スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★インターメディアテークが悔しいほど良かった話★

2016-04-30 16

最近友人に勧めまくっているのが東京駅の目の前にある元郵政の建物内であるKitte(きって)
その中にある、インターメディアテークこと東京大学総合研究博物館です。

kitte自体が郵政民営化に伴い、最高の立地のビルを有効活用しよう的なものなんですが、これがなかなかセンスのいいお店だらけで、
しばしば東京駅でちょっと暇をつぶす必要ができちゃうおのぼりさん的nittiにはありがたーい場所でした。

欲しい物がありすぎて、逆に物欲が消える現象をしばしば味わえますw


余談ですが一番欲しくなったのが(そして我慢したのが)
ひとしずくという萬古焼の茶器

温かい手触りに、ひとりぐらしにぴったりなサイズ感、惚れました。
th_hitoshizuku_title.jpg
http://www.fujisou-s.jp/hitoshizuku.html

あと、ロールタイプで簡単に塗れるのネイルオイル。

さてさて、そんな中にしれっとあって気づかなかったのが
このインターメディアテーク、なんたって無料だしね、と軽い気持ちで訪れたんですが・・・


13G100947_01_880x660.jpg



13G100947_02_880x660.jpg
https://www.g-mark.org/award/describe/40400
グッドデザイン賞のページから写真をお借りしてきているんですが、そりゃ選ばれもするわって。


大学博物館だろうと嘗めてかかっちゃいけません。
入り口には白衣を着たお姉さんが、深々とお辞儀をして中へ案内してくださいます。
その時点でまず、びっくり。無料コインロッカーも完備だし。

展示物もですが、まず見せ方が上手い、悔しくて震えるほど上手い。

あの某O大学はなんだというのでしょう。
入り口にワニの剥製なんて飾っちゃって、もうお鉢を奪われたもいいとこです。


歴史のありそうな重厚な展示ケースに入れられて、贅沢にスペースを使い飾られるエピソードのありそうな一品たち

さらに、触れられるほど近くにガラスもなく展示された骨格標本。

遅くまで開いている割りにがらりとした館内を独り占めする贅沢。


これだけ余裕を持って展示されているにもかかわらず、一周見て回るころにはカナリの時間が経っていました。(カフェで休憩して、さらに気に入った展示をもう一度見たnitti、贅沢ですな)


top91+.jpg




ギメルームと題されたエリアでは「エミール・ギメ」ゆかりの展示ケースの寄贈を受けたことを機に開設されたエリアで、「驚異の小部屋」。かつて西洋で流行した驚異の部屋(独ヴンダーカンマー)的な物なんでしょう。

奇妙な鹿類のツノに、人よりも大きな葉、巨大さと不気味さでエイリアンと見まごうタカアシガニの標本・・・
見応えがあります。


博物趣味だけでなくって、最新の研究の一端や、ノーベル賞ネタなどをちらりと紹介してくるところも心憎く、にゅーとりの、勉強しようとこっそり誓うnittiです。



同系統のいくらでもいれる博物館、みんぱくこと民族学博物館を有する大阪は恵まれてるわーと思っておりましたが、、、、こやつなかなか・・・


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






ちなみにkitteに入っている根室花まるというお寿司屋さん。並んでおりましたが、珍しいネタが多く、味も美味しくなかなかの満足度でした。

一人回転寿司は勇気がいりましたが、よくよく考えれば一人飲みよりハードル低いな。。。
お隣にこれまたお一人でお座りだった、どこかの国からの旅行者さんに話しかけなかったのを今でも後悔しているのでふ。
スポンサーサイト
[ 2016/05/20 21:52 ] 国内旅行 東京 | TB(0) | CM(2)

★東京をぶらぶらしてみた★

IMG_2585.jpg

プラダの青山店。
インパクトのあるスタイリッシュな建築につい写真を撮ってしまいました。
写真を撮ろうとしているとき、高級車が乗り付けてくるやいなや店員さんがさっとお店から出てらっしゃいました。

常連さんってやつでしょうか。さすがに住む世界が違うなーと思った瞬間です。

東京旅行19

前衛的すぎて、つい。
いしいしんじにいとうせいこう、しんぼうさんと・・・ね。



この日は東京で、といっても筑波で働く友人と会う約束をしておりました。
某ロケットを打ち上げたりする機構で研究職についたとんでもない友人です。なんか近々結婚もするんだって。

差を開けられたなーと・・・w

凹みつつも、気の置けない友人なので久々に会えたのは嬉しかったです♥

その友人のすすめで青山の「ほぼ日刊イトイ新聞」のギャラリーと、岡本太郎のギャラリーに行ってきました。

東京旅行20
彼女は最近岡本太郎が好きになったらしいので、大阪にいるうちにいっときやー!ってw



東京旅行21


メカ太陽の塔、これはかっこよかったです(・∀・)
コップのフチ子さんシリーズといい、太陽の塔はアレンジのしがいのある良いモチーフですね。


art150127_fuchico_1.jpg


ちなみに、岡本太郎氏の「自分の中に毒を持て」という本が面白いので
オススメしたところ見事購入させましたw






東京旅行23
ゴハンは青山にある「246COMMON」という屋台村で食べました。
ワールド色のある料理とお酒に屋台本体の魅力が相まって、何を食べるか選ぶだけでも楽しい場所でした★
皆で別々のお店のものを食べることもできますし、わいわいと楽しむにもいいのかも。

