMG_2337_20160205061348412.jpg

そしてその火が移動して


IMG_2350.jpg

火炉に火がともされます。あたりでは雨が降り始め、火が消えちゃうんじゃないかしら、花火もなくなるんじゃないかしらんと心配に・・・・・・

ですが時間になるとしっかり花火、はじまりました


IMG_2379.jpg




IMG_2386.jpg

nittiの写真能力が低いために上手く伝わらないとは思いますが、見応えのあるいい花火でした。

冬の花火ってのがまた新鮮でいいですし、山というか丘のてっぺんで上がる花火ですので、(世界遺産の街故に)高い建物がないというのも相まって、遮るものが何もない中、近くで見ることのできる花火は今まで見たことがない迫力でいいものみたなーって感じです。本当火の粉が降ってきそうな気になる臨場感でした。

寒いのさえ我慢できるのであれば、花火を見に行くだけでも価値があると思います★


IMG_2422.jpg

さて、いよいよ山を燃やしはじめるようです。


IMG_2432.jpg

やまがーもえるーーーーと天城越えが脳内無限リピート。
しばらく燃やし続けるようですが、点火が終わると一般客はぞくぞくと帰りはじめます。われらもそれに習います。
雨のせいか、少々燃え方が悪い、らしいです。

IMG_2436.jpg

山焼が見えると噂のスポットですが、場所がへんだったのか、カラフルなライトアップの木を撮って帰ってきました。


IMG_2444_20160205061519da1.jpg

奈良県庁はちょっと不思議な建物で、なんだか好きなんです。鳥居みたいですよね。





ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村








IMG_2448.jpg

一緒にいった奈良在住友人のオススメのベトナム料理のお店コムゴン

すっごく流行っていて、(お祭りってのもあるんだろうけど)カウンター以外全席予約されていたらしく、結構待ちました、が、待ってでも入って良かったお店です。ベトナム料理好きですし♥


IMG_2452.jpg

おっされーーーー♥


IMG_2454.jpg




IMG_2456_20160205061607354.jpg
[ 2016/02/05 06:48 ] 国内旅行 奈良 | TB(0) | CM(4)

★ふと思い立ってぶらり奈良④東大寺大仏殿万灯供養会★

春日大社を後にして、東大寺へ向かいます。1日で2つのイベントを見れるか正直不安だったんだけど、移動も含めて春日大社で約1時間、東大寺でも約1時間くらいでした。7時すぎ〜9時半くらい、そこから大阪まで十分戻ってこれました★
さて東大寺大仏殿万灯供養会は盂蘭盆(うらぼん)の最終日、大仏殿の周りには約2500基の灯籠が並びます。灯籠一基にたいして明かりは4つ、合計1万灯を大仏様にお供えしご先祖様の供養を行うのだそう。
殿内では法要が営まれ僧侶が読誦する華厳経が聞こえてくるとのこと。ま、”近鉄ニュース”の受け売りですけどね。





IMG_7258.jpg
東大寺はおおよそ8年ぶりですヾ(*´∀`)ノ
大仏様はなんか顔つきが自分に似ている気がして勝手に親近感あるんですwww

IMG_7262.jpg

運慶快慶の金剛力士像、私の記憶している昼間の姿より細部まではっきり見えるみたい!!!



IMG_7269.jpg
この見得を切っているようなポージングがイイ!
しばし見入りますヾ(*´∀`)ノ

でも写真で見ると、銀魂のウンケイ・カイケイ兄弟を思い出してしまう・・・やっぱなんか似ているんだよな〜


IMG_7272.jpg
すごい人が続きます。

IMG_7274.jpg
近くで解説員さんがついているツアーの方がいたんだけど、ここの石畳は元々大阪の路面電車のものだったんだそう。
それを廃止するときに敷石を競りにかけて売れなくて、ほんならただで!といったらいくつかの寺社仏閣にもらわれていったんだそう。運搬にカナリの費用がかかったらしいですけどねw


とここでミラクル発生!!



歩いていたらなーんか聞いたことある声が・・・??
んー知り合いかなー?嫌でも違ったらなー・・・ここ大阪ちがうしなー

と思っていたらやっぱり友人でした!

IMG_7279.jpg


IMG_7283.jpg
 大仏様のお顔が見えます!!!!!やっぱり大きいわー(・∀・)

IMG_7285.jpg

ということで香港のヘンくんと韓国のテンくんと一緒に回ることに〜
かれらの共通語は日本語ですwww
二人とも大阪にワーホリで滞在中で日本語まじでぺらぺら(ま、特徴ある日本語で分かったというのはここだけの秘密)、まさか奈良で会うとは・・・!!世界は狭いーーー!

