スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★ドイツ代表の観光地っていうだけあります、ノイシュヴァンシュタイン城〜ヨーロッパ一人旅⑫〜★

IMG_0183.jpg
あちらのノイシュヴァンシュタイン城を目指します。これはなかなか登るの大変そうですねー(・ω・)
地図上では40分程かかるそうです。
また、観光客だけでなく日本人もやはり多かったです。


IMG_0135.jpg 


ノイ城への坂は初め余裕かなーと思ってたんですが結構キツイ(;・∀・)
緩やかな上りでもずっと続くとしんどいです。予約まで幸い時間がかなり空いてたので急ぐ必要はなかったんですが、急いだら相当きついと思う。

とくに、馬さんの落とし物に注意。

ちなみにホーエン城もノイ城も馬車に乗って上りの大部分をスキップできるんですが、片道6ユーロ。
時間があったんで歩いてお金は節約しましたがね、ノイ城上りは全然乗ってもいいと思います。


ようやく登り切った頃にはうっすら汗ばむほど。
IMG_0150.jpg 
ノイシュヴァンシュタイン城から徒歩2分のホテル兼レストランだそう。
お茶しにはいろうとしたんですが、ものすごーく混んでて、席はないし、案内もしてくれないしあきらめました( ̄▽ ̄;)
本当に忙しそうだったんで仕方ないかなーとは思いますけど。

泊まるにしても割とリーズナブルでびっくりしました。騒がしくて、そして暇だろうけどw




IMG_0157.jpg 


その辺の売店で買ってベンチで飲んでました。



ホットチョコレート、マグ付き、お菓子つき。5ユーロ
観光地にしては安いなー!
でも、私はホットチョコレートとハンバーガー食べたいって言ったのにね!笑
チョコは好き?って勧められて気づけばこれにw
まぁおいしかったからいいけどヽ(´ー`)ノ

IMG_0162.jpg 
張り出した展望台のところから。時間的に逆光となってしまい残念です(ㅎωㅎ*)

IMG_0158.jpg 
正門側?から見るとこの赤色が結構印象違いますね。
白亜のお城というイメージだったんですけど門はそうではないんですね。

IMG_0166.jpg 
こちらにも同様ゲートがあります。





ノイ城なめてました、見なくてもいーやーって思ってました、マジでよかったです!

お城はどれも一緒、的なことも思ってたけど、
ノイ城は狂王といわれたルードヴィヒ2世が莫大なお金をつぎ込み理想の城を目指しただけあって、どこででも見たことのない不思議な空間でした。
中に人工の鍾乳洞があったりとか、まったく事前知識を仕入れていなかったので、扉が開いた瞬間かなり驚きましたw

ノイシュヴァンシュタイン城は
ディズニーランドのシンデレラ城のモデルにもなったお城で、本当たたずむ姿はおとぎ話のお城のよう。
このお城を知るには、ワーグナーを敬愛し芸術を愛したルードヴィッヒ2世の話をしなくていけません。

ルードヴィッヒ2世はバイエルン王国の王に18才という若さでなりました。この人物、中世騎士道へのあこがれを強く抱いていた人物なので、普墺(プロイセンーオーストリア)戦争でプロイセンに敗れると、理想と現実のギャップに苦しみ自分の世界に引きこもるようになってしまいます。
ノイシュヴァンシュタイン城は王の現実逃避のため作られた城なのです。

王は城のデザインを、建築家ではなく宮廷劇場の舞台装置や舞台美術を担当していた画家、クリスチャン・ヤングに依頼したため、ドイツのお城には必ずある照星道や墓地がなく、王の趣味が最優先されたお城になりました。


ですが、ルードヴィヒ2世があこがれ続けたこの城にたった102日しか住むことができなかったと言います。というのも、余りの浪費から、王はベルク城に軟禁され、精神病を宣告されました、そしてその翌日医師とともに、シュタルベルク城河畔で謎の死を遂げたのだとか。