東京旅行22

まぁ結局2人ともインドカレー食べたんですがw
スピリッツにスパイスやフルーツを漬け込んだお酒もありまして、不思議な味わいでした(・∀・)



東京旅行24
青山にあるホテルのカフェレストラン、アニヴェルセルでゆっくりおしゃべりしましょってなことで
デザートタイム!
ここで食べたケーキはいままで食べたことのない上品な味でした。
友人の食べたバレンタイン限定メニューも美味しかったですし(一口もらったw)、
nittiの食べた柚子ショコラのビターチョコと柚子がびっくりするほどびったりマッチしていたのが・・・もう。

ちまっとしているのですが、不思議なほど満足感があるのです。ああ、もう一度食べたい。


なんとここのコーヒー1000円もしよるんですよw
となりではプロポーズもはじまりますし、いやー東京恐ろしい(。・ω・。)
隣の動向が気になるところではありますが、わたしたち関西弁でゲラゲラ笑いながら喋るので
われらなりに気を遣って帰りましたw

ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村


という優雅なケーキタイムを過ごしてからの・・・








東京旅行25

3畳一間、フロトイレ共同のホテル(?)

さすがに部屋に入った瞬間に笑いました。ドア開けたら窓でしたw

航空券とホテルがセットになった、楽天のトラベルパックで一番安い宿にしたらこれですよw
青山という土地のキラキラからの落差が大きすぎてw



駅から近いし、お風呂も広いし、Wi-Fiあるし、部屋も清潔なんで特に不満はなくゆっくり滞在させてもらいましたけどねw


翌朝は築地に行ってみましたん。
移転の話もありますし、今の市場があるうちに是非とも見ておきたかったのですが、今回は移転するという場内市場は営業していませんでした。日曜だからか・・・・!うかつでした・・・。

IMG_2588.jpg

築地本願寺があまりにもびっくりな見た目だったのでついつい中へ誘い込まれてしまいました。
これ、本当にお寺なんですね。

IMG_2590.jpg
ステンドグラスとかあるしw


IMG_2591.jpg

本日はどうやら結婚式が行われるようでしたよ・・・。


IMG_2594.jpg

グレアってますが、築地市場へやってきました。

海鮮大好きnittiとしては、テンション上がりますわ★
ただ海鮮だけではなくって、海外からの観光客もたくさん来ており、どこか無国籍な雰囲気に酔わされます。大好きですよ、こういうの。
なによりすごいと思ったのが、日本語に中国語、韓国語に英語を流ちょうに駆使して呼び込みをするおじさん。
何も飛び交う外国語は外国人が発するものだけではありませんでした。
海外に行ったときに、観光客の国籍を見抜いて、その国の言語で声をかけてくる職人ワザな呼び込みさんをよく目にしますが、
日本で見かけることは今までほとんどありませんでした。
それが、海外観光客の多い京都であったとしても!

築地の活気としたたかさを生で感じることができて良かったです(○´∀`)ノ


IMG_2595.jpg

今話題のすしざんまいの前では写真撮影スポットとなっていました(。・ω・。)


IMG_2597.jpg
すしざんまいは高いので、他のお店でちょっと遅めの朝ご飯。
朝っぱらから幸せです(。・ω・。)

築地って面白い。

[ 2016/03/05 21:53 ] 国内旅行 東京 | TB(0) | CM(2)

★伊勢丹×ルパン三世にふらふら出かけました★

東京旅行26
ワタクシ、ルパン3世ファンでして・・・
ちょーど東京にいてるときに、「伊勢丹×ルパン三世」なんてのがやってるとなったら、ついつい用もない新宿伊勢丹まで足を運んじゃいますよ〜(・∀・)
http://www.isetanguide.com/20160203/lupin/


あ、あと新宿駅マジダンジョンですね。梅田の比ではない恐ろしさでございました。

東京旅行27




東京旅行28




東京旅行29




東京旅行30

フジ子は毎回ファッションが変わるのでトレードマークとは行きづらいですね。


しれっと次元を撮り忘れてたことに気づきました。


東京旅行31

「岩本和裁」という老舗の四代目「キサブロー」とのコラボらしいです。
ルパンジャケットだけど袴なの・・・!?