IMG_7291.jpg


八角燈籠
大仏殿は12世紀後半、平家の軍勢によって放たれた火で焼かれ、鎌倉期復興の大仏殿もまた戦国時代に兵火にかかった。だが、この燈籠はまわりが火の海となりながらも耐え、今に至るまで1200年以上同じ場所で立ち続けてきた。まさに奇跡である。・・・・・・とのこと。



昼間に見るとただの地味な石の塊なんですが、やはり灯籠はともされてこそ真価を発揮するのですね。

IMG_7293.jpg


IMG_7296.jpg
本殿から入り口側を見ても圧巻!

IMG_7299.jpg
数年ぶりのご対面。私の名まえの由来になぜか奈良が入っているのもあって、そして顔が似てる気がするのもあってなんだか親近感があるんだよな〜

IMG_7308.jpg


IMG_7310.jpg


IMG_7311.jpg
ご先祖様の供養のためともされる灯籠。遠くは東京からもともされています。
そういえば私の実家佐賀ではそうでもないのだけど、
母方長崎の佐世保の方では初盆は爆竹ならしながら精霊船(しょうろうぶね)を引いていくなかなか派手なものなんです。火花ばーっとだしながら・・・(今年も精霊船が炎上する事故が起こったらしいです。)
佐世保ではしませんが、長崎の方ではお墓でも爆竹ならすし花火ドッカンらしいですからね!

中国からの風習だろうとのことですが、それを思うと同じお盆を締めくくる行事でも全然違いますね。



派手でうるさくて、全然さだまさしの精霊流しって感じじゃないですよw

IMG_7313.jpg


IMG_7314.jpg


IMG_7318.jpg


IMG_7322.jpg


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




IMG_7324.jpg
帰り道、氷室神社という神社も灯籠がともされていたので寄ってきました。

IMG_7330.jpg
氷の器!

後で知ったんですが、この氷室神社、名前の通り氷の神様を祀っている神社だそうで、来週末には「ひむろしらゆき祭り」というかき氷のお祭りが行われるそうです(・∀・)!!

IMG_7333.jpg


奈良、良かったな。
ふらりと遊びに行くのにいい場所みっけました。

次は稲穂がたわわに稔る頃、飛鳥をサイクリングしてみようと思いますヾ(*´∀`)ノ
[ 2015/08/19 19:09 ] 国内旅行 奈良 | TB(0) | CM(0)

★ふと思い立ってぶらり奈良③春日大社中元万燈籠★

IMG_7105.jpg
いよいよ向かうはメインディッシュの春日大社です。
中元と節分、年2回だけ参道の石灯籠約2000基と社殿回廊内の釣燈籠約1000基に浄火がともされるという伝統行事。室町時代に雨乞いを祈祷してはじまったとされているそうです。(ちなみに今年は式年造替らしく神様は本殿西側の移殿にいらっしゃるそうです)


IMG_7128.jpg
鹿のマークが。このアホほどいらっしゃるシカさんは春日大社の神のお使いとして保護されてきたのだそう(・∀・)
かわいいんだけどね、ちょっと芳香がするのよね。



IMG_7122.jpg

中を覗いてみると豆電球でした。さすがに火は怖いよね

IMG_7126.jpg
参道にある奈良国立博物館仏教美術資料研究センターで建物は明治のものらしい。和洋折衷で、そして夜の風景はどこかホーンテッドマンションのようでもあるwww



IMG_7133.jpg
たくさんの苔むした石灯籠


IMG_7141.jpg
入り灯籠のあたたかな明かりだけを頼りに歩いて行く。途中で提灯を500円で売ってたりもしてちょっと欲しくもなったんだけどすごく並んでいたし、ね。
この、くらい中を進んでいく感じが非日常への入り口といった感じでテンション上がるんですよ!!

だけん、強力な懐中電灯でビカーとやられるとその空気が壊されるのです・・・・・・もちろん足下は気をつけないとなんで多少は仕方ないと思うのですが、じゃあせめて下に向けてくれ・・・と(^_^;)

nittiがわがままなのかな〜

IMG_7147.jpg



IMG_7163.jpg
夜の神社はまた雰囲気がいい!

IMG_7167.jpg
写真で見るとちかとホラー?石灯籠に和紙が貼られて火がともされる。



IMG_7177.jpg



IMG_7184.jpg

ぶれてるけど、油絵みたくってなんか気に入ったの。

500円を払って回廊内特別参拝をさせてもらいますヾ(*´∀`)ノ
これはぜったいオススメ!!ここまで来て入らず帰るなんてもったいない!!!