コチラも撮影禁止だったので公式サイトから写真をお借りしてみます。
th_jank_idealansicht.jpg 
Ideal design for Neuschwanstein Castle by Christian Jank, 1869


th_bett.jpg 
このベッドルームは印象的でした。室内はゴシックで統一されていて、14人の木彫り職人が4年半もの歳月をかけ完成させた彫刻がちりばめられています。

th_erker.jpg 
ベッドルームの張り出し窓。この青はルードヴィッヒ2世の愛した色だと言っていました。大事なモチーフとして白鳥が随所に登場し、また白鳥の騎士ローエングリンの伝説をモチーフにした壁画が多くありました。
また、タンホイザ-やトリスタンとイゾルデなどなどいろいろな壁画が登場しました。

th_arbeitszimmer_q.jpg 


thronsaal_apsis.jpg 




公式サイトだけでなく、先ほど紹介したサイト様が非常に詳しいので画像をお借りしました。
本当このサイトさんの情報量、どうなっているの・・・

th_02-03-01.jpg 

th_02-09-01.jpg 

th_02-13-02-01.jpg 
色んなテイストがミックスされた興味深いテイスト。
www.geocities.jp/kim39570741/02/Neuschwanstein02.html



th_215-1.jpg 
www.flickr.com/photos/72213316@N00/4297500797/
あとはお城の全景が映るこの写真もお借りしました。見に行ったのはちょうどこんな天気の日でした、ほんまに美しかったなー。







大体40分ほどのツアーなのですが、気づくと終わっていたと言うほどあっという間。
ホーエンシュヴァンガウに比べ生活感のない、本当に夢を具現化しようとしたもの。だったのだとわかりました。
中国のツアーの団体さん(しかもかなりの)に当たってしまいかなり混み混みのツアーでゆっくり見れなかったのがちと残念でしたね( ̄▽ ̄;)
nittiも見事に紛れていたと思いますw


コチラも同様、イヤフォンを持って行くといいです


名残惜しいですがバスの時間も迫っていますし、大分いそぎ目で坂を下ります。
下りは楽だったのもあって大体15分くらいで戻ることができました。

IMG_0178.jpg 
下っている途中綺麗にホーエンシュヴァンガウ城が見えました。




ノイシュヴァンシュタイン城の全景はマリエン橋に行かなかったのもあって写真はないんですよね(@_@;)でも目には焼き付いていますヾ(*´∀`)ノ








バス乗り場にはカナリの人が並んでおり、乗れなかったらどうしようと、かなりガクブルしました。次のバスだと乗りたい電車がかなりぎりぎりなんだよー(^_^;)


なんとか無事バスに乗りフュッセンへ向かいます、その便に乗れなかった人もいたので本当並んでて正解でした!
また時間的にもフュッセン駅に荷物を預けて正解。
もう少し早く帰ってきたらフュッセンの街を歩きたかったんだけど時間が足りずできなかったのが残念かなー。

しかし、ドイツで最も写真に撮られたであろう観光地、なんていうだけあって、本当に見所一杯のお城でした。
また別の季節に母を連れて訪れてみたいと思う素敵なお城。個人的にはミュンヘンのオクトーバーフェストと合わせて秋にいってみたいです。






フュッセン駅で電車を待ってぼけっとしていたら地元の小学生くらいの兄弟?が話しかけてきて

『ぼくは、お城は冬が一番綺麗だと思う、特に今日みたいな。』
って言ってて私ついてたんだなーと嬉しかったですヾ(*´∀`)ノ







さて、ここからスイスはチューリヒを目指す長旅です。

途中の改札がちょうどブレゲンツというオーストリアの駅であってびっくりしました。

なぜかというと、実はこのルートではブレゲンツだけがオーストリアなんですね。
結局鉄道パスはグローバルパスを購入したのですが、当初はドイツ-スイスパスを買おうかと考えていたんです。

すると、このブレゲンツはオーストリア、つまりパスの範囲に含まれず、追加料金が必要なんですね!
もちろんチケットちゃんと買おうとは思っていましたが、結構な割合の人が気にせず越えちゃうみたいな話をききました。

ちょうどここでチェックがあることもあるんだなーとw


IMG_0190.jpg 
このタイプのドアは開けるのにどきどきするから嫌です(^_^;)

数回の乗り換えがあるのですが、なかなか時間に余裕がなくってゴハンを買う時間がありません。飢えてます。
というドイツリンダウという大きな駅で比較的長い乗り換えがあったので何か買おう!と思っていたのですが、テイクアウトのフードのお店しか見つけられずつくるのに時間がかかりそうだったので、電車が遅れ買えず仕舞い。

しかし、この電車が来るのも遅れたので、結局買えたじゃん・・・・と。


電車の情報には車内販売があるというのは書いてあったのでそれをまつか・・・と思ったんですが、


IMG_0201.jpg 
高いよ!