私もまったく着物を着る習慣はありませんが、この先着物が生き残る煮は、伝統ではなく、自由度の高い着こなしってのが広まらないと厳しいよなーと思います。
だって着付け難しすぎだし、きつすぎだし・・・

東京旅行32

現物の展示もあったので触ってみましたが、確かにいい生地でほれぼれしました。ま、おねだんも・・・すさまじかったですがw


東京旅行33



東京旅行34

浮世絵風ルパン三世。
こういうのってずるいんですよね。かっこよくなるの分かってるじゃんって(・∀・)


東京旅行35

これは顔面を3Dでスキャンし、フィギュアを作ってくれるというもの。

3000円強くらいだったのでやってみたい気はしたのですが、一人でやる度胸がないのと、自分の顔面3Dは部屋に置くにはつらいものがある様な気がして止めました・・・・ああ、でもやっぱ気になる。


IMG_2732.jpg
いよいよ東京ぶらり旅も終わり
空港へ向かう前にはこれまたちょうど有楽町にて開催されていた「大江戸骨董市」に立ち寄ってみました。

ちょうど店じまいの時間帯でしたので、あんまりゆっくりできませんでしたが、日本版蚤の市ってのもおもろいものですね。


東京旅行36

お腹が減ったので。
やはり東京のしょうゆあじなおうどんはいただけません。

出汁のしーーかりひけたおうどんこそ正義、と思うのですがいかがでせう。


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村







東京旅行37
[ 2016/03/03 17:53 ] 国内旅行 東京 | TB(0) | CM(4)

★東京で美術館めぐりとかしてみたりした話★

IMG_2530.jpg

先々週末は東京に行ってました。またまたお出かけの話です。
今回は、どうしても行きたい美術展があったので、それに行ってみようとふと思い立って飛行機を見てみたらなんと宿泊付きで2万円ちょっと。なんだか安い気がして予約しちゃいました(。・ω・。)

美術館めぐりなんておさーれでそ♥

で、そのみたい美術展というのが3つありまして、
1.ゆかいな若冲・めでたい大観(山種美術館)(2016/1/3~2016/3/6)【1200円】
信念を意識した吉祥画題を集めた展示ということ

2016年の美術展の一番の見所は4月22日~5月24日の間に東京都美術館で行われる「若冲展」でなないでしょうか。
この「ゆかいな若冲・めでたい大観」はこの前哨戦とも言うのでしょうか、若冲ファンとしては是非とも見ておきたかった美術展です。

動植綵絵全30幅が揃うという若冲展の方もなにがなんでも行きたいところではありますが、
おそらくものっすごい混むだろうな~と今から恐れおののいています。


2.村上隆の五百羅漢図展(森美術館)(2015/10/31~2016/3/6) 【1600円】
http://www.mori.art.museum/contents/tm500/
村上隆ファンという訳ではなかったのですが、震災の後、たまたま読んでいた美術雑誌に特集されていたカタールのドーハで展示中の五百羅漢図の衝撃はすさまじく、いつかこの目で見たいと思い続けていました。
なぜ震災に触発され作られた子の作品が日本で展示されないのだろうとずっとやきもきしてもいましたっけ。



3.フォスター+パートナーズ展(森美術館)(~2/14)【1800円】
森美術館の展示高すぎるだろ・・・・・・。
というのはさておき、nittiにとってフォスターはロンドンの思い出のワンピースでもあり、なんだか気になる建築家さんの一人なのです。
このためだけに東京まで行こうとは思いませんが、せっかくなら見ておきたい・・・・!そんな展示です。
これが来週までですので、急遽東京行きを決めたってのもあります。(最終日は大体混むしね)



 4.あと忘れてはいけないのが東京に就職で行った友人に会うこと!ですね。



築地とかも、移転しちゃう前に行っておきたいし・・・
そんなこんなで、欲望にまみれた1泊2日の東京旅行編はじまります。



初日は伊丹から飛行機で羽田へ、
朝にフライトの時間を確認して、それに合わせて余裕を持って空港へ行ったら、電光掲示盤に現れた時刻は到着した7時半きっかり・・・!
しばし心臓が止まりかけました。

よくよくみると一時間の遅延らしく、nittiが朝に確認した時刻は機器遅れによる遅延を見越した後の時刻だったようです。

ほんまびっくりしたー( ̄▽ ̄;)


行きも帰りもJ●Lさん遅延しおってからに、こないだの長崎行きといい、遅延や欠航が多すぎて、ちょっとなぁーー。直近の国内線3往復中半分が遅延とは引きが悪すぎるんでしょうか。

そんなこんなで無事東京羽田へ到着したんですが、あんまり遠くに来たという感じがしませんでした。
エスカレーターの向きが逆で、ああ、ここは・・・となったくらいかしらん。




ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村








余談ですが最近別件でも飛行機に乗ったんですが、
その際には、遅延して、伊丹の空港使用時間(町中にあるので9時までなのです)の都合上、最悪関空か名古屋!に降りますという条件付き飛行に。

無事(9時をちょっとすぎてたけど)伊丹に降りれましたが、関空ならまだしも名古屋に降りたら・・・笑うしかないですよねw
[ 2016/02/21 20:01 ] 国内旅行 東京 | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。