IMG_7189.jpg


境内の中にはたくさんの釣燈籠が。
昼間に見ると、なんだか赤いばっかりのど派手な神社だなーと失礼ながら思っていたんだけれど、たくさんの燈籠に照らされて、この世のものとは思えない幽玄美しさ・・・(。・ω・。)
燈籠はすごく熱くなっていて、手をかざすと熱気がむわむわ!本当に火がともされているんだとなんか感動します。

IMG_7197.jpg



IMG_7201.jpg
境内のかがり火もぱちぱちと薪がはぜて火の粉が上がる。たくさんのスタッフさんがいるのも、安全のため、もあるだろうな〜。


IMG_7206.jpg


IMG_7212_20150816144614e9a.jpg


IMG_7218.jpg


IMG_7219.jpg



IMG_7224.jpg

ひとつひとつ趣向凝らされた燈籠。こんなに幻想的な風景の一つになるのなら、私も献灯??してみたい。いくらだろ・・・w

IMG_7226.jpg
なんて書いてあるのでしょう。人名の用ですが読めないな〜

そういえば最近仕事で明治の登記簿(のコピー)とか読んでんだけど、まじで、まじで読めない・・・( ̄▽ ̄;)

入り口で写真を撮るべく立ち止まる人が多くてすごく混むんだけど、ちゃんと境内を巡る順路でゆっくり見れますのでスタッフさんの指示に順いましょう★


IMG_7230.jpg
巫女さんの髪飾りがすごく素敵。写真だとわかりにくいけど藤の花らしい。見れば見るほど珍しい!
なんかうつむくといい感じにお顔が隠れて、神に仕える人という感じがしますね(。・ω・。)

IMG_7239.jpg
燈籠を柵の反対側から眺めてみた。
うっすらと形が分かります(・∀・)

さてさてお次は東大寺だよーヾ(*´∀`)ノ


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







IMG_7241.jpg
[ 2015/08/18 14:37 ] 国内旅行 奈良 | TB(0) | CM(0)

★ふと思い立ってぶらり奈良②★

IMG_7080.jpg
ならまち界隈をあるいていて、入ってみたいカフェはたくさんあったんだけど、ちょうど(ライトアップまでの)時間と距離とお腹具合の条件が一致したタイミングで現れた”フランツカフカ”このネーミングはベタだけど入りたくなるwww


IMG_7081.jpg

お腹も減ってたので海南チキンライス!東南アジアの味、好きなんよね(・∀・)
ご飯がパラパラしすぎてたのと食後の珈琲がぬるかったの以外は大満足w 
かかっている音楽も、ブックカフェを銘打っているだけあって、置いてある本も興味深かったw

IMG_7082.jpg
nittiも欲しかったブックレストライトがあるーーーー!

『とある理系博士院生の日常』のブログを運営されているM.I.Fさんが以前紹介されていた”へんないきもの”という本があってちょっと読んでたのですが興味深い、けどもご飯時はやめとこwとなりまして(今度買います)



”時間を哲学する”という本を読んでました。ついつい面白くって最後まで・・・、わざわざ奈良まで行って何やってるんだろう・・・( ̄▽ ̄;)




IMG_7084.jpg
落ち着ける店内。名前に誘われてやってくるのか、なんだか訪れるひとびともどこかおなじよーな雰囲気が漂っていました。
上手く言えないけど。

IMG_7086.jpg




IMG_7087.jpg



IMG_7088.jpg



IMG_7091.jpg 
世界遺産の元興寺、残念ながら閉まってました。変な瓦w

IMG_7089.jpg

その向かいの酒場、流行ってていいなーと!
ここで飲むビールは絶対おいしいはず!!!!!


IMG_7094.jpg



IMG_7096.jpg
”奈良の実”
このセレクトショップはすごく良かった!欲しいモノはいろいろあったんだけど、何も買わないままに。
zum Beispielという葉っぱのステンドグラスを作っているワタナベナオコさんの作品がすっごく素敵で1つ欲しいな〜とずっと悩んでいました。
20150709_1434692.jpg


あとFUTAGAMIの真鍮カトラリー。フォルムが素敵で素敵で・・・ただ高いのだよな〜( ̄▽ ̄;)