各テーブルに一つずつメニューが置かれているのだけどなかなかいい値段ですよ。今の基準ではほぼCHF=EURですからね。
そりゃ新幹線の車内販売もたかいもんね。しかたない。

でもやっぱりちと高くないかなー( ̄▽ ̄;)

高い理由が、この後明らかになるコトとなります。
















IMG_0187.jpg 
お腹減ってたのでフュッセンの売店で買ったこれを食べることに。マナーのウエハース。一番ベーシックなやつです。
オーストリアの名物菓子で、私はシュテファン寺院の裏にあるアホみたいに混んでる本店で買ったことがありますヾ(*´∀`)ノ
やっぱ甘いわ。


スイスにはいってすぐくらいから聞こえてきたアナウンスにすっごく変なのがあったのね。
おじさんがいってる英語なんだけどすごーくねっとり?してる。うまく言えないけど。
ねぇっくすとすでいじょん、いず・・・・みたいな感じです。
口をくにゃんくにゃんってしてしゃべってる感じです。もとから車内放送なんて集中して聞いていないとちゃんと聞き取れないレベルの英語力ですが、これは英語・・?ってレベルでびっくりして聞いていました。

私だけかなーとおもってたら、他の乗客の方々もクスクス笑い出して、目があったらあれ面白いねってジェスチャーをしてたのでやっぱりなまってたんだと思いますwww


もしかしたらスイスなまりの最たるものを聞くことができたのかもしれません。



IMG_0203.jpg 


そんなこんなでチューリヒ到着ですヾ(*´∀`)ノ


チューリヒの駅はかなーり近代的でオシャレ。明日またゆっくり写真を撮ります( ̄▽ ̄;)







本日の宿泊はチューリヒのユースホステル
巨大で泊まっている人もすっごく多いメガホステルといってもいいでしょう(・ω・)

ドミは二人の中国人と、ヨーロッパ系の子の四人部屋で、室内は中国の子が作ったエスニック系の料理の匂いで充満してました。
私は、すぐなれたけどヨーロッパの子は深夜まで帰ってこんかった。匂いのせいかねー(;・∀・)
アジア人を固めるのはある意味では有効かもしれないです(@_@;)

この24時間フロントは空いていて、かつ眠らないチューリヒホステルは
着いた時より夜、夜より深夜…とコミュニティーが合併していってるみたい…




なんかヨーロッパの言語が飛び交い入り込めん感じでもあったかも。

それにしてもドミ部屋で1泊約5000円強は高いなー!
ちなみにマシンでのセルフの飲み物も普通のカフェ並みなかなか高かったです(^_^;)
スイスの物価の高さの先例を受けつつあります。

ランキング参加してます。

クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ

にほんブログ村



◇チューリヒユースホステル Youth Hostel ZÜRICH 
・一泊シャワートイレ別4人部屋 42.75CHF 高いけどZÜRICHでは格安w
・電車の駅からは歩いて10分くらい(坂を登る)、トラム駅は目の前。
・周りは閑静な住宅街?って感じ。
・朝食有り 内容は普通弱くらい。
・セキュリティなどはしっかりしていて24時間フロントも良い
・宿泊者はヨーロッパの若者が多かったかな?


スポンサーサイト
[ 2015/02/28 18:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

★山口旅行ぱーと8.5~萩城下町、なんかいろいろ~★


IMG_0988_R.jpg



IMG_0986_R.jpg
こういうちょっと面白いものはいいね。母が買ってた。


IMG_0990_R.jpg
こうやってお花を生けるみたい。

IMG_0989_R.jpg


















IMG_0992_R.jpg 






ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村





 
[ 2015/01/28 10:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

★いろいろな所に台風の影響★

20141006_f0100-thumb-600xauto-20027.jpg

台風、すごいですよね。
まだ暴風雨は始まっていませんがまだまだ遠かった昨日の段階からすごい風でした。今日の昼が思いやられます……

今年はこんな収穫期まっただ中まで台風で農作物への被害も馬鹿にならないですよね(○ノω・`)b
せっかく育てたのに…と聞くと悲しくなります。
http://matome.naver.jp/odai/2141309049344474501

助産師さんをされているいつも元気な先輩がお疲れ気味だったので聞いてみると
お産が多かったとのこと。

体験談として低気圧が近づいてくるとお産が増える傾向があるのだそうです∩(`・ω・´)∩ 
http://coji-coji.seesaa.net/article/6257179.html
低気圧で頭痛になったりするようになにか体に影響があるのですかね?


月とお産の関係は古くから言い伝えにあって、
新月や満月の夜はお産がきやすいなんて言うのも聞いたことありますね。





さて、台風がくるとバイト先の寿司屋の大将も頭を抱えます。

海が荒れるので仕入れの値段は上がるし(しかも数日間にわたって)、
お客さんの入りも期待はできないし…

稼ぎ時の三連休なのに><


店を開けるか否か、仕入れに行くか否か悩んでるみたいでした。

おそらく絶対赤字になるんですが仕入れ行かれたみたいです〜
お客さんに半端なネタをだしたくない鮨屋さんのプライド、だそうです。

台風、喜ぶのは学生ばかりなり(休日に当たった場合を除く)


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます(○´∀`)ノ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村




[ 2014/10/13 09:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

★文鳥がやってきた★

cat-56727_640.jpg
http://pixabay.com/ja/editors_choice/?ec_image_type=photo&pagi=10

ずっとずっとペットを飼いたいと思っていました。
でも諸々事情があってあきらめていたんだけど
ようやくいろんな目途がついたということもあって文鳥ちゃんが我が家にやってきました。

悩み悩んだ末に文鳥ちゃんですよ。文鳥ちゃん。

d78616183941d1c1e75fa5a70432faf8.jpg
http://blog.goo.ne.jp/bunbun3_3/e/c529c6038723d106c95e5b1a7e954c35
こういうのにですね、あこがれましてですね




さてさて

何を飼おうかしらんと思って長いこといろいろと調べたんですね。
部屋のサイズと私の甲斐性から小動物サイズ以上は却下。ウサギも無理な気しかしないです。

ということで

①ハムスター
 ◎ 小さい、安い(本体・エサ)、かわいい、お世話楽、昼夜逆転生活でもOK
 × なつかない、我が家の本だらけダンジョンで危険(配線とかも怖い)、臭う、夜回し車がうるさい(友人談)、寿命短い
⇒なつかないは個人的に致命的かなー

②モルモット
 ◎ かわいい
 × でかい、臭う、噛む力が強烈 
⇒かわいいはかわいいけど鼠感…デメリットを甘受してまでのかわいさではない(毒舌)
他、リスはニオイ、テグーはサイズが個人的にNG…

③ハリネズミ:もしかしたら本物を見たら揺れていたかもしれない
 ◎ めちゃくちゃかわいい、昼夜逆転生活でもOK、動きがとろい(ケージから出すときこれ重要)
 × 案外でかい、温度管理難しい、スキンシップ難、お値段高い、ていうかどこで買えるの?病院は?
⇒かわいいがデメリットがきつい。

④爬虫類
 ◎ 案外かわいいのでは(小さなヤモリにペットショップで心揺れた)、
 × ドン引きされそう、エサってまさか。
⇒ テラリウムとかすてきよね~


⑤小鳥
 ◎ かわいい、声が良い(うるさい固体もいる)、なつく、エサが安い、そんなに臭わない
 × ふん爆撃(トイレのしつけが不可能です)、飛ぶ、脱走すると捕まえるのが大変、殻つきのエサ殻が散らかる
⇒以前飼ってたので勝手がわかる(良い点悪い点想像がつく)。


とこちら飼ったことのない人間として自分の状況と合わせての個人的な意見でありますので、
飼っていらっしゃるみなさんがいらっしゃいましたらお気になさらないでください。





早速ほかのペットと比べるなんて愛情がない、だって…?