IMG_7097.jpg

辺りはほんのり暗くなってきて、そろそろそろそろいい時間。五重塔?らしきモノも見えています。

IMG_7098.jpg

なんかふらーと入っていってふらーと和菓子を買ってしまいました(・∀・)
つい、つい。

IMG_7099.jpg



IMG_7100.jpg



IMG_7101.jpg

菊水楼というお宿がそれこそ老舗のいい雰囲気で、いつの日か泊まってみたいなーと思うしだい。
奈良公園に近づくにつれて、
ケモノの香りが・・・

なかなか強烈な臭いで、なれるのにしばらくかかりましたw

IMG_7116.jpg

屋久島に行く前に行かなくて本当に良かった。ヤクシカさんにあったときの感動が下がりますもんね。


IMG_7119.jpg


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







IMG_7112.jpg

鹿・・・
[ 2015/08/17 19:36 ] 国内旅行 奈良 | TB(0) | CM(4)

★ふと思い立ってぶらり奈良★

IMG_7212.jpg

何も予定のない土曜日、ほんとは夏期休つかって3連休にして青春18切符でぶらり旅をする予定だったんだけど、ヤフオクで落としたチケットがまにあわなかったので暇なる土日に・・・wま、いつものことですが。
旅行は来週あたりに延期して、お部屋の片付けをしていたら、”近鉄ニュース”というフリーペーパーが出てきたんですね、で中を見てみると、

8月14日、15日が春日大社の中元万燈籠、8月15日が東大寺大仏殿万灯供養会が開催されると書いてあったのです!!!これは行くしかない!と思い立って、3時に家を出たのでした。
調べてみたらなんと大阪の最北付近に住むnitti宅からも奈良まで1時間ちょいだったしねw知らなかったwww

そりゃあ奈良出身の子がしょっちゅう実家に帰るわけだw

IMG_7032.jpg

電車に乗ること約1時間、田んぼがあって、お散歩したら楽しいだろうな〜ってな風景を眺めながら奈良駅に着きました★
こんなんだったっけ??最後に訪れたのは8年くらい前なので、記憶が定かではないですが、ツーリストのテンションを上げる建物ですね(・∀・)

IMG_7033.jpg

観光案内所もなんかいい感じだし★
さて、到着は4時ライトアップ開始の7時頃まで時間があるのでお散歩してみようと思いますヾ(*´∀`)ノ
ざっくり調べた内容的に三条通りとならまち界隈を歩いてみようかな〜と思っています。

IMG_7034.jpg
やっぱり鹿ですね〜(・∀・)


IMG_7035.jpg
さすがに奈良も古い町だけあって寺社仏閣がたくさん、となりをビルなんかに囲まれていてもしっかり残るお寺、すごいわー。


IMG_7036.jpg



IMG_7039.jpg

あのピンクってなんだろう・・・ジャンボタニシの卵・・・?なわけないよね?

IMG_7040.jpg
有名なお寺とかではないけど、やっぱりすみずみまで手入れされていると気持ちがいい。


IMG_7041.jpg
これが民家とか焦る。そして大概こういうおうちにはいい車が停まっていてほへーとなるwww


IMG_7043.jpg



IMG_7047.jpg

私もこんな眼科で診療されたい、通いたい。

奈良工芸館という無料のギャラリー兼ショップみたいなところがあって、ふらりと見てみました。

IMG_7049.jpg
カクテルグラスみたいって思ったけど、高坏(たかつき)っていうのかーと。高坏ってもっと平べったいイメージがあったけど現代の風を入れるとこれもまた高坏・・・


IMG_7050.jpg

この花瓶?もイカすwww


さて、さらにさらにお散歩は続きます。町屋再生ショップのある”界”
IMG_7054.jpg

こういう雰囲気やっぱり好きー!

IMG_7056.jpg

ぶらりショップめぐりやカフェめぐりするのにいい雰囲気。和風ミックスの無国籍風だったりサブカルっぽい感じのお店が多くって、わくわくします(・∀・)

IMG_7057.jpg



IMG_7062.jpg



IMG_7063.jpg



IMG_7064.jpg

歩いていると色んなお店や民家で下がっている身代わり猿。
最初はなんだこれ気持ちワルwって思ったんですが見慣れてくるととっても素敵に見えてきますヾ(*´∀`)ノ
IMG_7065.jpg



IMG_7071.jpg


IMG_7077.jpg 



IMG_7074.jpg
もう閉まっていたから、覗く。


IMG_7075.jpg
ちょっぴりぶちゃいくw


IMG_7076.jpg
白目むいてる・・・?


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






古さもあいまって螺鈿細工みたいできれいね。
IMG_7079.jpg
[ 2015/08/16 13:31 ] 国内旅行 奈良 | TB(0) | CM(0)