いやもうめろんめろんですよ*・゚゚・*:.。..。.:*゚:*:✼✿(ღ✪v✪)。゚:
かわいくってかわいくって

1403512099196.jpg


だって初日から、手にそろそろ乗ってくるんですよ。
私の方に飛んでくるんですよ。(20cmくらい)
以前実家にいたセキセイインコは3世代とも手乗りとはいえこんなになつかなかったのに・・・
手の上で寝ちゃってたり。


かまいすぎやしないか、それが心配。



本当は生後3~4週間くらいの雛から育てたいんだけど
雛から飼うのはすごく大変だし(1日4回の給餌)、体も弱いので温度管理なんかもいろいろと心配。
ですから
生後1.5か月くらいの雛あがりの子をお迎えすることに。もう自分でご飯食べれるの。

1403509735511.jpg

1403509484558.jpg

1403509476924.jpg
お尻もかわいいでしょ…?
背景が散らかっているのは堪忍です。
まだ羽も生えそろってなくってちょっぴりみすぼらしいですが
不器用にぴょんぴょん跳ねている姿は非常に愛らしいです。
後今のところほぼ無臭。


あんまり飛ばなくって、テーブル上を歩き回り
私のPC作業を邪魔してきますw





ちなみに我が家に来て3日目に入ったんだけど実はまだ名前が決まっていないんです。


文鳥はある程度大きくなるまでは雄雌の判断がつかないらしく、男の子か女の子かまだどちらかわからないんですよね。

文鳥ちゃんの顔を見るまでは
ハイジ君/ちゃん、とつけようとなんとうなく思ってたんだけど、


成長すると真っ白になるはずなんで
なんか違う気もしてきて。

うーん。なんにしようかしら。
今他で候補が
あんこ、てまり、ふたば、かのこ
和菓子の名前とかいいな。ふくふくしてておいしそうだし。うーんうーん。



だんだんぶんちゃんって呼びなれて来たぞ。まずいまずい。


ランキング参加してます。
クリックしてくださるとすごく喜びます❤(。☌ᴗ☌。)
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村






なんでわたしはアイキャッチを猫画像にしたのか・・・
[ 2014/06/24 16:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

★ジャンプ☆最近は月曜日が楽しみだ☆ハンター★

ジャンプってブルーマンデーを軽減する為に月曜発売してるんじゃないだろうか。


月曜日、待ちに待ったHUNTER×HUNTERの続きが読めるっ!
いやー今週も内容、複雑です。

協会、十二支ん、ビヨンド、V5、カキン、許可庁、パリストン、ジン

それぞれの思惑、これがどう動いていくのか楽しみです。
というか期待通りの組織陰謀戦が見れそうな感じ(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!



ディテールでは

・「そりゃあ正直で平和な世界が一番だ だがより大事なものは平和だろ?」ってなモブのセリフが好きですね。

・あとは危険度に関するネットやテレビ情報が楽観的に過ぎるところとかも演出上手い。

・ジンさんに主人公交代?とか(パリストン忘れてた)


等など見どころ満載でございます( ✧Д✧) カッ!
たった19ページにこの情報量、冨樫先生頑張りすぎです、無事たためるのかnittiも少し心配になってきたwww
そんで脱落者も多く生みそうな複雑さですな・・・


wk_140528onepiece02.jpg

そういえば今週からワンピースの尾田先生が入院休載に入られますが
ハンタ再開で部数が伸びるから尾田さんが抜けても売上が何とか大丈夫ってことで
持病の治療に入れるのでは…といううがった見方をしてしまいますがどうなんでしょう。

尾田さんも働きすぎだと思うのでゆっくり療養してほしいです。


あとは
この公式がネタに走ったゴンさんフィギュアは売り切れらしいですね。
ah_gon2.jpg



本にしろ漫画にしろ映画にしろ
面白い作品はどんな分野にもあるんだけど

まったく新しい世界観を作り出す人というのはすごいと思います。メジャーですごいなと思った作品は
漫画ならハガレンとかジョジョ、ワンピ、進撃、GANTZ、エヴァ
小説でも新世界よりとか十二国記、精霊の守り人シリーズとか
仮想歴史ものだとまた舞台をつくりだす独創性とは違ってくるのかなとも思いますが・・・

ナルト、銀魂、ポケモンもすごいよなー

日常系や学園もの、スポーツものも確かに面白いけれど
新しい世界がひとり(OR少数)のクリエイターから生み出されたかと思うと感動しますね。


ランキング参加してます
よかったらランクリおねがいします(*´∪`*)


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村






[ 2014/06/10 13:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。